Subscribe: ITpro Security
http://itpro.nikkeibp.co.jp/rss/security.rdf
Added By: Feedage Forager Feedage Grade A rated
Language: Japanese
Tags:
  年      幻冬舎は 年  「 年    を  necは  万 を    年 月    日、  月 万  月 年  月 日、   
Rate this Feed
Rate this feedRate this feedRate this feedRate this feedRate this feed
Rate this feed 1 starRate this feed 2 starRate this feed 3 starRate this feed 4 starRate this feed 5 star

Comments (0)

Feed Details and Statistics Feed Statistics
Preview: ITpro Security

ITpro セキュリティ



日経BP社が運営する,IT(情報技術)にかかわるプロフェッショナルに向けた総合情報サイト。ニュースだけでなく,詳細な解説/コラムやネットの双方向性を活用したコンテンツを提供



Published: 2018-04-24T21:45:07+09:00

 



中堅企業の31%が情シス1人以下、デルがIT投資動向調査(ニュース)

2018-01-30T13:13:08+09:00

 デルとEMCジャパンは2018年1月30日、約2万8000社の中堅企業を対象に実施したアンケート調査「IT投資動向調査」の結果を発表した。



AIで困っている人を見つける、新丸の内ビルで実証実験開始(ニュース)

2018-01-23T10:00:00+09:00

 三菱地所、綜合警備保障(ALSOK)とPKSHA Technologyは2018年1月22日から東京都千代田区の新丸の内ビルディングで、深層学習による画像解析を活用した「新たなおもてなしサービス」の実証実験を開始し、実際のデモ画像を報道陣に公開した。



空港は怪しい人だらけ、本物のテロリストをあぶり出すIT競争(記者の眼)

2018-01-17T05:00:00+09:00

 誰でも出入りできる空港ロビーで不審者や不審物を検知するのは容易ではない。テロ防止に向けたIT活用が急務になっている。



サイバーリーズン・ジャパン、EDRとNGAVを統合したセキュリティソフト(ニュース)

2018-01-16T15:53:51+09:00

 サイバーリーズン・ジャパンは2018年1月16日、企業向けのエンドポイント・セキュリティソフト「Cybereason Complete Endpoint Protection」を発表した。



幻冬舎のサイトから最大9万3000人の情報が流出、会員の指摘まで気づかず(ニュース)

2018-01-15T18:45:00+09:00

 幻冬舎は2017年1月15日、同社のウェブサイトから会員情報が流出したことを明らかにした。最大9万3014人のメールアドレス、ユーザーID、名前の情報が流出した可能性がある。



セーフティ事業に経営資源を集中、NECが23年ぶりに大型買収(ニュース解説)

2018-01-11T11:46:00+09:00

 NECが防犯IT事業大手の英ノースゲート・パブリック・サービシズ(NPS)を713億円で買収する。不採算事業のリストラから一転、安心・安全支援に経営資源を集中させる。PC大手米パッカードベル以来23年ぶりの大型買収は実を結ぶか。



NECが英ITサービス企業を700億円で買収、過去2番目の規模(ニュース)

2018-01-09T19:43:19+09:00

 NECは2018年1月9日、英国のITサービス企業であるノースゲート・パブリック・サービス(NPS)を約713億円で買収すると発表した。成長の柱に据えるセーフティ事業の拡大を目指す。



[セキュリティ]WannaCryやリスト型攻撃の猛威、覆される常識(2017年アクセスランキング)

2017-12-25T05:00:00+09:00

 2017年は、様々な“セキュリティの常識”が覆された年だった。



「山と渓谷」サイトに不正アクセス、1160件の個人情報が流出(ニュース)

2017-12-19T19:29:13+09:00

 山と渓谷社は2017年12月19日、登山情報サイト「ヤマケイオンライン」が外部から不正アクセスを受けて、一部の会員情報が流出したと発表した。判明している流出データは1160人分の氏名など。



ガイアックスがマイナンバーカード使う本人確認アプリ、仮想通貨口座の即時開設も可能に(ニュース)

2017-12-18T15:10:33+09:00

 ガイアックスは2017年12月18日、マイナンバーカードをスマートフォンにかざして本人確認するスマートフォンアプリ「TRUST DOCK 公的個人認証」の提供開始を発表した。秋田県湯沢市役所の会議室シェアリングサービスにおいて、会員登録時の本人確認手段として試験運用を開始した。



パスワードなしの公衆無線LANに規制?総務省が苦悩する問題(ニュース解説)

2017-12-15T05:00:00+09:00

 訪日外国人が旅行中に困ったことの上位に挙がる「無料の公衆無線LAN(Wi-Fi)環境」。観光庁や総務省の努力もあって状況は徐々に改善しつつあるが、今度はセキュリティ対策が大きな課題として浮上してきた。



「2018年はAI対AIの戦いが激化」、シマンテックのセキュリティ動向予測(ニュース)

2017-12-13T20:56:54+09:00

 シマンテックは2017年12月13日、2018年のセキュリティ動向予測を発表した。機械学習を活用したマルウエア検知のAI(人工知能)に対抗して攻撃側もAIによる攻撃の自動化を図るほか、モバイルアプリを使ったワンタイムパスワードによる認証を突破する攻撃の出現が見込まれるという。



「2018年は攻撃者も費用対効果を追求」、カスペルスキーのセキュリティ脅威予測(ニュース)

2017-12-13T19:54:30+09:00

 カスペルスキーは2017年12月13日、2018年のAPT攻撃動向に関する記者説明会を開催した。APT攻撃は、特定の企業や個人を狙って目的達成まで侵入を続ける高度な標的型攻撃。2018年は、攻撃者グループが攻撃対象を精査してなるべく安価な攻撃ツールを利用するなど、手口の高度化と費用対効果を両立させる攻撃が激化するという。



ソフォスがセキュリティ製品のデモ施設、パートナー企業にも開放(ニュース)

2017-12-12T19:22:34+09:00

 ソフォスは2017年12月12日、同社のセキュリティ製品に関するデモ施設「Sophos Central Theatre」を東京・港の本社内に開設したと発表した。複数のセキュリティ製品の連携を一望できる5面のディスプレーと最大50人分の席を用意。自社利用のほか、同社のパートナー制度を利用する企業の営業活動用に無償提供する。



Office文書にリンク埋め込むDDEを悪用、攻撃の影響は広範囲に及ぶ(サイバー攻撃を読み解く)

2017-12-12T05:00:00+09:00

 2017年10月頃から、中国、ロシアの攻撃グループが一斉に悪用し始めた攻撃手口が話題だ。Dynamic Data Exchange(以降、DDE)と呼ばれるMicrosoft Officeの機能を悪用する。