Subscribe: 1Firstdown/day
http://nakaji.seesaa.net/index.rdf
Preview: 1Firstdown/day

1Firstdown/day



写真と読書と水族館



 



カランコエの蕾

2017-12-15T13:14:08+09:00

カランコエが自立してくれないという話を書いてから約ひと月半。こんなに立派な蕾がつきました。 自立は、割り箸支柱のおかげでなんとか。 ただ、割り箸の隙間を縫って横になろうとする不届き者もいて、そのうちまた割り箸を増やさなくちゃいけないかな……でも、それだったら見た目的にも行灯タイプの支柱を立てるべきじゃなかろうか……などといろいろ考え中。 肝心の蕾ですが、この感じだと開花は年明けかな。 とりあえず今シーズンも咲いてくれそうなので安心しました。 ところで今日の写真、実は横位置で撮..



よく晴れた日のヒヨドリ

2017-12-13T13:42:20+09:00

一昨日のスズメたちの近くにはヒヨドリもいました。 キーキー鳴いて自ら居場所を教えてくれたわりには、木の陰に隠れちゃって顔をよく見せてくれなかったヒヨさん。 でも、お腹や尾羽周辺が(枝越しだけど)よく見える写真が撮れたから、まあいいか。



よく晴れた日のスズメたち

2017-12-11T15:42:56+09:00

今日は朝から14℃もあって、コート要らずの通院日和でした。 そろそろふくら雀の季節ですが、残念ながら今日は普通サイズ。 風が吹くと、みんな枝ごとゆっさゆっさ揺れていて可愛かったです。 お団子のように連なっているスズメたち。 よく見たら下のほうのコがこっそり膨らんでいました。 今日は枝に止まっているコばかりで、地面をお散歩しているスズメは見当たらず。ちょっとがっかり。



ナックとマーシャ

2017-12-08T16:04:32+09:00

今月の鴨シー・カレンダーの写真はベルーガです。カメラ目線のマーシャとその後ろにナック、という感じの構図なんですが、これを見て、ほんとにこの2頭は見分けるの簡単だなぁ~と改めて思いました。↑ナック デュークとナックは、私には見分けるのが難しかったです。 大きさが違うとかナックのほうが顔の皺が多いという特徴はありましたが、確実な判断材料にはイマイチならなくて。 最終的にはナックの首の後ろのシミとか、デュークの年季の入った胸びれとか、その辺で判断していました。顔立ちじゃ見分けられな..



「沖縄苗字のヒミツ」

2017-12-06T13:12:40+09:00

沖縄苗字のヒミツ(ボーダー新書)武智方寛 今年、沖縄で乗ったタクシーの運転手さんは気さくで話上手なおっちゃんで、この道を左に行くと宮〇藍の実家ね~というゴシップ的な話から、この辺りが前田高地(第二次世界大戦における激戦地)だったところよ~という歴史的な話までいろいろと聞かせてくれたのですが、その中に苗字に関する話もありました。 本土に行った沖縄の人たちの中には名前を変えた人もいた、という話。例えば、キンジョウ(金城)をカネシロにとか。 そのときは「へえ~」としか思いませんでし..



アリッサム #45 - 新しい仲間

2017-12-04T13:14:42+09:00

先日、ジュリアンを買った日に、実はアリッサムの苗も買っていました。 今年は元気に夏越しをしてくれたので、花もたくさん咲いてくれるのではと期待していたのですが、どうもここへ来て調子がイマイチで。 徒長している部分を切り戻すと、いつもならすごい勢いで復活するのに今回は……う~む。 もうみんなだいぶ古株だし、ちょっと若者に移住してきてもらって(笑)プランターをリフレッシュすることにした次第です。 一株のなかに紫、ピンク、白の花が咲いていてお得な感じw プランターにはまだ少し隙間があ..



わりとお互い無関心

2017-12-01T16:24:49+09:00

今週の初め、病院からの帰り道。柵に止まっていたスズメの近くにもう1羽がやってきたので、仲良くしているところを撮れるかと期待したのですが、わりとお互い無関心で。 囀りあうでもなく、喧嘩するでもなく、互いに眼中にない感じの2羽でした。 まあ、どんなんでもスズメは可愛いからいいですけど! それはそうと、今日から12月ですって。 いや~、びっくり。わかってはいたけどびっくり。もう年末かぁ。 1年経つの早いなぁ。何だか年々加速してる気がします。



キャンディ亜種、かな?

2017-11-29T13:53:55+09:00

先週末、新しくプリムラ・ジュリアンの苗を買ったのですが、品種名や育て方などが書いてあるラベルがついていなかったので名前が曖昧です。 値札シールに印字されていたのは「プリムラ J キヤンデイイ」という文字。 キヤンデイイ? まあ、レシートなんかでもよくある途中で切れちゃってるやつなんだろうなと思って調べてみたところ、「プリムラ ジュリアン キャンディ イン ブライド」という品種が見つかりました。 たぶん、これで間違いないと思われます。 キャンディという品種もあって、これとは..



お散歩ハクセキレイ

2017-11-27T15:53:37+09:00

夏場はあまり見かけなかったハクセキレイを、最近またよく見るようになりました。 ハクセキレイって、鳥のくせに飛んだら負けと言わんばかりに道路をのしのし歩いてることが多いですよね。 先日もお散歩しているハクセキレイを見かけたので、こっそり後をついて行ってみました。 気づいてない気づいてないw と思っていたら。「ぁぁ? ナニ見とんじゃゴルァ!」 みたいな瞬間が撮れてしまいました。 ところで話は変わりますが、この週末に我が家のパソコンが新しくなりました。 先週末に壊れて、夫が修復して..



イルカとハグ

2017-11-22T13:21:50+09:00

今日は「いい夫婦」の日ということで、いい感じの動物夫婦の写真はないかと探したのですが、沖縄で撮った夫と私の写真以外になかったので、代わりに仲良しの雰囲気が漂うほのぼの写真を選んでみました。 うふふ。 何だか見ていて和む光景ですね~



週末の出来事

2017-11-20T13:54:20+09:00

土曜日の朝、家のパソコンが突然壊れました。少し前に「パソコンが繋がらない~」と夫に見てもらったらコードが抜けかかってただけというベタなオチだったことがあったのですが、今回の発見者は夫なのでそのセンはありません。 思い返せば、ディスクを入れるところが唐突に開いたり、数ヶ月前にはフリーズして再起動したりということがあって、それらが前兆だったと言えなくもないのかもしれませんが、まさかこんなに急に動かなくなるとは。 再起動すれば3分は動くというウルトラマン状態の中、普段のバックアップ..



カラフル

2017-11-17T15:51:14+09:00

ドルフェリアの魅力は、衣装のカラフルさにもあると思うのです。 いや、えのすいで撮った写真のフォルダを開いてサムネイルを眺めているとですね、ドルフェリアの一帯だけ明らかに色味が違うのですわ。 水族館の写真とは思えないカラフルさ。だがそれがいい、みたいな。 カラフルとか言いながら逆光で黒い写真をねじ込む私。 全体的に黒っぽい中で(セーラーさんなんて真っ黒だ!)紫のアクアンだけ鮮やかなのが何となくいいなと思って。 さて、今回の新江ノ島水族館の写真をやっとメインサイトにまとめました。..



秋のスズメ

2017-11-16T13:52:01+09:00

先週のよく晴れた午後、散歩がてらスズメを探してきました。 青空をバックに、なかなか可愛く撮れました。 この日はわりと気温が高めだったせいか、スリムなスズメが多かったようです。 でも、なかにはいい感じに膨らんでいるコたちも。 風が冷たかったのかな? 写真は撮れなかったのですが、ヒヨドリの声も聞こえていました。 冬は冷え性にはつらい季節ですが、夏の間見なかった鳥たちが帰って来るのは嬉しいですね~。 昨シーズン初めて、一度だけ見たジョウビタキを今シーズンも見られるといいな。



第二形態

2017-11-14T13:23:34+09:00

録画しておいた「シン・ゴジラ」を観ました。あくまでもリアルさを追求したのかと思いきや、昔ながらの怪獣映画の荒唐無稽さも残されていて大変面白かったです。そのゴジラの第二形態のモデルがラブカと聞きまして。 うん、似てる。 顔つきとかエラとかそっくりですね。 写真はえのすいに展示されている液浸標本なので色が抜けちゃってますが、生体ならもっと似てるのかも。 というわけで、私の好きなカロラータのぬいぐるみにリアル系ラブカがあったので貼っておきます。 蒲田くん(蒲田に上陸したからそう呼ば..



明日はチンアナゴの日

2017-11-10T13:56:21+09:00

11月11日はチンアナゴの日ですね。 ちょうど今、えのすいの写真をまとめているところなので乗っかる気満々だったのですが、チンアナゴの写真を撮っていなかったというまさかの事態…… (・`ω・´;) おかしいなぁ。同じ水槽にいた(と思う)マンジュウイシモチの写真はあるのになぁ。 というわけで、6月に美ら海水族館で撮影した写真をば。 チンアナゴの日ですけれども、ニシキアナゴのことも忘れないでください。 同じく11月11日が記念日のポッキーとプリッツは「ポッキー&プリッツの日」なんだ..