Subscribe: 新着情報
http://brown.ap.teacup.com/hamani/rss.xml
Preview: 新着情報

新着情報



新着情報



Published: 2006-07-22T19:23:56+09:00

 



洗い出し<色付きコンクリート>

2006-07-22T18:57:27+09:00

昔ながらの左官工事で「洗い出し」という工法があります。 最近エクステリア工事でよく見かけるようにもなりましたが、 今回は生コン車の中に色粉を入れて混ぜ合わせたコンクリートで洗い出しを行ってみました。 左が「茶色」で右が「青」です。 価格も安価でできますし、色粉も数十種類あります。 いかがですか??



エクステリア施工コンクール<スカイエール,ウッドデッキ>

2006-07-20T21:11:25+09:00

昨年、エクステリアメーカー最大手の東洋エクステリアさんの施工コンテストで4000点以上の応募の中から全国入賞をいただきました。 カタログや雑誌にもたびたび紹介され(自慢話ですみません・・・)、最近ホームページにもアップしていただきました。 よかったらご覧下さいね。 http://www.toex.co.jp/voice/smile/02.htm



サメジマコーポレーション

2006-07-09T19:23:56+09:00

本日、珪藻土メーカーで有名な「サメジマコーポレーション」に見学してきました。 ちょうど改装中でしたが、中に入ってみると展示場があり、とても雰囲気よく珪藻土を展示してありました。 左官屋としては模様の付け方や仕上がり具合にすぐチェックが入ってしまいますが、この模様付けはとても上手でした。正直、職人さんによっての個人差はとてもありパターンはアイデア次第で色々できますが、これは職人技!!って感じでした。 ちなみにこの模様付け方法をこっそり教わってきました。。。       ↓ 最後におまけで、こん...



人研ぎの施工

2006-06-12T16:54:35+09:00

最近ではほとんど施工する機会が少なくなりましたが、「人研ぎ」工事を行いましたので報告します。 「人研ぎ」とは砂利とセメントと水で練って塗りつけたものを、研磨してテカテカにする昔からある左官仕上げです。「テラゾー」と似ていますが、混ぜる砂利が小さいものを「人研ぎ」大きいものを「テラゾー」と言います。 今回の現場は、大きな滑り台で既存の人研ぎの改修工事でした。 結構ボロボロになっています。 塗りつけた後、荒研ぎ(目の粗いヤスリでグラインダーかけること)を行います。 ほこりがすごく出ますので、近隣...



エクステリア工事施工例

2006-04-05T16:45:36+09:00

エクステリア部のつい最近完成した施工写真を紹介させていただきます。 病院と薬局をつなぐアプローチを施工いたしました。 薬局の新築を担当した建築士からは、直線で単調にならないように、ほのぼの楽しみながら歩けるような感じにして欲しいと依頼を受けました。 アクセントとして焼物のかぼちゃを何個か置き、フクロウの親子もワンポイントに置いています。グランドカバーとして芝桜を植えました。何年かすると広がっていきさらに綺麗になると思います。 気分良く(?)薬を買いに行けそうですね。。。



第11回珪藻土体験会

2006-04-02T17:32:15+09:00

今日で珪藻土体験会も11回目になりました。 今回は4組ご来場頂きました。 初めてでもこんなに上手に塗れるようになりますよ。 ほとんど真っ平らで鏝波もありません。 職人さんビックリ!!ですよね。 次回は6月11日(日)午前9:30〜です。 私が言うのも何ですが、かなり楽しいと思いますよ! ぜひご参加お待ちしております。



看板の設置

2006-03-20T19:55:37+09:00

リフォーム部のウェルリビングの看板が会社の近くで設置されました。 コテの矢印がポイントです。



お蔵の修復

2006-03-10T17:40:34+09:00

お蔵の修復の依頼があって現地に実測に行って来ました。 結構傷んでいます・・・。 話によると300年以上前に作られたお蔵ということでビックリ! 修復の費用は正直言って安くはないので、所有されている方は維持費に大変だと思いますが、ぜひ直して頂きたいと思います。



建築展最終日

2006-02-14T17:17:30+09:00

本日で建築展も最後になりました。 建築展の出展者全員で記念写真を撮りましたので記念に! 私も含め、みなさん今日で終わりということですがすがしい(?)笑顔です。お疲れさまでした。



建築展ブース(下段)

2006-02-13T17:09:46+09:00

左の壁は赤漆喰(ベンガラ入り)金ゴテ仕上。 右の壁はマーモリーノという大理石粉末が混入している磨き風(光ります!)の仕上。 床は最近ほどんど施工する機会が少なくなりましたが、「人研ぎ」仕上です。 それにしてもこの写真もピンボケしてしましました・・・。よく分からなくてスミマセン。