Subscribe: シリコンバレーの現場から - ZDNet Japan
http://feed.japan.zdnet.com/rss/blog/tokuda/index.htm
Added By: Feedage Forager Feedage Grade B rated
Language: Japanese
Tags:
blog  japan  japanese company  japanese  meet san  mobile phone  mobile  phone  san francisco   sox      )  )   )  
Rate this Feed
Rate this feedRate this feedRate this feedRate this feedRate this feed
Rate this feed 1 starRate this feed 2 starRate this feed 3 starRate this feed 4 starRate this feed 5 star

Comments (0)

Feed Details and Statistics Feed Statistics
Preview: シリコンバレーの現場から - ZDNet Japan

シリコンバレーの現場からの最新ブログポスト





Published: 2007-01-04T15:41:18+09:00

 



Mobile Phone Traffics are Overflowing by iPhones

2008-09-11T10:24:50+09:00

The number of the subscribers of mobile phones in Japan is beyond 100,000,000 and it means that every person in Japan has one mobile phone. It looks like that the mobile phone market has already reached mature situation. However, as a global tide, the mobile telecommunication service is greatly s...



通信革命?NGNを使ったバーチャル取引

2008-08-19T11:38:15+09:00

今から10年位前インターネットが一般的に普及し始めたころ、オンラインショッピングに対しては、非常に懐疑的な見方が強かった。インターネットでは、商品を手にとって見ることができないし、本当にそのサイトは大丈夫なのか、支払いも非常に不安で、個人情報が盗まれはしないか、など心配が多かった。しかし、現在では...



PicoCELA社誕生 - PicoCellular Extending Local access Area!

2008-08-08T08:08:08+09:00

 本日は、2008年8月8日、末広がりの八が3つに、金を生む金曜日。8を倒せば∞(無限大)。さらには、北京オリンピックの開幕というスタートダッシュの日でもある。この大変縁起のいい日に、PicoCELA株式会社という新しい会社が誕生することになった。http://picocela.com/index.html PicoCELA社は、PicoCellular Extend...



マイクロソフトの頼んでもいない提案を評価するYahoo!取締役会

2008-02-03T00:52:32+09:00

前回のエントリーで、マイクロソフトからの買収提案を受けて、ヤフーからプレス発表が行われたものを、追記で載せた。これはヤフーのプレス発表を、Yahoo翻訳で英日翻訳したものである。Yahoo! Board of Directors to Evaluate Unsolicited Proposal From Microsoftマイクロソフトの頼んでもいない提案を評価するYahoo!...



ヤフー買収提案?サービス化へギアチェンジを決断したマイクロソフト

2008-02-02T00:52:34+09:00

サービス化の進展を表す、ビッグニュースが新たに飛び込んできた。1月31日、マイクロソフトがヤフーに対し、446億ドルで買収する買収提案を行ったことを発表したのだ。買収提案は今回がはじめてではなく、過去はいずれもヤフーが退けており、今回これが実現するかどうかはわからない。しかしながら、通常は水面下で進め...



火星人の逆襲

2008-01-27T05:42:37+09:00

火星人が発見されたのでは!?という画像が巷で話題になり、前回のエントリー「NASA、ついに火星人を発見か!?」でもご紹介した。現在までのところ、NASAからは正式なコメントはない。写真も、ほんとうに火星人なのか、地表の石がたまたま人の姿に見えただけなのか、実際のところはわからない。しかし、実はもっと恐ろ...



NASAついに火星人を発見!?

2008-01-24T09:32:51+09:00

先週のエントリー「シリコンバレーの現場から - やっぱり火星人はいた!?」で、NASAが真剣に、火星人探索を行っていることをレポートした。そして今週、ついに火星人の存在を示す決定的な映像が送られてきた!?米国ではこの話題で持ちきりだ。(写真提供NASA)NASAは、火星から採取した石のサンプルや、地球に帰還す...



BEA買収にみるサービス化の進展

2008-01-17T11:34:50+09:00

正月から、さっそく動きが出てきた。BEAといえば、ミドルウエアに特徴のある企業だが、SOAやSaaSなどに強く、ついにOracleが買収することになった。エンタープライズソフトの提供者がだんだんと少数に集約する動きが、加速していると感じる。Oracleは、直接サービス化に参入するのは当面はないと思う。まだまだパッケー...



シリコンバレーの現場から - やっぱり火星人はいた!?

2008-01-14T12:09:35+09:00

「シリコンバレーの現場から」と言いながら、そもそもどんな場所かご存じない方もいらっしゃると思われるので、今回、ご紹介したいと思う。私が暫定CFOを勤めるベンチャーのオフィスは、MountainView市とPaloAlto市の境にある。サンフランシスコからサンノゼまで走っている主要幹線道路であるHighway101沿いにあり、サン...



経営者の覚悟

2008-01-11T01:16:01+09:00

ずいぶん前になるが、昨年発売された書籍にコラムを寄稿しているので、ご紹介したい。「経営者の覚悟 - いまコンプライアンスが問われている」こちらに「リーダーを生む教育とゆとりの教育」というコラムを書いた。内容紹介【本書の内容】 コンプライアンスについて「経営者の覚悟」という切り口で、数多くの有識者か...



2008年はサービス化が新たなステージへ(3)

2008-01-10T14:12:54+09:00

前回、 『2008年はサービス化が新たなステージへ』という2008年の新春展望の補足で、SIの市場が人口動態により、大幅に縮小するというお話をした。ちょっと話はそれるが、前提となる人口動態による、日本市場の動向についてご説明したい。ここで、非常に重要な指摘をしたい。もし、あなたの会社の売上が日本市場だけな...



2008年はサービス化が新たなステージへ(2)

2008-01-09T12:42:02+09:00

前回、 『2008年はサービス化が新たなステージへ』という2008年の新春展望の補足を行ったが、より理解しやすいように図式化したものをご覧いただきたい。サービス化による影響はこうだ。オープン化・標準化が進展すると、ApplicationがIntegration領域を侵食。言葉の壁で守られていたIntegrationまでオフショアリングが...



2008年はサービス化が新たなステージへ(1)

2008-01-08T10:01:50+09:00

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。掲題、 『2008年はサービス化が新たなステージへ』という2008年の新春展望を執筆したのでご覧いただきたい。昨年の、 『2007年は「サービス」時代の幕開け』 と合わせて読んでいただければ、世界はどういう方向に進んでいるのかご理解いただけるのではな...



ゴア前米国副大統領が期待する「不都合な真実」- 組み込み技術者は地球温暖化現象を防ぐ

2007-04-06T04:25:01+09:00

サンノゼにおいて開催中の「Embedded System Conference」(組み込みシステムカンファレンス)にて、4月3日の基調講演を行ったのは、エンジニアでもサイエンティストでもなかった。しかし、私自身ずうっと楽しみにしていたものだった。なぜなら、この講演者は、シリコンバレーのインターネット、ナノテク、エネルギー関...



伝説の豪華食事が出た!?Google主催ディナーパーティーに参加

2007-03-22T16:56:14+09:00

先月1年ぶりに日本出張したが、その後、非常に多忙が続き、しばらくご無沙汰してしまった。今週になりようやく落ち着き調子が戻ってきたので、エントリーを再開したいと思う。観光客から人気のGoogleの豪華なレストランさて、今回はGoogleについてである。本社のレストランは豪華な食事が無料で食べ放題、ともっぱらの噂...



PCデータの盗み取りに成功?VISTAのセキュリティは大丈夫か?

2007-02-18T12:55:21+09:00

タイトルを見て何だ、不謹慎、なにやらとんでもないことをやっている、と思った人が多いと思う。図らずも、PCのデータの「盗み取り」をやらざるをえなかった。事の次第は以下である。WindowsXP PCが故障ちょうど1年前に購入したPCが壊れてしまい、先週末、突如買い換えることになったのである。不覚にもコーヒーをPCに...



ついに見た、Windows Vistaの新しいセキュリティ機能CardSpace-RSAカンファレンスレポート

2007-02-10T02:05:45+09:00

マイクロソフトWindows Vistaが先月末発売されたが、それに関することで、日本ではほとんど話題にもならなかったものがある。セキュリティの一つの分野である「認証」において新しい機能が追加されたことである。その機能とは、「Windows CardSpace」である。正直言って、Microsoftのセキュリティに関する取組みに対する...



オンラインバンキングは多要素認証と多階層コントロールの時代に突入:2007年RSAカンファレンスレポート

2007-02-07T18:41:47+09:00

さて答えである。といきなり始まっても何のことかわからない方は、前回のエントリーをご覧いただきたい。Let's meet in San Francisco 2007RSAカンファレンス米国金融当局FFIECが米国オンラインバンキング全てに対し、2006年末までに導入を要請した「二要素認証(Two Factor Authentication)は、RSAが、75%のシェアを...



Let's meet in San Francisco 2007RSAカンファレンス

2007-02-05T19:03:55+09:00

明日はRSAカンファレンスが開催される。前回はSan Joseであったが、今回は、サンフランスコ市内のMosconeセンターで開催される。昨年、ZDNetに記事を掲載してからもう1年になるわけだ。銀行関係者が2006年末に導入期限迫った2要素認証技術に注目:RSAカンファレンスレポートこれは、どういう話であったかというと、オン...



地球温暖化を防ぐ仮想化技術

2007-02-05T03:20:54+09:00

地球温暖化が問題となっている。2月頭に、国連と科学者で作る「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)が、地球温暖化に関する最新の報告書をまとめた。それによると、このままいけば、今世紀末には、地球の温度が6.4度も上昇するそうだ。そのため、北極と南極の氷が一部解けて、海水面は59センチ上昇し、ハリケー...



ソニーがサムスンに飲み込まれる! ?サービス時代の到来と人口減少の影響(5)

2007-01-28T19:00:00+09:00

サービス時代の到来と人口減少の影響(4) ? 米国社会で日本を凌駕する韓国 より続く前回に引き続き、韓国の国際化について、国際ビジネスコンサルタントで、ブレインストーム・ワールドワイド株式会社代表取締役の石崎 浩之氏(Hiroyuki Ishizaki)との対話をご紹介したい。海外に積極的に進出し世界を席巻するサム...



Business Checklist Working With a Japanese Company - May be requested for J-SOX compliance, Suddenly

2007-01-23T00:00:00+09:00

I received one e-mail from a foreigner. He contacted me after seeing my blog on zdnet below,http://blog.japan.zdnet.com/tokuda/a/2006/07/japanese_sox_so_1.html “I want to know what is J-SOX”. He is in charge of EDP audit in an auditor. He seems to have some relation with a Japanese company. Even ...



J-SOX対応は本当に大丈夫か?(8) ?取引見直の可能性?

2007-01-21T05:00:00+09:00

Michael Oxley氏登場久々に米国SOX関連の話題を一つ。12月にJ-SOXの指針が出たこともあり、そちらの話でもちきりで、日本ではあまり話題にならなかったようだが、米国でも大きな動きが出てきた。先月、東海岸に出張する機会があり、ホテルで時差ぼけのまま何気なくケーブルテレビをつけたところ、ニュース番組で...



サービス時代の到来と人口減少の影響(4) ? 米国社会で日本を凌駕する韓国

2007-01-20T05:00:00+09:00

サービス時代の到来と人口減少の影響(3) ? 韓国企業は自国市場での実績を活かし海外進出 より続くいろいろと韓国の話題が出てきたが、韓国の国際化について、国際ビジネスコンサルタントで、ブレインストーム・ワールドワイド株式会社代表取締役の石崎 浩之氏に尋ねてみた。氏は、ロサンゼルスにある南カリフォルニ...



サービス時代の到来と人口減少の影響(3) ? 韓国企業は自国市場での実績を活かし海外進出

2007-01-17T05:00:00+09:00

サービス時代の到来と人口減少の影響(2) ? 世界進出に積極的なアジア企業 より続く。前回はインド企業が英語圏のみならず、日本にも積極的に進出していることをご紹介したが、今度は、韓国企業の世界戦略の話である。国内人口が少ない中、どれほど戦略的な動き方をしているかを見ると、人口減に向かって、日本がどう...



シリコンバレーに進出する日本の大学

2007-01-16T12:00:00+09:00

シリコンバレーにて日本の大学主催のナノテクシンポジウムが開催先週、JUNBA主催による第一回のシンポジウムがシリコンバレーにあるスタンフォード大学で開催され参加した。JUNBAとは、Japanese University Network in the Bay Areaの略で、日本の大学によるシリコンバレー連絡会である。第一回のシンポジウムとして、ナ...



サービス時代の到来と人口減少の影響(2) ? 世界進出に積極的なアジア企業

2007-01-14T05:00:00+09:00

サービス時代の到来と人口減少の影響(1) ? アジア企業に学ぶ日本企業の生き残り策 より続くソフトウエア産業において価格ではなくサービスの品質で勝負をし始めたインド企業現在、米国ビジネススクールへの留学生において、主流となりつつあるインドであるが、ITの世界、特に、ソフトウエア開発のオフショアリング...



Middle-up & down? No, Top-down is better! Email From Mr. Sam Nakane

2007-01-12T00:00:00+09:00

以前のエントリーに対して、貴重なご意見をいただいたので、ここでご紹介したいと思う。SAPジャパン、i2テクノロジーズ、パワードコムなどのトップを歴任された中根滋様からである。経営者としてリストラを断行されたご経験を生かして、現在リストラコンサルをされている。メールが埋もれてしまっており、お返事が遅くな...



サービス時代の到来と人口減少の影響(1) ? アジア企業に学ぶ日本企業の生き残り策

2007-01-10T10:16:01+09:00

正月にサービス化のお話と、人口減少の話と合わせて、皆さんにメールをさせてもらったが、さまざまな反響があった。「2007年は「サービス」時代の幕開け」では、「ソフトウェアやハードウェアを単体の「プロダクト」として提供する時代は終わった。これからは、こうしたプロダクトを包含した「サービス」の質で勝負しな...



シリコンバレーからの年賀状?IT業界の抱える構造的問題

2007-01-04T15:41:18+09:00

1月1日、2007年展望の記事を紹介がてら、知人などに年賀メールを送ったのだが、いろいろと反響があった。「サービス」の話と、人口動態の問題を絡めた話である。みなさんそれぞれの分野で、真剣に考え始めている。さまざまな産業の中で、特に、システムインテグレーションなどエンタープライズコンピューティングの世界...