Subscribe: CEEK.JP NEWS サイエンス
http://news.ceek.jp/rss/science.rdf
Preview: CEEK.JP NEWS サイエンス

CEEK.JP NEWS サイエンス



最新ニュースを手軽に。完全ロボット型のニュース検索エンジンです。



Published: 2018-04-20T12:47:57+09:00

 



国内初「侵略的外来アリ」確認 (デイリースポーツ)

2018-04-20T12:40:00+09:00

愛知県が、昨年夏に名古屋港で見つかったアリを国内初の外来種「ブラウジングアント」と確認し、今月下旬から地元自治体と駆除対策を実施することが20日、分かった。駆除のための補助金を受けられる「特定外来生物」に指定するよう国に求めている。 ブラウジングアントは南欧原産。ヒアリのように毒針...



大分の山崩れ、深層崩壊か…深さ最大30mから (読売新聞)

2018-04-20T12:33:00+09:00

国土交通省九州地方整備局は、大分県中津市耶馬渓(やばけい)町金吉(かなよし)で11日に起きた大規模な山崩れについて、「深層崩壊だった可能性も考えられる」との調査報告書を公表した。 約100万年前の火砕流が冷え固まった「溶結凝灰岩(ようけつぎょうかいがん)」の地盤が風化して大規模に崩壊し...



石器時代のウシ頭蓋骨に穴、「穿頭術」の跡か 仏研究 (AFP通信)

2018-04-20T12:18:00+09:00

【4月20日 AFP】石器時代のウシの頭蓋骨に穴が見つかり、この穴が古代の獣医師の施術もしくは外科手術の練習のためにあけられた可能性が出てきた。論文が19日、発表された。 フランスの人類学者チームが英オンライン科学誌「サイエンティフィック・リポーツ(Scientific Reports)」に発表した論文によ...



航空産業も温暖化対策、電動航空機を模索 (AFP通信)

2018-04-20T12:00:00+09:00

【4月20日 AFP】一部の企業や規制当局は、自動車産業の電化革命が空の交通にも波及し、予想されている旅行ブームの到来に対応するとともに、温室効果ガス排出削減に役立つことを期待している。 「われわれは(温室効果ガス)排出と騒音に決して対処できないのだから、航空輸送はなくすべきだと多くの人...



硫黄山、連続噴火止まる…警戒レベル3は維持 (読売新聞)

2018-04-20T10:53:00+09:00

250年ぶりに噴火した宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・硫黄山(えびの高原、1317メートル)について、気象庁は20日、連続噴火が同日午前6時半頃に停止したと発表した。 ただ、火山活動が活発な状態は続いており、噴火警戒レベル3(入山規制)は維持し、同庁は火口から約2キロの範囲で大きな噴石や火砕...



地球と同サイズの惑星探せ 宇宙望遠鏡TESS打ち上げ (朝日新聞)

2018-04-20T08:12:00+09:00

太陽系外惑星を探す宇宙望遠鏡「TESS」の想像図(NASA提供) [PR] 米航空宇宙局(NASA)は18日、太陽系外の惑星を探す宇宙望遠鏡「TESS」を打ち上げた。2年間にわたって地球を周回し、地球と同じぐらいの大きさで、生命が存在できそうな惑星の発見を目指す。 特集:もっと!ロケット特集:宇宙・天文 T...



再挑戦ロケット、燃焼実験成功…準備最終段階に (読売新聞)

2018-04-20T07:47:00+09:00

2号機の実験の準備を行うインターステラテクノロジズの社員(19日、北海道大樹町浜大樹の実験場で) 北海道大樹町の宇宙新興企業「インターステラテクノロジズ」は19日、同町浜大樹の実験場で、開発中の小型ロケット「MOMO(モモ)」2号機(全長約10メートル、直径約50センチ、重さ1・15トン)のエンジ...



絶滅危惧サル、かつては広く生息、古代文献で解明 (日経BP)

2018-04-20T06:00:00+09:00

美しい毛に特徴的な顔のキンシコウは、古代中国の史官たちを魅了した。(PHOTOGRAPH BY JOEL SARTORE, NATIONAL GEOGRAPHIC PHOTO ARK)[画像のクリックで拡大表示] 11世紀の中国に、陸佃(りくでん)という学者がいた。陸佃は国内に生息する動物、鳥、昆虫、樹木について記録した百科事典を著し、その...



ニューヨークの交差点 (日経BP)

2018-04-20T05:50:00+09:00

Photograph by Nino Marcutti, National Geographic Your Shot 米国ニューヨーク、コロンバスサークルで、夕方の車の往来を長時間露光で撮影した。コロンバスサークルは、セントラルパークに隣接する円形交差点で、中央にコロンブスの像がある。



人工衛星打ち上げ コスト競争が一段と激化へ (NHK)

2018-04-19T22:07:00+09:00

民間の人工衛星打ち上げで世界有数の企業のCEOが来日し、新型のロケット用エンジンの再利用を視野に開発を進めていることを明らかにしました。衛星打ち上げのコスト競争が一段と激しくなりそうです。 フランスに本社があるアリアンスペースは、日本企業が発注する商業衛星の打ち上げでは最大のシェアを...



原発の新検査制度を前に島根原発で実地訓練 (NHK)

2018-04-19T21:50:00+09:00

原子力発電所の新しい検査制度が再来年から始まるのを前に、原子力規制委員会はアメリカから指導員を招き、松江市にある島根原子力発電所で検査官が設備や機器の点検方法などを学ぶ訓練を行いました。 原子力規制委員会は、電力会社に検査の時期や内容を事前に通告しない「抜き打ち型」の導入などを盛...



硫黄山噴火、警戒レベル3に「さらに活発化も」 (読売新聞)

2018-04-19T21:01:00+09:00

噴火が発生し、噴煙を上げる霧島連山の硫黄山(19日午後、鹿児島・宮崎両県境で)=(C)NNN 19日午後3時39分頃、宮崎、鹿児島県境の霧島連山・硫黄山(えびの高原、1317メートル)が噴火した。 気象庁は同日、5段階ある噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた。噴煙は最大で...



豪グレートバリアリーフが壊滅死 (デイリースポーツ)

2018-04-19T20:35:00+09:00

【シドニー共同】オーストラリアの研究チームは19日、2016年に長期間続いた海水温の極端な上昇の影響で、同国北部沖にある世界最大のサンゴ礁「グレートバリアリーフ」が全体の約3割に及ぶ壊滅的な大量死を起こしたとする調査結果を発表した。英科学誌ネイチャーも結果を掲載した。 グレートバリアリー...



「宇宙基盤の人工知能」、中国初のソフトウェア衛星「天智1号」年内に発射 (AFP通信)

2018-04-19T20:34:00+09:00

【4月19日 CNS】中国科学院ソフトウェア研究所研究員で、「ソフトウェア定義」衛星技術連盟の趙軍鎖(Zhao Junsuo)秘書長はこのほど、中国初となるソフトウェア定義衛星「天智1号(Tianzhi 1)」が今年下半期、酒泉衛星発射センター(Jiuquan Satellite Launch Center)から打ち上げられる計画だと発...



「はやぶさ2」順調、6月下旬にも小惑星上空に (読売新聞)

2018-04-19T20:08:00+09:00

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は19日、無人探査機「はやぶさ2」が、目的地の小惑星「リュウグウ」まであと約26万キロ・メートルに迫ったと発表した。 月と地球の距離(約38万キロ・メートル)よりも近い。イオンエンジンで順調に飛行しており、6月21日~7月5日頃、リュウグウの上空20キロ・メートルに...



隕石中のダイヤモンド、原始太陽系の残骸だった (日経BP)

2018-04-19T17:30:00+09:00

スーダン、ヌビア砂漠に落下した黒いユレイライト隕石のかけら。砂漠の大部分を占める、明るい色の石とは対照的だ。(PHOTOGRAPH BY PETER JENNISKENS, SETI INSTITUTE, NASA AMES)[画像のクリックで拡大表示] 地球に落ちた隕石の中にあるダイヤモンドが、太陽系のごく初期に生まれ、激しい衝突ですぐ...



長濱ねるさん表紙の広報誌ネットで転売 戸惑う自治体 (NHK)

2018-04-19T17:11:00+09:00

人気アイドルグループ「欅坂46」のメンバー、長濱ねるさんの画像を表紙などに使った長崎市の広報誌がインターネットのオークションで転売されていることがわかり、市は対策を検討しています。 この広報誌は、長崎市が毎月発行している「広報ながさき」の4月号で、ことし2月に市の観光大使に就任した、...



震源域での「スロースリップ」による水の移動を解明 東京工業大学と東北大学 (大学ジャーナル/a>)

2018-04-19T17:00:00+09:00

東京工業大学の中島淳一教授と東北大学の内田直希准教授は、茨城県南西部のフィリピン海プレートの上部境界周辺で発生する地震の波形を解析。プレート境界での約1年周期で発生する「スロースリップ」に伴って水が浅部に排出されていることを明らかにした。 スロースリップ(ゆっくりすべり)とは数日か...



玄海4号21日から燃料装填開始 (デイリースポーツ)

2018-04-19T15:50:00+09:00

九州電力は19日、玄海原発4号機(佐賀県玄海町)の再稼働に向けた核燃料の装填作業を21日に開始すると発表した。玄海3号機に続き、九電として4基目の再稼働工程が大詰めに入る。作業が順調に進めば、25日までに運転に使う193体の搬入を終える。3号機の実績を踏まえれば、装填から約1カ月後の5月下旬に...



スピルバーグ監督「子どものころに想像したこと、大切に」 (NHK)

2018-04-19T15:49:00+09:00

「E・T」や「ジュラシック・パーク」などといった数々の記録的ヒット作で知られるアメリカのスティーブン・スピルバーグ監督が、東京都内で映像クリエーターを目指す専門学校生などと交流し、「子どものころに頭の中で想像したことを大切にしてほしい」などとアドバイスしました。 スピルバーグ監督は...



動画:グリーンピース、石油会社の掘削予定地に広がるサンゴ礁発見 (AFP通信)

2018-04-19T15:27:00+09:00

【4月19日 AFP】環境保護団体グリーンピース(Greenpeace)は、仏石油大手トタル(Total)が掘削を予定している南米アマゾン(Amazon)の入り口付近にかけて、大規模なサンゴ礁が広がっているのを発見したと発表した。映像は13、18日撮影。(c)AFP



グレートバリアリーフ、16年熱波で「壊滅的大量死」 広範な生態系に影響 (AFP通信)

2018-04-19T14:44:00+09:00

【4月19日 AFP】オーストラリア東海岸沖にある世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)で、2016年の記録的熱波によりサンゴが「壊滅的な大量死」に見舞われたことが明らかになった。英科学誌ネイチャー(Nature)に19日、報告書が掲載された。影響はこれまで考えられていたより...



動画:太陽系外惑星探す衛星「TESS」打ち上げ成功 NASA (AFP通信)

2018-04-19T14:19:00+09:00

【4月19日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は18日、太陽系の外にある惑星を探索する最新型の人工衛星「TESS(テス)」を、フロリダ州ケープカナベラル(Cape Canaveral)のケネディ宇宙センター(Kennedy Space Center)から打ち上げた。4台のカメラで全天の85%をスキャンし、生命が存在する可能性のある地...



「第2の地球」探査へ…NASA新衛星打ち上げ (読売新聞)

2018-04-19T14:18:00+09:00

太陽系外の惑星を探す衛星「テス」を搭載したロケットの打ち上げ(AP) 太陽系外の恒星を回る惑星を観測する人工衛星「テス」の想像図(NASA提供) 【ワシントン=三井誠】米航空宇宙局(NASA)は18日、太陽系の外にある恒星を回る惑星「系外惑星」を探す人工衛星「TESS(テス)」を、フロリダ州のケー...



95歳の染色家 柚木沙弥郎さん作品展 東京 (NHK)

2018-04-19T13:09:00+09:00

95歳になった今でも世界的に活躍している染色家、柚木沙弥郎さんの作品展が、東京・目黒区で開かれています。 柚木さんは、大胆なもようを鮮やかな色彩で染める手法で知られ、4年前にはパリの美術館で展覧会が開かれるなど、95歳になった今でも、世界的に活躍しています。 東京・目黒区の日本民藝館に...



太陽系外惑星探す衛星「TESS」打ち上げ成功 NASA (AFP通信)

2018-04-19T13:04:00+09:00

【4月19日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は18日、太陽系の外にある惑星を探索する最新型の人工衛星「TESS(テス)」を、フロリダ州ケープカナベラル(Cape Canaveral)のケネディ宇宙センター(Kennedy Space Center)から打ち上げた。4台のカメラで全天の85%をスキャンし、生命が存在する可能性のある地...



中国商用機ARJ21、アイスランドでの飛行テストを終え帰国 安全運航能力を立証 (AFP通信)

2018-04-19T12:08:00+09:00

【4月19日 CNS】中国商用飛機(COMAC)によると自主開発した商用機、ARJ21-700 104号テスト機がアイスランドでの強横風テストを終え、8日午後3時に往復約2万キロの航程から無事に西安閻良空港(Xianyuanliang Airport)に戻った。 今回のテスト飛行の成功は、ARJ21-700が定められたすべての気象条件下...



“第2の地球”発見を 宇宙望遠鏡打上げ成功 (NHK)

2018-04-19T11:44:00+09:00

生命を育む環境が整った“第2の地球”が発見できるのではないかと期待されている新型の宇宙望遠鏡が、日本時間19日午前、アメリカ南部フロリダ州から打ち上げられ、NASA=アメリカ航空宇宙局は打ち上げが成功したと発表しました。 打ち上げが成功したのは、NASAがマサチューセッツ工科大学などとともに...



プラ製ストロー販売禁止へ、英国 (デイリースポーツ)

2018-04-19T11:20:00+09:00

【ロンドン共同】英政府は18日の声明で、地球環境保護を目的とした海洋、河川汚染対策の一環として、使い捨てのプラスチック製ストローや飲料をかき混ぜるマドラー、プラスチックを芯の原料とする綿棒の販売を禁じる方針を明らかにした。英メディアによると、早ければイングランドで来年にも施行される...



ラットの性シグナルはマウスに天敵シグナルとして作用する 麻布大学など (大学ジャーナル/a>)

2018-04-19T11:00:00+09:00

多くの動物は、嗅覚から得られる周囲の情報に応じた行動をとる。例えば、天敵となる動物を感知すると逃げ、同種の異性を感知すると近づこうとする。 げっ歯類においては、主嗅覚系とは別に、鋤鼻神経系という嗅覚システムでフェロモンなどのシグナルを受容し、そのシグナルに応じた行動を示すことが知...



米旅客機 エンジン部品が金属疲労で切断 (NHK)

2018-04-19T10:57:00+09:00

アメリカで旅客機のエンジンが飛行中に大破して乗客1人が死亡した事故で、事故の調査機関は、エンジンに空気を取り込むために取り付けられているブレードのうち1枚が金属疲労を起こし、折れていたことを明らかにしました。 この事故は17日、アメリカ ニューヨークを出発したサウスウエスト航空のボーイ...



動画:大気汚染対策の新兵器? 煙突似の巨大空気清浄装置、中国で設置 (AFP通信)

2018-04-19T10:33:00+09:00

【4月19日 AFP】深刻な大気汚染問題に取り組む中国では、スモッグに悩む都市のど真ん中に巨大な空気清浄装置を設置するという斬新な手法が試みられている。 同国北部・陝西省(Shaanxi)の省都西安(Xian)郊外に設置された高さ60メートルの建造物からは、同省の工場群にそびえ立つ煙突から排出される...



京大望遠鏡、愛称「せいめい」 陰陽師安倍晴明にちなみ (朝日新聞)

2018-04-19T10:30:00+09:00

新しい望遠鏡「せいめい」を覆う京都大岡山天文台のドーム(同天文台提供) [PR] 京都大は18日、岡山県内で今夏から観測を始める東アジア最大の望遠鏡について、愛称を「せいめい」に決めたと発表した。直径3・8メートルの鏡をもち、超新星の観測などで活躍が期待されるという。 特集:宇宙・天文 大型...



青葉区、男性長寿1位…60代半数が週2回運動 (読売新聞)

2018-04-19T08:05:00+09:00

横浜市青葉区の公園では、散策を楽しむ高齢者らの姿も多い 厚生労働省が発表した2015年時点の市区町村別の平均寿命で、横浜市青葉区が男性の全国トップ(83・3歳)に輝いた。 同区は女性も全国9位(88・5歳)となったほか、神奈川県内からは同市都筑、緑両区や川崎市麻生、宮前両区なども上位入り。東...



健康的な肥満と病的な肥満は、脂肪組織の酸化ストレスで決まる (大学ジャーナル/a>)

2018-04-19T07:00:00+09:00

大阪大学大学院医学系研究科の福原淳範寄附講座准教授、奥野陽亮助教らの研究グループは、脂肪組織の酸化ストレスを抑制することで、健康的な肥満を誘導することを明らかにした。 肥満は過食や運動不足により引き起こされるが、肥満といっても、インスリン抵抗性や代謝異常を合併する病的な肥満者と、...



謎多き巨大ザメの超大群が見つかる、理由は不明 (日経BP)

2018-04-19T06:00:00+09:00

一見恐ろしそうに見えるウバザメだが、その大きな口は動物プランクトンやその他の小さな海洋生物をろ過して食べるためのものだ。(PHOTOGRAPH BY NICK CALOYIANIS, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)[画像のクリックで拡大表示] 普段は単独で行動するウバザメ(Cetorhinus maximus)だが、1000匹以上の集...



第91回 実現間近!?AIによる睡眠指導に抱く一抹の危惧 (日経BP)

2018-04-19T06:00:00+09:00

(イラスト:三島由美子)[画像のクリックで拡大表示] 「アラート!アラート! この脳波、心拍、体温、眼球運動、活動パターンはマズイですね。体のバランスを保つ機能も低下しているようです。睡眠不足のためにほぼ酔っ払っているのと同じです。今日は居酒屋に向かわず、真っ直ぐ家に帰って、早めに寝...



この旧人類は? (日経BP)

2018-04-19T06:00:00+09:00

写真はとある旧人類の模型ですが、現代の非アフリカ系の全員にこの旧人類のDNAが入っているそう。さて、その旧人類とは? ナヤンデルタール人 アフレデルタール人 ネアンデルタール人 もっと詳しく知りたい!という方は… 2018年4月号をご覧ください! ナショナル ジオグラフィック日本版2018年4月号



境界 (日経BP)

2018-04-19T05:50:00+09:00

Photograph by Michael Washburn, National Geographic Your Shot 朝鮮半島、板門店の軍事境界線の韓国側に立つ警備兵。ここは共同警備区域と呼ばれている。北朝鮮と韓国の間の対話や交渉は、ここで行われる。



“第2の地球” 見つかるかな 新型宇宙望遠鏡打上げへ NASA (NHK)

2018-04-19T05:24:00+09:00

観測できる範囲がこれまでより格段に広いNASA=アメリカ航空宇宙局の新型の宇宙望遠鏡が、日本時間の19日朝、当初の予定より2日遅れでアメリカ南部フロリダ州から打ち上げられます。生命を育む環境が整った、“第2の地球”を発見できるのではないかと期待されています。 打ち上げられるのは、NASAがマ...



/37 トンボイヌゴチ (毎日新聞)

2018-04-19T02:03:00+09:00

[PR] レア度 ★★★ トンボ度 ★★★★★ グルメ度 ★ 生息域 南日本の太平洋側の水深200~500メートルの砂泥地/体長 最大20センチ カサゴの仲間で、顔が犬に似ていることから名付けられたイヌゴチの一種。飛び出した目とほっそりした長身の体はトンボを思わせる。ウロコが変形して硬く、焼いても身...



玄海3号機 発送電再開 営業運転は5月中旬に (毎日新聞)

2018-04-18T22:14:00+09:00

[PR] 九州電力は18日午後、配管の蒸気漏れトラブルで停止していた玄海原発3号機(佐賀県玄海町)の発電と送電を再開した。発送電はトラブル発生翌日の3月31日に停止して以来、18日ぶり。九電は当初、今月24日に原子力規制委員会の最終検査を受けて営業運転に移行する計画だったが、今回のトラブルの...



蒸気漏れで停止の玄海原発3号機、発送電を再開 (読売新聞)

2018-04-18T21:14:00+09:00

九州電力は18日、再稼働後に蒸気漏れのトラブルを起こした玄海原子力発電所3号機(佐賀県玄海町、出力118万キロ・ワット)の発電と送電を再開した。 原子力規制委員会の検査を経て営業運転を開始するのは、当初予定の今月24日から5月中旬にずれ込む。 3号機は3月23日、約7年3か月ぶりに稼働したが、30...



スピルバーグ監督13年ぶり来日 ガンダムも登場の最新作PR (NHK)

2018-04-18T20:56:00+09:00

「E・T」や「ジュラシック・パーク」など、数々の大ヒット作品で知られるスティーブン・スピルバーグ監督が最新作の公開に合わせて13年ぶりに来日し、「今回の映画は日本文化の要素が多く含まれているので、楽しんでもらいたい」とあいさつしました。 スピルバーグ監督は最新作「レディ・プレイヤー1」...



「海賊版サイト」に早急な対策必要 超党派議連会長 (NHK)

2018-04-18T20:35:00+09:00

漫画やアニメなどをインターネットに無断で公開している「海賊版サイト」の被害が拡大する中、漫画などの創作活動を支援する超党派の議員連盟会長の古屋圭司衆議院議院運営委員長は、早急な対策が必要だという認識を示しました。 漫画やアニメなどをインターネットに無断で公開している「海賊版サイト...



大気汚染対策の新兵器? 煙突似の巨大空気清浄装置、中国で設置 (AFP通信)

2018-04-18T20:03:00+09:00

【4月16日 AFP】深刻な大気汚染問題に取り組む中国では、スモッグに悩む都市のど真ん中に巨大な空気清浄装置を設置するという斬新な手法が試みられている。 同国北部・陝西省(Shaanxi)の省都西安(Xian)郊外に設置された高さ60メートルの建造物からは、同省の工場群にそびえ立つ煙突から排出される...



研修を一体運用へ 被ばく医療充実 (毎日新聞)

2018-04-18T19:38:00+09:00

[PR] 原発事故など原子力災害時の被ばく医療で中核的な役割を担う「原子力災害拠点病院」について、原子力規制委員会は18日、医師や看護師らを対象とした研修制度を一体的に運用できるよう見直す方針を決めた。これまで、自治体や指定医療機関が個別に研修をしていたが、統一のルールがなかった。規...



沖縄ではしか流行、埼玉の10代男性に感染確認 (読売新聞)

2018-04-18T18:58:00+09:00

沖縄県で麻疹(はしか)が流行し、他の地域への感染拡大が懸念されている。 感染リスクのある海外への旅行者が増える大型連休も控え、専門家は「必要な人はワクチン接種の検討を」と注意を呼びかけている。 はしかは、発熱や全身の発疹、せきなどの症状が出る。感染力が非常に強く、患者と同じ室内にい...



“小児がんのフォローアップ充実を” 検討会で医療体制見直し案 (NHK)

2018-04-18T18:41:00+09:00

年間およそ2500人が発症し、5歳から14歳までの子どもの死亡原因として最も多い小児がんは、治療を受けたあとも、何年もしてから現れる合併症への対応が課題となっています。こうした中、国は小児がんの治療を行う拠点病院以外に、各地に連携病院を指定し、長期にわたって検査や診察を充実させる新たな...



福島第1原発に自動運転EVバス (デイリースポーツ)

2018-04-18T18:25:00+09:00

東京電力は18日、廃炉作業が続く福島第1原発で、作業員向けに自動運転の電気バス(EVバス)の運用を始めた。広い構内での移動の効率化が狙い。東電によると、自動運転のEV実用化は国内初で、将来は原発の視察者用にも使う予定。 バスは定員15人で最高時速18キロ。運転席やハンドルはなく、同乗したオペ...