Subscribe: まいじゃー推進委員会! - 名台詞を通してはじめる読書もある。ライトノベルを中心に、作品
http://maijar.jp/?q=node/feed
Added By: Feedage Forager Feedage Grade B rated
Language: Japanese
Tags:
艦これ 
Rate this Feed
Rate this feedRate this feedRate this feedRate this feedRate this feed
Rate this feed 1 starRate this feed 2 starRate this feed 3 starRate this feed 4 starRate this feed 5 star

Comments (0)

Feed Details and Statistics Feed Statistics
Preview: まいじゃー推進委員会! - 名台詞を通してはじめる読書もある。ライトノベルを中心に、作品

まいじゃー推進委員会! - 名台詞を通してはじめる読書もある。ライトノベルを中心に、作品の長所を追いかけて紹介していくサイトです。





 



大日本サムライガール7

Wed, 22 Jan 2014 16:17:48 +0900

(たぶん)前代未聞な、日本の真の自立を願う右翼系美少女が、「目的は政治、手段はアイドル」ということでアイドル活動を繰り広げるこのシリーズ。
ついにコミカライズだそうで……まじですか。

さすがにアニメ化までない、と思いますが最近のラノベをとりまく状況というのは一昔前とは一変しており、今までなら到底アニメ化までは辿り着けなかったであろう、のうりんやベン・トーが当然のようにアニメになっているところを見ると、100%ないとは言い切れないのがおそろしいところです。

続きを読む




8ヶ月ぶりのご無沙汰です。

Tue, 21 Jan 2014 08:09:49 +0900

激しく今更ですが、みなさまあけましておめでとうございます。
そして大変お久しぶりです。そう、実にブログ更新は8ヶ月ぶりです……(遠い目

(image)
玲朧月さん、せっかく描いてもらってたのに使うのが劇遅くなってすんません。ああ、ぬいぬいは今日もかわいい……

続きを読む




世界最後の魔境"群馬県から来た少女

Tue, 21 Jan 2014 06:24:10 +0900

これはひどい。好事家向けですね!(確信
ただし群馬県民なら、群馬の名産品や偉人が怒涛のごとく垂れ流されるので一見の価値あり。

日本の秘境グンマーとか、ネットあたりでさんざん悪乗りしていじり倒した末に暴走した結果がこれだよ!

続きを読む




8番目のカフェテリアガール 東京なごやかプロジェクト

Sun, 19 Jan 2014 08:31:29 +0900

愛すべき名古屋文化! バカ小説の類ですがおすすめです!
特に地元民は買っといて損はなし。

名古屋人でありながら極度の味噌アレルギーで、東京の高校へと逃げ出した主人公シロ。しかし、兄を連れ戻そうとする味噌ジャンキーの妹の魔の手がすぐそこまで迫っていた!
公式では学食バトルラブコメという意味不明なジャンル分けされてますが、だいたいあってますええ。

続きを読む




艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!

Sat, 18 Jan 2014 09:31:36 +0900

実に8ヶ月ぶりのラノベ紹介です。

いやあ、正直言って紹介文の書き方も忘れちゃいましたねHAHAHA!

……まじすんません。すべては艦これという名の魔性にやられました。よりにもよって復帰一発目が艦これノベライズというのもどうなんだ、という気はしますがリハビリが激しく必要なので書きやすいところから手をつけていこうと思いますええ。

続きを読む




ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか4

Sat, 18 Jan 2014 08:43:13 +0900

タイトルだけ見ると、ゆるめな話なのかな?と思いますが、実はかなりど直球な主人公成長ものファンタジー。
ダンジョン探索ファンタジーとして王道をぶち抜いた感じで、今ならまだ外伝入れても5巻と十分追いつけることもあり、おすすめのシリーズです。

4巻は幕間劇とでもいうのか、あまり大きな事件は起きません。
でも、メインの男キャラが増えますよ! ←ここ重要

続きを読む




ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア

Sat, 18 Jan 2014 08:30:47 +0900

ダンまち外伝という位置づけになっていますが、実質的にはもうひとつの本編と思った方がいいでしょう。

本編でベル視点から、あこがれの人であり追いつき、追い越す目標とさrてきた剣姫ことアイズ・ヴァレンシュタインが主人公の物語です。
今まで刊行されてきたものをベルsideとすると、これはアイズsideとでも表現するべきでしょうか。
今までベル視点でその強さの片鱗については幾度も描かれてきましたが、この外伝によってどんだけ無茶苦茶な強さなのかが初めてわかりました。

うん、これは一緒に冒険させられないわけだ。

続きを読む




温泉ドラゴン王国 1 ~ユの国よいとこ、一度はおいで~

Mon, 27 May 2013 18:20:09 +0900

設定の奇抜さと、とんでもないオチにもっていかれました。おすすめ。
タイトルのインパクトで買ってなんら問題ありません。

はじめに言っておきますと、よくいえば設定は極めてファジー、悪くいえば適当なので細かい部分が気になってしょうがない人には向いてないかもしれません。実際、かなりあちこちツッコミを入れつつ読んでましたからね! お手軽にばばーっと勢いで読める人向きです。
ただし、クライマックスまでたどり着きさえすれば……

続きを読む




カクリヨの短い歌

Fri, 24 May 2013 23:24:45 +0900

和歌を使って伝奇バトル!? これがすごいおもしろいし、世界観の構築もお見事! 赤枠おすすめです!
まさにオンリーワンな物語。

うおー、これは作者がもちろんすごいけどガガガ文庫という器があればこそかもしれませんね。こんな攻める題材、その辺のレーベルから出せるかどうか……。なお、これ単に魔法を和歌に置き換えただけじゃなく、和歌ならではの特性がきちんと生かされてるのでそこも注目。

続きを読む




ノノメメ、ハートブレイク

Fri, 24 May 2013 18:43:29 +0900

第7回小学館ライトノベル大賞審査員特別賞受賞作。

破壊王と呼ばれるむちゃくちゃな少年が、ふられる運命などものともせず、異性にアタックを繰り返す学園バカ小説あるいはギャグ小説。
後味さっぱり、気軽に楽しめます。おすすめ。

あー、これおもしろい設定ですね。女好きがアタックを繰り返しては玉砕する話はよく見かけるんですが、そこに運命を絡めてきましたか。主人公のアクの強さによって、フラれても後に引きずらないところがポイント。

続きを読む