Subscribe: ブログでアフィリエイト
http://afiristep.seesaa.net/index20.rdf
Preview: ブログでアフィリエイト

ブログでアフィリエイト





 



ブログでアフィリエイト

Wed, 07 Jan 2009 00:47:52 +0900

目次1 概要 2 アフィリエイトの歴史 3 アフィリエイト稼業の実態 4 アフィリエイト稼業の動向 5 アフィリエイトの利点 6 個人法人がアフィリエイトを行う媒体 7 アフィリエイト報酬の種類 8 アフィリエイトの問題点 9 広告出稿側の不正行為について 10 ASP(広告サービス提供側)の問題点 11 広告掲載側の問題点 12 脚注



1 概要

Tue, 08 Jan 2008 01:07:33 +0900

これらは、広告提供者(クライアント)がアフィリエイトプログラムを提供する広告企業であるアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)に依頼して広告を出す場合と、オンライン販売や電子商店街などインターネット上で商品やサービスを提供する企業ないし、それら電子商店のシステムを提供している企業そのものが設置している広告形態の二種類に大別される。アフィリエイト・サービス・プロバイダに至っては勃興が激しく、またポータルサイト運営企業などが副業的に提供している場合もある。



2 アフィリエイトの歴史

Mon, 07 Jan 2008 23:40:20 +0900

Amazon.comの創業者の孫がサイトを立ち上げていて、「ここに商品を置いて売れたら手数料を頂戴(要約)」と創業者に持ちかけたのがはじまりであるとされている[要出典]。但し、Amazon.comではアフィリエイトではなくアソシエイト・プログラムと呼んでいる。



3 アフィリエイト稼業の実態

Sun, 06 Jan 2008 23:47:58 +0900

アフィリエイターの七割の月収は1000円以下で、毎月3万円以上稼いでいるアフィリエイターは全体の2%以下である[1]。 しかし、アフィリエイトのみで生計を立てている法人、個人もいるので、儲からないと言うのは早計であるが、統計的に見ると極めて限られた法人、個人のみと言える。



4 アフィリエイト稼業の動向

Sat, 05 Jan 2008 23:56:53 +0900

インターネットが普及しアフィリエイトサービスが始まった初期には、バナー広告を設置すれば高い確率でクリックされ、比較的簡単に報酬を得ることができた。



5 アフィリエイトの利点

Thu, 03 Jan 2008 00:04:04 +0900

広告主側からすると、対費用効果が一目瞭然で分かり、更に費用に見合わないと判断すれば、途中での契約停止が可能と言う他の媒体を使った宣伝方法とは異なる利点が挙げられる。 これにより自己が想定する範囲内での広告宣伝が行える。



6 個人法人がアフィリエイトを行う媒体

Tue, 01 Jan 2008 00:10:57 +0900

個人法人がアフィリエイトを行う場合、主に、ブログ、ホームページ、メールマガジン等の媒体を通じ行われている。



7 アフィリエイト報酬の種類

Sat, 29 Dec 2007 00:14:10 +0900

アフィリエイトによって得られる報酬は



8 アフィリエイトの問題点

Wed, 26 Dec 2007 00:39:28 +0900

アフィリエイトは商品情報を伝達する優れたシステムである一方でいくつかの問題を抱えている。



9 広告出稿側の不正行為について

Tue, 25 Dec 2007 09:33:56 +0900

広告主の中には、成果報酬支払いの意思が全く無い悪質業者が存在すると推測される。



10 ASP(広告サービス提供側)の問題点

Sun, 23 Dec 2007 12:25:45 +0900

上述悪質広告主も問題があるが、ASP側にも問題がある点が多い。具体的な例を次に挙げます。



11 広告掲載側の問題点

Mon, 17 Dec 2007 12:28:56 +0900

広告を掲載し、自ら、何度も、広告プログラムに申し込むなどして、ASPから、不正にアフィリエイト報酬を得ようとするなどがある。



12 脚注

Sat, 08 Dec 2007 12:36:10 +0900

「アフィリエイト・プログラム意識調査2005」 NPO法人アフィリエイトマーケティング協会発行 ITmedia:怪しい「セキュリティ警告」への対処法、クリックする前も後も落ち着いて