Subscribe: igaiga diary
http://igarashikuniaki.net/tdiary/index.rdf
Preview: igaiga diary

igaiga diary





 



iPhoneX

2017-11-14T09:34:59+09:00

予約日にがんばってF5アタックしたが、発売後3週間くらいのお届け予定だった。それが1週間くらい前倒しして早く受け取れた。256GBで13万円。お高くなった。ケースはApple純正のもので5000円。Appleなら色あせとかしないかなと思って白のシリコンケース。ケースよくできてて高級感ある。 ホームボタンがなくなったのと、FaceIDで顔認証になった、大きさがiPhone7よりも少しだけ大きくなったのが大きな変更点。ホームボタンがなくなったので下からスワイプに変わったので、いままでよりも端末の下の方を触らないといけなくて遠く感じる。アプリ切り替えもやりづらい。 顔認証はマスクだと認識してくれないので電車内だとパスコード入れている。指紋認証は私は手荒れがひどくてうまくいかないことが多かったので、顔認証には期待。(それでも最近は指紋認証かなりうまく動いてた。ファームウェアが変わったのか、私の手荒れがおさまったのか)コンビニで支払いは楽になった気がする。 大きさは既に慣れてきた。今までのiPhoneとかなり動かし方が変わったので、慣れてからが本番。



技術書典3「Railsの教科書」とpixiv PAY

2017-10-24T11:42:08+09:00

技術書典でRailsの教科書を販売してきました。本体150ページは既刊ですが、イベント用におまけ誌(Rubyの薄い教科書class&module編)を70ページほど加えたスペシャル版でした。たくさんの方がブースにきてくれて嬉しかったです!販売数はチラシやtweetから達人出版会で買ってくれた数とあわせて約30部でした。観察していて思ったのは、みなさん見本誌は紙を先に手にとるなと。今回は電子版だけだったのですが、余力があれば紙版も出してみたい。そしてその前に新刊を書き上げたい・・・。あと、「電子版」ってちゃんと書いておかないと完売と勘違いされるのでその辺は次回は改善したい。 そして今回は私も開発しているpixiv PAYでも販売して、5人くらい使ってくれた方がいたので嬉しかったです!自分が作った道具を自分で使えるってエンジニア冥利につきます。セットアップまでは時間かかりますが、販売は速い!テーブルクロスもpixiv PAYのを借りてきたのでpixiv PAY色でした。小銭の準備もしていって、重いし大変だったので、スマホ決済が普及すると楽できていいです。あと、同じくpixivさんで私..



永福町いまい皮膚科

2017-10-17T14:08:20+09:00

永福町駅そばに新しい皮膚科ができたのでいってきた。(おそらく)ご夫婦でやられている。私が行ったときは平日お昼前で空いているからかお二人で診てくださって、たいへん丁寧に診てくださった。薬いろいろ質問を交えて決めてくれて混合などを工夫してくださった。とても良い皮膚科さんがみつかった。とても嬉しい。(皮膚科探すのはなかなか大変なのです) まだできたばかりで空いてるので、近所にお住まいの方へお勧めです。 http://www.imai-hifuka.jp/



CS1stステージ 西武-楽天戦

2017-10-15T20:02:25+09:00

ライオンズファンの @tdakak さんと2位になったらCS見に行きたいよねと話していたらチケットを取ってくださったので観戦。 そもそも西武ドームでできるかの熾烈な2位3位争いと、チケット争奪戦の両方に勝たないといけなかったので行けたのは本当によかった。 内野席1塁側だけど、ライオンズファンばかりの場所。ところで今年はライオンズも後半は赤いユニで、観客のみなさんもよく訓練されてて赤いユニ。楽天ファンの方々も赤いユニ。同じ色だと仲良さそう感あっていい。西武ドームに気遣ってか松井のユニ着てる楽天の方も多かった。 十亀と岸の投げ合いで岸のピッチングが本当によかった。緩急すごい。客席で見ててもつられるレベル。110km/h台の緩い球と140km/h台後半の速球。素晴らしかった。 ゲームは1-4で楽天が勝ったので、勝ちを見れずに残念だったけど、CSで満員の西武ドームとてもよかった。鳴り物もあんまり使ってなかったのでミットの音がよく聞こえた。隣の大塚さんとじぬさんがいろいろ野球のこと教えてくれて楽しかった。 日本シリーズも観戦いけるといいなぁ。



RHCもくもく会

2017-10-11T18:55:06+09:00

笹田さんの前回の会の続編がクックパッドさんであったので行ってきた。 https://github.com/ko1/rubyhackchallenge 「C レベル、Ruby レベルでカバレッジを計測するツールがあるので、計測してみましょう。 そして、カバレッジが足りないところにテストを追加してみましょう。」 をやってみたいと思ったので、mameさんにカバレッジの見方を教えてもらった。 CIでカバレッジ測定を回した結果が以下のページでみれる。 https://rubyci.s3.amazonaws.com/debian8-coverage/ruby-trunk/lcov/index.html たとえばarray.cはrubyフォルダの下にある。 https://rubyci.s3.amazonaws.com/debian8-coverage/ruby-trunk/lcov/ruby/index.html https://rubyci.s3.amazonaws.com/debian8-coverage/ruby-trunk/lcov/ruby/array.c.gcov.h..



パンデミックサバイバル日本選手権2017

2017-10-11T11:21:09+09:00

予選を突破しての決勝大会。1ヶ月ほどほぼ毎日練習して臨みましたが、残念ながら負けました。 脱落後に優勝したチームのプレイを見ていたのですが、美しさに感動しました。ああいうプレイもできるのだなぁ。(デッキがまだ秘密なので、内容については書けず。) ひさびさの「私はパンデミックのことを何も分かってなかった・・・」感を味わえたので、また練習してプレイスタイルの引き出しを広げようと思います。 そして今回も遠征してくれたちぇりさんありがとう!来年は勝って世界大会に出たい! 日本開催のホビージャパンさんと、世界大会運営のZ−MAN gameさんにも感謝です!楽しかった〜。 パンデミック



書評「初めての自動テスト」

2017-10-01T08:05:26+09:00

オライリーさんにいただきましたありがとうございます! ユニットテストに限らず、プロジェクトチーム全体でのテスト力を上げてくれる一冊。内容は目次を眺めてもらえたらつかめます。 いわゆるTDDの本ではなく、なぜどういう意図でテストをすべきか、どのレイヤーでテストすべきかなど、実践的な内容。必要なテストの話だけでなく、不要なテストの話も書いてあるバランスの良い本です。 プログラマー専用の本というよりは、プログラムを専業としない人たちへ向けても書かれているので、プロジェクト全員で読んで、チームのテストをどう良くしていくかを議論するのに良い一冊です。手頃な量なのでみんなで読むのにもちょうどよさそう。 初めての自動テスト



Emacs25.3

2017-09-23T16:04:26+09:00

brew upgradeしたらEmacsが起動しなくなった。再コンパイルするついでに25.1から25.3へバージョンアップした。 メモ。inline.patchは25.2用でそのままつかえるとのこと。 VERSION=25.3 curl -LO http://ftpmirror.gnu.org/emacs/emacs-$VERSION.tar.gz curl -LO https://gist.githubusercontent.com/takaxp/3314a153f6d02d82ef1833638d338ecf/raw/156aaa50dc028ebb731521abaf423e751fd080de/emacs-25.2-inline.patch tar zxvf emacs-$VERSION.tar.gz cd ./emacs-$VERSION patch -p1 ../emacs-25.2-inline.patch ./autogen.sh ./configure --without-x --with-ns --with-modules make bootstrap -j..



RubyKaigi2017

2017-09-22T08:13:54+09:00

今年のRubyKaigiは広島。日曜入りしたときは台風で飛行機欠航や新幹線が止まったりと大荒れだったが、会期中はおだやかな天気。みんなでランチに行くのもたのしかった。新幹線でhmskさんが一緒で、ランチも一緒に食べられてよかった。ひさびさ。 話題は型と高速化の話題が多かった。Railsによく使う機能だし、matzさんの指針にあってる。yharaさんのDxOpalといとやなぎさんのRDoc修繕が素晴らしかった。yharaさんのは昔のyuguiさんのNaClを思い出し、いとやなぎさんの質疑応答は活気がって良い雰囲気だった。 pixivのみなさんによくしてもらって泊めてもらった。終わったあとは福岡オフィスへ出社してvakfさんがいろいろ案内してくれて楽しんだ。本多さんともゆっくり話せた。 今年も大満喫した!スタッフのみなさんありがとうございます!



2016-12-22のツッコミ[1] (takaxp)

2017-09-06T13:58:34+09:00

-j は make処理中のビルドオプションでスレッドの数を指定しています.Emacs を並列ビルドする時に処理が最後まで進まない場合があるため,どの環境でも動くように -j1 としています.通る環境の場合は -j4 など好みの値を使ってOKと思います.



松江市にふるさと納税した

2017-09-01T06:56:27+09:00

松江市がみんなの要望に応えて、ふるさと納税の返礼品にRWCチケットを用意してくれた。 4万円のチケット(本会、レセプレション)をもらえるプランで納税した。 松江市、いつも行ってみなさんにお世話になってるので納税できてとてもよかった。 さぼさんも言ってたが、Rubyで稼いでRubyCityに納税するの、とても良いと思う。 他の返礼品もノドグロとかあって充実してたからまた納税したい。 https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/32201/370556



LG 27UD88-W ディスプレイ購入

2017-08-04T17:51:06+09:00

ひさびさに新しいディスプレイを買った。10年ぶりくらいかも。ずっとMBPで別によかったのだけど、PS4やSwitchを買ったので接続先が欲しかったのと、姿勢がよくなって肩こりが楽になるかなと。 MBPがUSB-Cでディスプレイ出力&電源入力できるようになったので、対応している中から検討してLGの27UD88-Wを買った。選択肢はそれほど多くないのだけど、4KでHDMIにも対応している条件で、一番良さそうなデザインのものを。 使ってみたらとても良い。発色良い。27inchでかい。そして軽い薄い。最近のディスプレイはこんなにも軽いんだな。USB-Cは対応したケーブルを探すのが難しいけど、付属のケーブルがあったのでそれでそのまま使えている。充電もこれでできるので便利。ケーブル少ないの快適。スピーカーもMBPにつないでいたのだけど、ディスプレイにつなぐようにした。持ち運び時にUSB-Cを抜くだけで持って行けるようになった便利。 ディスプレイアームにつなごうと思ったら、アームの100mmx100mmの背面板が微妙に大きくてディスプレイにはまらなかった。長めのネジを使うと大丈夫そうだった..



Railsで全endpointを取得

2017-07-19T16:13:14+09:00

Rails5.1で全endpointを取得するのに ActionDispatch::Routing::RoutesInspector.new (Rails.application.routes.routes).format(ActionDispatch::Routing::ConsoleFormatter.new ) って感じでrake routesのconsoleの結果をstringで取ってきてパース、みたいないけてない処理を書いてしょんぼりしてたのだけど、twitterで聞いたららいっくんさんがスマートな方法教えてくれた。raw_routes = Rails.application.routes.routes.map{|route| ActionDispatch::Routing::RouteWrapper.new(route)} で取れる。取れたRouteWrapperクラスにpathとかverbとか便利なメソッド群があるので、それを使えばいい。 raw_routes = Rails.application.routes.routes.map{|route| Act..



パンデミックサバイバル2017予選会

2017-07-16T19:24:52+09:00

去年も参加したが、4戦全て敗退して日本代表決定戦には進めず、その晩はパンデミックの盤面が頭から離れないという悔しい思いをしてから1年。今年もcheri*さんが神戸から来てくれて一緒に参戦した。今回が予選で、勝ち抜けば日本代表決定戦、さらに勝てばアムステルダムでの世界選手権。 パンデミックは協力型のボードゲームで、この大会は2人1組で参加、最短手数でクリアした1組が勝ち抜けのルール。1戦の参加チームは12チームだけど、参加希望チームは14チーム。抽選で1戦目から出られるようになりラッキーだった。 1戦目はアジアの悲劇が起こり、赤コマ切れであえなく敗退。役職は私が標本管理官(都市カード拾える)とちぇりさんが防疫の専門家(ウィルス駒2個以上の都市へ入ると1つ除去)。 2戦目の前にチーム亀本家の2人も一緒に観想戦して対策。2戦目は3手目でウィルス3個の都市1つを放置して都市カード(赤のマニラ)使って拠点を作ることに。読み違いもあったのだけど、結果これが勝利を決める1手に。途中でも黒の都市を見殺しのリスクを取りにいったら、見事に感染してアウトブレイク連鎖、これはもう黒コマ切れかと思ったら0個..



北海道を旅してきた

2017-07-16T18:14:57+09:00

5年ぶりくらいに北海道へ行ってきた。北海道は住んでいたことはあれど、やっぱり何かきっかけがないとなかなか行くことがない。今回は何もきっかけがないけれど、思い立ったので思い切って行ってみることに。リモートで仕事ができることもあるので1週間ほど滞在することにした。飛行機はバニラエアで片道7000円くらいで安い。うちからは成田まで2時間かかるので、羽田の1時間と比べると遠い。羽田から安く飛べるAirDoやスカイマークも今度は探してみようと思う。宿はAirbnbで学生が使ってそうなアパートを借りて1泊4000円くらい。オーナーさんが優しい人で過ごしやすかった。 仕事はえにしテックさんのオフィスに居候させてもらう。みなさんと技術的な議論もできてめっちゃ勉強になる。しかもあれこれおもてなししてもらえて、ランチに寿司やカレーを案内してもらったり、アイスをもらったり、セイコマの良さを教えてもらったり。えにしテックさん最高である。 休みの日は洞爺湖へ行ってきた。しあわせのパンという洞爺湖畔のカフェを舞台にした好きな映画があるが、その撮影で使われたゴーシュというカフェへ。本当に映画の中の風景がそこにあ..