Subscribe: アストロアーツ
http://www.astroarts.co.jp/rss/update-j.xml
Added By: Feedage Forager Feedage Grade B rated
Language: Chinese traditional
Tags:
b」、約 年  太陽の  年 年  年 月  年 月下旬    日 月    月 年  月 日  月 日から    月下旬 
Rate this Feed
Rate this feedRate this feedRate this feedRate this feedRate this feed
Rate this feed 1 starRate this feed 2 starRate this feed 3 starRate this feed 4 starRate this feed 5 star

Comments (0)

Feed Details and Statistics Feed Statistics
Preview: アストロアーツ

アストロアーツ



「星を見る・宇宙を知る・天文を楽しむ」ための天文関連総合サイトです。



 



【お知らせ】RSSフィードのアドレス変更について

Sun, 04 Sep 2016 15:00:00 GMT

2016年9月5日にアストロアーツのウェブページをリニューアルしました。これに伴い、RSSフィードのアドレスも変更となります。

新アドレス:http://www.astroarts.co.jp/article/feed.atom

RSSリーダーをご利用の方は、お手数ですが登録アドレスを変更して更新情報をご利用ください。



アストロアーツ協力の星空描写 映画『planetarian』公開

Thu, 01 Sep 2016 15:00:00 GMT

プラネタリウムが重要な役割を果たすアニメ映画『planetarian−星の人−』が9月3日に劇場公開となる。物語の前章となるWEB配信版『ちいさなほしのゆめ』で「星屋」となった青年のその後が描かれている。



星ナビ10月号は「日食リスト2050」と「冥王星の真実」

Thu, 01 Sep 2016 15:00:00 GMT

星空を楽しむための月刊「星ナビ」2016年10月号は、9月5日(月)発売です。1年前のニューホライズンズ冥王星最接近の成果に目をみはり、1年後のアメリカ横断皆既日食に夢を膨らませましょう。特別付録には、この先34年分の世界中の日食情報が詰まっています。



動画で学ぶデジカメ画像処理・第26回「総集編(2)「星景写真を仕上げる」」

Thu, 01 Sep 2016 15:00:00 GMT

『星ナビ』連載記事「星の写真調整」に掲載した画像を使って実際の写真調整の工程を実演・解説した動画です。解説は『星ナビ』と同じく、天体写真家の中西昭雄さんです。
第26回は総集編の2回目として、星景写真の作例を2つ紹介し、これらを処理する工程を解説します。



112億年彼方、X線が検出された最遠の銀河団

Wed, 31 Aug 2016 15:00:00 GMT

ハッブル宇宙望遠鏡で発見された銀河の集まりが銀河団であることが、アルマ望遠鏡やX線天文衛星などの観測から明らかになった。この天体までの距離は112億光年で、X線が検出された銀河団としては最遠のものである。



投稿画像ギャラリー:金星と木星の接近、火星・土星・アンタレスの集合など48枚

Wed, 31 Aug 2016 15:00:00 GMT

金星と木星の接近、火星・土星・アンタレスの集合、網状星雲など48枚を掲載しました。



石垣島天文台で高校生が小惑星を発見

Tue, 30 Aug 2016 15:00:00 GMT

8月3日から5日に沖縄県の石垣島天文台で開催された高校生の研究体験企画「美ら星研究体験隊」で、新しい小惑星が発見された。



探査機「ジュノー」、木星を初フライバイ

Mon, 29 Aug 2016 15:00:00 GMT

今年7月に木星周回軌道へと入ったNASAの探査機「ジュノー」が、8月27日に第1回目の木星フライバイを実施した。観測機器はすべて正常に稼働したことが確認されている。



【特集】中秋の名月(2016年9月15日)

Mon, 29 Aug 2016 15:00:00 GMT

秋といえばお月見。今年の中秋の名月(十五夜)は9月15日です。満月の2日前で少し欠けていますが、名月であることに変わりはありません。澄んだ夜空に浮かぶ、美しい月を眺めましょう。



2016年9月3日 海王星がみずがめ座で衝

Mon, 29 Aug 2016 15:00:00 GMT

宵のころ南東の空に見えているみずがめ座に位置する海王星が、9月3日に衝となります。明るさは約8等級で、双眼鏡や小型の天体望遠鏡でも見つけられます。月明かりのない夜に、高く上ったタイミングで探してみましょう。



99.99%がダークマターでできた銀河

Sun, 28 Aug 2016 15:00:00 GMT

かみのけ座の方向に、天の川銀河と同程度の質量を持ちながら、そのほとんどがダークマターでできている銀河が見つかった。



太陽系に最も近い恒星に地球サイズの惑星を発見

Thu, 25 Aug 2016 15:00:00 GMT

太陽系に最も近い恒星「プロキシマケンタウリ」の周りを回る系外惑星が発見された。地球よりやや大きい岩石惑星とみられ、約11日周期で公転しており、ハビタブルゾーンに位置しているようだ。



2016年9月3日 細い月と金星が大接近、木星も並ぶ

Thu, 25 Aug 2016 15:00:00 GMT

9月3日の夕方、西の低空で月齢2の細い月と金星が大接近して見えます。かなり低いので、見晴らしの良いところで観察しましょう。さらに低いところには木星も並んでいます。



太陽観測衛星「STEREO-B」、約2年ぶりに通信復活

Wed, 24 Aug 2016 15:00:00 GMT

2014年10月から通信が途絶えていたNASAの太陽観測衛星「STEREO-B」との通信が、今月21日に復活した。



ステラショット1.5aアップデータ公開 ToupTek のオートガイダーに対応

Wed, 24 Aug 2016 15:00:00 GMT

天体撮影ソフトウェア「ステラショット」をアップデートする「1.5aアップデータ」を公開しました。新たにToupTek のオートガイダーに対応しています。



2016年9月の星空ガイド

Wed, 24 Aug 2016 15:00:00 GMT

2016年9月の星空ガイドを公開しました。15日は中秋の名月(十五夜)です。
3日:海王星がみずがめ座で衝/3日:細い月と金星が大接近、木星も並ぶ/中旬:長周期変光星はくちょう座χが極大/15日:中秋の名月(十五夜)/17日:半影月食/29日:水星が西方最大離角、細い月と並ぶ



太陽の30倍重い若い星

Tue, 23 Aug 2016 15:00:00 GMT

太陽の30倍以上もの質量を持つ若い星が見つかった。こうした星は短命なため研究が難しく、大質量星の形成に関する貴重な情報が得られそうだ。



惑星に生命が存在できるための、距離以外の条件

Sun, 21 Aug 2016 15:00:00 GMT

惑星に生命が存在できる条件として、いわゆる「ハビタブルゾーン」にあるというだけでは不十分だという研究論文が発表された。惑星誕生時の内部の温度も重要な条件となるという。



2016年8月下旬 金星と木星が大接近

Sun, 21 Aug 2016 15:00:00 GMT

8月下旬の夕方、西の低空で金星と木星が大接近して見えます。最接近は28日で、月の見かけの大きさよりも接近します。西の空がよくひらけた見晴らしの良いところで探してみましょう。



海王星以遠を惑星と逆方向に公転する氷の塊「Niku」

Thu, 18 Aug 2016 15:00:00 GMT

近年、新たに発見された複数の太陽系外縁天体によって、惑星の成り立ちや太陽系の歴史の再考が迫られている。惑星とは逆方向に公転している小天体「Niku」も、そうした天体の一つだ。



2016年8月下旬 火星と土星が接近

Thu, 18 Aug 2016 15:00:00 GMT

8月下旬、宵の南の空で火星と土星が接近して見えます。最接近は25日です。近くにはさそり座の1等星アンタレスも見え、3天体が集合しています。前後の期間で3天体の並びが変わっていく様子を確かめてみましょう。



自然界に働く「第5の力」発見か

Wed, 17 Aug 2016 15:00:00 GMT

新しく発見された可能性がある、これまで知られていなかった粒子は、自然界の「第5の力」の存在を示すものかもしれないという説が発表された。



2016年8月24日 火星・土星・アンタレスが一直線に並ぶ

Wed, 17 Aug 2016 15:00:00 GMT

8月の宵の南の空で、火星と土星、さそり座の1等星アンタレスが集合しています。火星とアンタレスは8月24日に2度(満月4個分)以内まで大接近しますが、この24日には火星・土星・アンタレスが一直線に並びます。



モンスター星の光で進化するオリオン座大星雲

Tue, 16 Aug 2016 15:00:00 GMT

アルマ望遠鏡などによる観測で、活発な星形成活動が続くオリオン座大星雲の中で生まれたばかりの巨大星にあぶられ高い圧力で圧縮される分子ガスの様子が、これまでになく克明に描き出された。



プレアデス星団の星々の自転速度を測定

Mon, 15 Aug 2016 15:00:00 GMT

NASAの探査衛星「ケプラー」の観測から、プレアデス星団の星々の自転速度が計測された。星の周囲のどこでどのように惑星が形成されるのか、星団の星がどう進化するのかについて理解が深まると期待されている。



超大質量ブラックホールへのガス降着の鍵は超新星爆発?

Sun, 14 Aug 2016 15:00:00 GMT

銀河中心の超大質量ブラックホールの周囲に広がる高密度分子ガス円盤が、ブラックホールへの質量の供給源として重要であることが初めて示された。円盤で発生する超新星爆発がブラックホールの成長を駆動するという理論予測を観測的に支持するもので、超大質量ブラックホールの起源の解明につながる観測結果である。



こだわり天文書評『へんな星たち』『世界で一番美しい深宇宙図鑑』など8冊

Sun, 14 Aug 2016 15:00:00 GMT

金井三男さんによるレビュー『ここまでわかった!宇宙の構造、歴史、そして未来 宇宙論』『重力波は歌う アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち』『へんな星たち 天体物理学が挑んだ10の恒星』『プラネタリウム男』と、星ナビ2016年7月号掲載の『美しい光の図鑑 宇宙に満ちる、見えない光と見える光』『世界で一番美しい深宇宙図鑑』『星と星座』『ガラケーで撮影した感動の天体写真集』のレビューを公開しました。



板垣さん、超新星を2個発見、通算発見数は119個に

Thu, 11 Aug 2016 15:00:00 GMT

山形県の板垣公一さんが8月5日、ペルセウス座の銀河に超新星2016eqaを発見した。さらに2日後の8月7日、ぎょしゃ座の銀河に超新星2016esmを発見した。板垣さんの超新星発見は今年4、5個目で、通算発見数は119個となった。



いて座に新星が出現

Thu, 11 Aug 2016 15:00:00 GMT

8月6日、いて座に約13等級の新星が出現した。福岡県の西山浩一さんと佐賀県の椛島冨士夫さんも8日に、約11等級で独立に発見している。



重力データから明らかにされたケレスの内部構造

Tue, 09 Aug 2016 15:00:00 GMT

探査機「ドーン」の動きの計測から、準惑星ケレスの内部構造が明らかにされた。ケレスの密度が地球や月などに比べてはるかに低いことが確かめられ、ケレス内部がいくつかの層に分かれていることが示された。