Subscribe: バリバリの理系だから気づけた心とコミュニケーション
http://rikei.livedoor.biz/index.rdf
Preview: バリバリの理系だから気づけた心とコミュニケーション

バリバリの理系だから気づけた心とコミュニケーション



典型的理系人間が人の心のメカニズムとコミュニケーションに、心を込めて取り組んでみました。NLP、コールドリーディング、心理療法、コーチング・・・。心に引っかかったものを取



 



身体が使えると

2017-12-13T23:51:45+09:00

ジムで運動するようになって半年ぐらいは経ちました。 だいぶ体が使えるようになってきた印象ですし、 日々の疲労感も減ってきている気もします。 セミナーあとの回復も早そうです。 とはいえ参加者への注意を強く払うタイプのセミナーだと 眼や耳からくる疲れなのか、異...



地域差が際立って見えます

2017-12-09T23:00:46+09:00

久しぶりに大阪と名古屋にやってきました。 名古屋は9月以来、大阪は7月以来ですから まだ暑かったころの記憶があります。 毎月のように来ていた時期もあるので それと比べると随分と間が空いた感じがします。 もちろん見慣れた場所だという認識もありますから とりたて...



振り返りのタイミング

2017-12-06T23:26:26+09:00

年末が近づくと一年を振り返ることが増えてくるようです。 自分から振り返りたくなるときもあれば 他人から質問される形で振り返るときもあります。 ですが僕の場合、どうも社会的な出来事について関心が低いのか、 個人的な体験と比べると自分にとっての重要度が低いのか...



世のため人のため

2017-12-03T23:01:23+09:00

先日、ある著名な仏教の僧侶の講演会に行ってみました。 医師をやっていた時期があるせいか 講演のスタイルはスライドを使ったプレゼンという感じ。 多くの学術的なデータを示しながら 「いかに瞑想やマインドフルネスが有効か」 を示す趣旨だったように思います。 もちろ...



【ワークショップ】心を調える実践会:12/23/2017

2017-11-30T23:03:07+09:00

ご案内: 12月23日    心を調える実践ワークショップ 日程のお知らせはブログの片隅にあげていましたが  12月は、23日(土)に 修行の場としての実践ワークショップを行います。 趣旨は「繰り返しと発展を重ねながら継続する」 ところにありますので、 基本...



【追記】修行・実践における継続について

2017-11-30T22:39:44+09:00

(こちらは以前に書いた内容の転載です) 最近、勉強の仕方というのは難しいものだと、つくづく感じます。 勉強熱心な人を見かけるにつけ、その勉強のやり方の個人差が 大きな違いを生み出しているように思われるからです。 ある人は徹底的に原点から学ぼうとします。 手...



疲労の種類

2017-11-27T23:59:40+09:00

ここ数日、小忙しい状態が続いていました。 セミナーのようにまとまった予定ではなく、 頭脳労働や移動が多い感じで、こまごまと時間を気にしながら 電車のなかでも作業を続けるような種類の慌ただしさ。 僕はどうも、頭脳労働そのものは嫌いではないようで 忙しくなっても...



街並みの変化

2017-11-23T23:03:19+09:00

また近所で家の建て替え工事が始まりました。 同時に二軒です。 1つは以前に古い家を壊して空き地になっていたところに 基礎工事が始まったところ。 もう1つは、古い家を建て替えるらしく 現在、解体作業中です。 解体の騒音と振動はスゴイですね。 朝から夕方までずっ...



どっちつかずを絞り込む

2017-11-20T23:13:14+09:00

ここ数か月、なにやら色々と立て込んでいたこともあって 英会話スクールに行けていませんでした。 実際にはスクールそのものの事情も重なり、 僕が通っていた校舎が閉鎖、他校に吸収合併されることとなって 少し面倒臭いところがあったのも1つの要因です。 幸い、英語その...



久しぶりに催眠

2017-11-17T23:07:51+09:00

催眠のトレーニングの機会が久しぶりにありました。 僕自身はそれほど催眠を積極的につかう機会はありませんが、 過去には集中的に学んだこともある分野です。 催眠の効果への理解が深まるにつれ 催眠でなければならないところが減ってきた分 使う頻度が下がったよ...



おもてなしの言葉

2017-11-14T23:08:05+09:00

外国人講師の接待で和食に行く機会がありました。 料亭と呼ぶほどのものかは分かりませんが 外国人向けに設定されているフシは多々見受けられました。 部屋の内装は、ただ和室というだけでなく 茶室としても使えそうな作りになっていて、 床の間には掛け軸なんかもあったり...



スピーキングのトレーニング

2017-11-10T23:29:27+09:00

外国語をやっていて、おそらく一番もどかしいのは 言いたいことが言葉にできない瞬間ではないでしょうか? 文章を読んでいて構造がややこしいのは 頑張って時間をかけて解読すれば、まだ対処できそうです。 何より、自分一人で読んでいるわけですから時間がタップリあります...



集中的にトレーニングをしたい

2017-11-07T23:41:45+09:00

例年、秋は忙しい印象があります。 その理由の1つは、きっと書道でしょう。 作品制作のために費やす時間が、普段よりも多めです。 とはいえ、今年の作品製作期間ももう少しで終わり。 納得のいく形になるかどうかは別にして 締め切りが迫っているところなんです。 それ...



癖を直すには

2017-11-04T23:33:10+09:00

ジムに通い始めて半年が過ぎました。 だいたい週二回ぐらいの頻度でしょうか。 東京を離れていたり 夜遅く帰って次の日の朝が早かったり、 というのが4日以上続くと間隔が空いてしまいますが、 そういう特殊な事情がない限り 意外とコンスタントに続いています。 効果が...



大きな感情が表れるとき

2017-11-01T23:20:25+09:00

ロシア語の講座には全部で8人の生徒がいます。 大学の公開講座になっていますから、 OBには若干の割引があったり、そもそも結びつきの強さがあったり、 参加している方の中には結構な割合で卒業生がいそうです。 その中に一人、20代ぐらいの女性で 勉強の得意そうな雰囲...