Subscribe: livedoor NEWS - MONEYzine
http://news.livedoor.com/rss/article/vender/money_zine
Preview: livedoor NEWS - MONEYzine

ライブドアニュース - MONEYzine



ライブドアニュース - MONEYzine



 



地方発のユニークなサプリメント 経営者向けやナマコ成分、柿を使った一品など

Sun, 17 Dec 2017 14:00:00 +0900

(image)
栄養を補うために利用する人も多い「サプリメント」。最近では地方発のユニークな一品が注目されている。不足しがちな栄養を補ってくれる「サプリメント」は、健康的な暮らしのためにと人気の高い商品だ。定番から新作までさまざまなタイプがあるが、愛用者の増加とともに、地方で生まれたユニークな一品も注目を集めている。中小企業のトップを対象にした「経営者サプリ 九州男(くすお)」は、福岡県のヤマノ(北九州市)が開発した一品。インドの伝承医学であるアーユルヴェ 全文
MONEYzine 12月17日 14時00分




季節を問わず味わえる「キノコ」あれこれ だしやスープ、ドレッシングなど

Sun, 17 Dec 2017 08:00:00 +0900

「菌活」ブームを背景に、みそや納豆といった身近な一品が見直されている。そんな中、「キノコ」を使った商品も続々と登場している。食事の際に、体に良いとされる菌を積極的に取り入れることで腸内環境を整え健康をキープする、いわゆる「菌活」に精を出す人が増えている。そんな中、あらためて注目されているのが、菌類の「キノコ」だ。キノコには食物繊維やビタミンB群など栄養素もたっぷり含まれている上に低カロリーであり、まさに毎日口にしたい食材といえるだろう。そこで 全文
MONEYzine 12月17日 08時00分




今年のクリスマスプレゼント調査 男性では4割以上が「何もいらない」と回答

Sat, 16 Dec 2017 22:00:00 +0900

(image)
今年のクリスマスプレゼントの調査で、「何もいらない」と答えた人の割合は男女でかなりの差があることがわかった。楽天リサーチ株式会社は全国の20代から60代の男女1,000名を対象にクリスマスに関する調査を実施し、その結果を12月1日に発表した。調査期間は11月10日から11日。今年のクリスマスに欲しいプレゼントについて聞くと、「食事(レストランなどの外食)」(8.7%)、「アクセサリー」(8.6%)、「財布」(6.3%)、「ホテル・旅館の宿泊」(5.2%)、「衣類」(5.1 全文
MONEYzine 12月16日 22時00分




人工授精や体外受精の平均費用は約134万円 妊活費用、助成制度の利用件数が増加傾向

Sat, 16 Dec 2017 18:00:00 +0900

(image)
厚生労働省の調査によると、妊活の平均費用は約35万円で、特定不妊治療に限定すると約190万円以上を要した。助成制度はあるものの、経済的な負担は大きいようだ。厚生労働省が9月に発表した「平成28年(2016年)人口動態統計(確定数)」によると、2016年に生まれた子供の数(出生数)は97万6,978人で、1899年に統計をとり始めてからはじめて100万人を下回った。1940年代の出生数は200万人を上回っており、少子化が加速している様子が分かる。こうした状況の中、政府は不妊に悩 全文
MONEYzine 12月16日 18時00分




支援機関による28年度の事業承継は430件 一方、22万社以上が「後継者不在」

Sat, 16 Dec 2017 14:00:00 +0900

(image)
経営者の高齢化が進み、中小企業を中心に事業承継が大きな課題になっている。政策の後押しがあるものの、解決までの道のりは遠いようだ。独立行政法人中小企業基盤整備機構は、経済産業大臣の認定を受けた全国47の認定支援機関が実施した中小企業再生支援業務を評価し、その結果を経済産業大臣に報告した。これを受けて中小企業庁は、平成28年度に実施した事業引継ぎ支援事業の事業評価報告の概要を、10月24日に公表した。事業評価法報告書によると、平成28年度に全国47カ所の引 全文
MONEYzine 12月16日 14時00分




気分が良くなる縁起物グッズあれこれ 茶柱が立つお茶や御神木の消しゴムケースなど

Sun, 10 Dec 2017 14:00:00 +0900

使えば気分晴れやか、いいこともありそう。新年を間近に控えた今、幸運が期待できそうなグッズが注目を集めている。今年もあとわずか、来年こそはとの思いがふと頭をよぎることも多くなる時期となった。飛躍や活躍には努力が必要だが、ちょっとした心のよりどころとなるグッズを紹介しよう。たとえば、偶然目にするとうれしい「茶柱」。縁起茶本舗(運営はアルゴプラン:福岡県福岡市)が企画・開発した「茶柱縁起茶」は、カプセル内に粉末状のお茶と茶柱が入っている。カプセル 全文
MONEYzine 12月10日 14時00分




「昆布」を使った新たな味 薫製風味のお菓子やグミ、期間限定カフェなど

Sun, 10 Dec 2017 08:00:00 +0900

鍋のだしに欠かせぬ昆布だが、含まれるのはうま味成分だけではない。いま「昆布」関連の気になる情報が関西から聞こえてくる。鍋のだしとして用いられたり、「よろこぶ」との語呂合わせから祝いの席の定番品でもある昆布。昆布には、うま味成分以外にも、糖質の吸収を抑えたり、疲労回復、お通じの改善、心を落ち着かせてくれる効果など、健康に関して期待できる栄養素が多数含まれている。このところ、昆布の魅力をアピールする商品やサービスが相次いで登場している。大阪に本 全文
MONEYzine 12月10日 08時00分




同一労働同一賃金、改定で格差解消した企業は少数 基本給は全体の2.1%、賞与は0.4%にとどまる

Sat, 09 Dec 2017 22:00:00 +0900

同一労働同一賃金の実現に向け、政府はガイドライン案を示して取り組んでいる。しかし、格差解消に向けて動いている企業は少ないようだ。日本の非正規雇用労働者の賃金水準は欧州諸国と比べて低く、不合理な待遇差の解消による非正規雇用労働者の待遇改善が大きな政策課題になっている。そこで政府は、同一労働同一賃金の実現に向けた検討を重ね、昨年12月には「同一労働同一賃金ガイドライン案」を提示し、課題解決を目指している。ガイドライン案では、正社員(無期雇用フルタ 全文
MONEYzine 12月09日 22時00分




厚労省、副業・兼業の推進に向けガイドライン提示 収入を増やすため「副業したい」69%

Sat, 09 Dec 2017 18:00:00 +0900

多くの労働者が「副業・兼業」を希望する中、厚生労働省の「柔軟な働き方に関する検討会」で推進に向けたガイドライン骨子が提示された。厚生労働省は11月20日、「第4回柔軟な働き方に関する検討会」を開催し、その中で正社員の副業や兼業を後押しするためのガイドライン案を提示した。現在、多くの企業が副業や兼業を就業規則で原則禁止にしているが、政府が推進する働き方改革の一環として、副業や兼業を容認する方向で議論が進んでいる。検討会で提示された「副業・兼業の 全文
MONEYzine 12月09日 18時00分




医療施設、前年比412施設増加で17万9,323施設に 一般診療所は費用の増加で損益が減少

Sat, 09 Dec 2017 14:00:00 +0900

病院より規模の小さい一般診療所は全国的に増加傾向にあり、9月末時点の施設数も1年前より増加しているようだ。厚生労働省は9月26日、平成28年の「医療施設(動態)調査・病院報告の結果」を発表した。調査における「病院」は医師・歯科医師が医業・歯科医業を行う場所で、患者20人以上の入院施設がある施設のこと。「一般診療所」は医師・歯科医師が医業・歯科医業を行う場所(歯科医業のみは除く)、「歯科診療所」は歯科医師が歯科医業を行う場所で、それぞれ入院施設が患者19 全文
MONEYzine 12月09日 14時00分