Subscribe: 明日使えるアイデア発想術
http://www.radionikkei.jp/ideahasso/rss2/
Preview: 明日使えるアイデア発想術

明日使えるアイデア発想術





Last Build Date: Thu, 30 Jun 2011 22:30:01 +0900

Copyright: Copyright 2017 All rights reserved.
 



【おまけあり】自分と未来は変えられる!最終回「アイデアに終わりなし!」

Thu, 30 Jun 2011 22:30:01 +0900

13回にわたってお送りしてきたこの番組も今回で最終回。今回は「アイデア発想術」に関する本やソフトを紹介しています。

<参考文献>
「考具」加藤昌治著 出版社: 阪急コミュニケーションズ
「マンガの心」手塚治虫著 出版社: 光文社
「自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう」米光 一成 著  出版社: 日本経済新聞出版社
「アイデア会議」加藤 昌治 著  出版社: 大和書房
「人生にYES!と言うためのパーソナルコーチング」織田 善行著  出版社: ビジネス教育出版社

<PCソフト>
フリーマインド http://www.freemind-club.com/

このフリーマインドを使ってこの13回のシリーズも実は組み立てられました。
ぜひ、添付のPDFをご覧ください。

このアイデア発想術を活かした展開を現在企画中です。また、ぜひどこかでお会いしましょう!


(image)

おまけのPDFです。





先人の言葉からアイデアを探ろう!12回「アイデアの格言」

Thu, 23 Jun 2011 22:30:00 +0900

ヴェートーベンさんがゲストの最終回。
今回は偉人とヴェートーベンのお二人の「格言」からアイデアを探ろうというテーマ。

ヴェートーベンさんと偉人の格言との違いにびっくり。
さすが、ヴェートーベンさんの格言はある意味すごい!実体験に基づいてます。

でも、本当に聴いてもらいたいのは、偉人たちの格言。アイデアをひねり出すためにどれだけ大変だったのかが聴いてとれます。

楽しいけどどうでもいい会話(?)と立派な教訓のギャップを楽しんで下さい。





アイデアが浮かばないときはどうしましょう?ゲスト・ヴェートーベンとともにお送りする第11回のテーマは「アイデアひらめきの場所」

Thu, 16 Jun 2011 22:30:01 +0900

みなさん、どんなところでアイデアがひらめきますか?
仕事場ではアイデアが出ず、移動中とかお風呂とかトイレとか寝る前とか、ふとひらめくときがあるのではないでしょうか。
なぜ、こういった状況で、アイデアがでるのか。ヴェートーベンさんといっしょに考えていきます。楽しく学べますよ!


じゃ、アイデアがひらめかないときどうしましょうか?煮詰まってしまったら?

意外(でもないかな)の結論はぜひ番組で聴いてください。





面白いネタを探すには?「アイデアトレーニング」~第10回~

Thu, 09 Jun 2011 22:30:01 +0900

この回からお笑い芸人のヴェートーベンさんがゲスト。月にライブを15本をこなすヴェートーベンさん。ネタはとにかく多く必要です。でもネタが詰まってしまったら?・・・そんな時には寝るに限ります。

なぜでしょうか?

そのわけはぜひ今回の番組で!

そして9つのチェックリストはぜひメモを取ってください。
今後のアイデア発想にきっと役立つと思います。





人に喜ばれ、自分もうれしくなるアイデアを発見しよう!「アイデアセンスアップ」~第9回~

Thu, 02 Jun 2011 22:30:01 +0900

アイデアの出る工程を復習すると(第4回)、情報収集~没頭期~潜伏期~形而期となります。今までは情報収集期の話が中心でしたが、今回は1個進んで没頭期~考えに考え抜く時期の話に移ります。


さて,「グッドアイデア」ってどんなアイデアでしょうか。藤堂先生の考えるいいアイデアって、奇抜ではないかもしれないけれど、相手が求めているもので、自分が提供することで幸せになるアイデア=win-winの関係を築けるもの。ささいでもいいから、喜んでもらえるものと考えています。

さて、そんなグッドアイデアのタネをふと思いついたらどうするか。そのためにして欲しいこと、用意してほしいことを今回ご紹介しています。
ぜひ、この番組を「メモ」を取って聴いて見てください。みなさんはどうやって、何にメモしますか?そこが実は今回のテーマだったりして・・・。


(image)

藤堂先生が使っているのは・・・





【追加情報あり】6月9日放送のゲストにお笑いのヴェートーベンさんが決定しました!

Wed, 01 Jun 2011 00:00:01 +0900

6月9日放送のアイデア発想術にお笑いのヴェートーベンさんが登場します。

藤堂さんとはイベント等でお付き合いがあっての今回の登場となりました。
お笑いの発想、アイデアはどう作りだされるのかみたいなまじめトークもあると思いますけど、やっぱりノリノリの楽しい番組をお聞かせできるのではと思っております。

どうぞご期待下さい。

ヴェートーベンさんの最新情報は以下の通りです。

<ヴェートーベンお二人の公式SNSサイト>
「be amie」
※閲覧はどなたでも可能です。書き込みをしたい場合には会員登録が必要です。

青井 貴治さん http://beamie.jp/t/beethoven_aoi.html
久保 隆司さん http://beamie.jp/t/beethoven_kubo.html

<イベント情報>

6月14日(火)
「第四回ヴェートーベン60分漫才!!~火曜日の夜、若手ベテランの生き様を観にきんちゃい!!~」
開場:18時30分
開演:19時30分
会場:新宿道楽亭Ryu's Bar
ゲストあり
チケット:前売り2000円+ワンドリンク制
     当日2500円+ワンドリンク制


6月17日(金)
「オスカープロお笑いライブ」
場所:関交協ハーモニックホール(東京都新宿区西新宿7-21-20関交協ビル)
開場:18:00 開演:18:30(B-YOSE) 19:30(A-YOSE)
チケット:1000円(B・AYOSE通し券)
お問い合わせ:オスカープロモーション 03-3475-0132(担当:石井・山﨑)
毎月第3金曜に開催しています。

6月26日(日)
ヴェートーベントークライブ 「ヴェートーク」
場所:BAR JACK(渋谷区宇田川町33-12 J+Rビル8階)
開場:18:30 開演:19:30
チケット:前売り 1000円 当日 1200円(共にワンドリンク制 別料金)
毎月最終日曜に開催しています。





『見えているものが違うねぇ』と言われたいあなたへ 「人の行く裏に道あり」~第8回~

Thu, 26 May 2011 22:30:01 +0900

ヒットするアイデアってどこにあるのでしょうか?それはいつも行くところから、ほんのちょっと離れた隣の道にあるのかもしれません。

あなたが普段行くところは通勤経路とか、会社・学校等、よく行くコンビニとかのようにだいたい決まっているのではないのでしょうか?

自分の慣れ親しんだエリア・環境を快適ゾーンといいます。この空間にいるとリラックスできるので実力を発揮できたりもします。

けれど、この快適ゾーンにはまり続けていると、自分では物事がうまく進んでいるように見えても、見えていない周りはもっと飛躍的に進んでいるかもしれませんから、次第に時代に取り残されてしまいます。

それではどうやってこの快適ゾーンから抜け出せばいいのか。その考え方のヒントをお伝えします。テレビの見方を変えるだけでもゾーン脱出のきっかけになるかもしれませんよ!





「無意識って、いいやつだけどがんこです。」オートマチック情報収集PART2~第7回~

Thu, 19 May 2011 22:30:01 +0900

新聞を開いたらぱっと自分の必要な記事に目がいく。なんてことを結構皆さんも体験されていると思います。

無意識って、そのスイッチが入ると自分の好きなものとか興味があるものに、自動的に反応します。興味があることとしなければならないことをうまく結び付けてインプットできれば・・・そう、むりやり頑張らなくても情報が自然と入ってくるようになるのです。

なかなか、思い通りにいかないけれど、一度動き出すと便利な「無意識」。ぜひみなさんも活用してくださいね。具体的な利用例や「活用のための3つのコツ」の整理はぜひ番組でお聴きください。





営業マン必聴!オートマチック情報収集PART1 ~第6回~

Thu, 12 May 2011 22:30:00 +0900

前回は意識した心(顕在意識)について説明しましたが、今回と次回は無意識(潜在意識)について、話していきます。

体験記録・・・いままで体験してきたことというのは無意識にすべて記録されていきます。(思い出せるどうかは別として)それがイメージの蓄積になります。アイデアがうまく出せる人はこの蓄積の方法がうまい人ということになります。

では蓄積とか引き出し方のうまい方法とは・・・ぜひ番組でご確認を!

営業に悩んでいる人にも有効なアドバイスがありますよ!!





アイデアキャッチのアンテナその2 ~第5回~

Thu, 05 May 2011 22:30:00 +0900

心には意識した心(顕在意識)と無意識の心(潜在意識)の2種類があります。今回は普段の意識(顕在意識)の活用方法を説明します。

「意識」には4つの機能があります。
1.知覚、2.連想、3.評価、4.決定。

そして「意識」は一度に一つのことしか考えられません。
この性質をうまく利用して、一つに集中してアイデアを出してみようというのが今回のテーマです。普段の生活でぜひ試してみていただきたい「カラーバス」という取組み。是非この番組の中で聴いて見てくださいね。