Subscribe: ノベルティグッズ名入れ制作事例 【販促ノベルティ卸売りセンター】
http://www.pqnavi.com/galleries/viewall.rss
Preview: ノベルティグッズ名入れ制作事例 【販促ノベルティ卸売りセンター】

ノベルティグッズ名入れ制作事例



ノベルティグッズや記念品の名入れ制作事例は、ご利用になったお客様のご了承のもと簡単な取材を実施し掲載させていただいております



 



会社創立75周年の記念品、物流企業がスマホグッズを制作(追加)

Tue, 13 Feb 2018 10:21:28 +0900

今回は、2018/02/05 に投稿された名入れ制作事例の追加事案となります。 前回の制作事例: 会社創立75周年の記念品、物流企業がボトルを名入れ制作 今回のノベルティ素材は、「モバイルバッテリー」で、前回の制作事例と併せ合計2種類の記念グッズ制作となります。働くドライバーの皆さんが物流業務や日常生活で使用できることを念頭に選定されたそうです。 なお前回同様、今回の印刷デザインも「創立75周年」を記念する限定ロゴマーク、記念品に相応しいよう熨斗がけのご依頼も頂きました。 詳細な制作メモなどは、「愛知陸運株式会社」さんに関するおご紹介を含め、下記投稿にてご紹介しておりますのでぜひご覧ください。 ギャラリーID:323



会社創立75周年の記念品、物流企業がボトルを名入れ制作

Mon, 05 Feb 2018 14:03:23 +0900

昨年夏に会社創立75周年を迎えた愛知県の物流会社(昭和17年設立)が、記念品としてオリジナルグッズを名入れ制作。2017年8月8日に開催された記念式典に際し、お祝いの品として所属する全従業員の皆さんに贈られたそうです。 選定された素材アイテムは「スリムサーモステンレスボトル」の500ml。環境保護やリサイクルなど、現代社会の流れに合ったもので、働くドライバーの皆さんが物流業務や日常生活で使用できることを念頭に選定されたそうです。 印刷されたデザインは、創立75周年を記念し考案された期間限定の同社ロゴ。今回ご紹介するブラックの他に、ホワイトとネイビーの各色を併せ約800個のご用命をいただきました。また記念品に相応しいよう、熨斗がけのご依頼も頂いております。 以下は、「愛知陸運株式会社」さんの企業紹介。公式サイトよりの抜粋となります。 ~公式サイトより引用~ 安全・衛生への取り組み 当社は、働く人が安心できる安全文化を定着させ、安全で健康な明るい職場環境をつくり、 社会からも信頼と共感をもって受け入れられる企業を目指します。 そのために、経営者ならびに全ての従業員が安全・衛生活動に取組むことを自らの責務 と自覚し、従業員が一丸となり輸送上の安全の確保、職場の危険要因の除去と心身の 健康保持増進に取り組みます。 ~引用終わり~ 公式ホームページによると、東北から九州までを網羅する日本全国の物流ネットワークにおいて、すべての事業所で「安全性優良事業所」の証である「Gマーク認証」を取得しているそうです。 また、全ての営業トラックに「ドライブレコーダー/デジタルタコグラフ」を導入し、日々の運行管理とともに、データを参照し運転技術とマナーの確認を徹底しているとのです。 ギャラリーID:322



大阪市淀川区のベーカリー、開店3周年のエコバッグ制作

Tue, 30 Jan 2018 11:54:08 +0900

大阪市淀川区の焼き立てパンの専門店が、開店3周年を記念し、オリジナルデザインのエコバッグを名入れ制作。昨年の12月初頭に開催された記念イベント「coorono bakery 3周年感謝祭」に際し、ご来店下さったお客様300人に先着順でプレゼントされたそうです。 選定された素材バッグは、ランチバッグにぴったりなサイズの「キャンバスデイリートート(S)」。しっかりとした10オンス生地で、ナチュラルカラーの優しい風合いが特徴のコットンバッグです。 印刷されたデザインは「coorono bakery」のロゴと、当店で扱っている「ブレッド」「メロンパン」「クロワッサン」などをモチーフにした可愛らしいイラストの数々。店舗の販促PRとお客様の普段使いへの配慮、これらのバランスが絶妙な仕上りとなっています。 以下は、「ココロノベーカリー」さんの店舗紹介。公式サイトよりの抜粋となります。 ~公式サイトより引用~ cocorono bakery「ココロノベーカリー」では、パンの種類もあらゆる年代の方が気軽に楽しめるように幅広くそろえています。 「一番のこだわりは?」とよく聞かれます。 「こだわらないのがこだわりです。」 (中略) 誰でもがフラッと気軽に立ち寄れる、毎日当たり前に美味しいパンが買える、毎日来ても飽きない・・・そんなパン屋さんを目指して頑張っています。 ~引用終わり~ 焙煎パン(6時00分)、食パン(7時30分)、バゲット/バタール(8時15分)。。。公式サイトの「メニュー」ページによれば、それぞれ焼き立てパンがショーケースに並ぶ目安の時間がそれぞれ分かります。忙しいビジネスパーソンの朝食に、と考えられたタイムスケジュールだそう。 美味しいパンに目がないベーカリーフリークにとって、とてもありがたい配慮です。お近くの皆さんは、このもっとも美味しい時間帯にぜひご利用ください。 ギャラリーID:321



新商品発売イベント、ホットヨガスタジオがボトルを制作

Mon, 22 Jan 2018 09:44:34 +0900

全国340店以上の店舗を展開するホットヨガスタジオLAVAの運営企業が、新商品の発売キャンペーンに際し、オリジナルデザインのイベントグッズを名入れ制作。昨年夏に行われたインスタグラムへの新商品写真投稿や動画投稿のキャンペーン賞品としてご活用されたとのことです。 選定したノベルティ素材は、健康志向の女性に流行している「クリアボトル」のピンク。毎日の生活の中でもヨガで感じる心地よさを思い出してもらいたい、またご自宅でのヨガの練習の合間やお出掛けの際に利用していただくことを想定しご決定に至りました。 印刷された名入れデザインは、「LOVE YOGA」のメッセージとキャラクター。ピンクがアクセントのクリアボディにクッキリ際立ち、凛としつつも穏やかな印象が特徴の仕上がりとなっております。 なお、新商品は置き換えできる酵素ドリンク「THE YOGINI FOOD 100(ザ・ヨギーニフード100)」。インストラクターがサポートするホットヨガとともに「ヘルシー美ボディ」を目指すという同社開発の健康食品。オンラインショップから購入できるそうです。 以下は、「ホットヨガスタジオ LAVA」さんの事業内容を公式サイトよりご紹介します。 ~公式サイトより引用~ ホットヨガスタジオLAVA‐それは、人生のための1時間。 LAVAがお届けする1時間のヨガレッスンは、一人ひとりのお客様にとって、かけがえのない特別なひと時。 心身の疲れをリセットする人、お悩みを解消して新しい自分へと踏み出す人もいれば、今ここにある全てに感謝する人も。 その1時間は、人がひとつ幸せになるための1時間。その積み重ねで、人生はどこまでも豊かになっていく。 だからこそ、LAVAは「ヨガを通してひとりでも多くの人を幸せに」という想いをこめて、質の高いレッスン・心を込めたサービスを提供します。 ~引用終わり~ ダイエット、冷え性の改善、肩こりの解消など、それぞれを目的とした全20種類以上の最適プログラムが用意され、リラックスしながら体質改善を図れるのが大きな特徴。女性専用店舗にくわえ男性も通うことのできる店舗も多数あるそうです。 気軽な体験レッスン、全国340店以上、駅徒歩圏内。頑張るお仕事の息抜きやリラックスに、お近くの店舗をご利用してみてはいかがでしょうか。ご予約は公式サイトより。 ギャラリーID:320



大阪/東京のシステム開発会社、展示会の粗品を名入れ制作

Mon, 15 Jan 2018 13:23:59 +0900

製造業向けの生産管理システム(サービス)を提供するIT企業が、出展する展示会やフェアに際し、粗品ノベルティを名入れ制作。AI活用やIoT活用など、クラウド型システムの導入支援セミナーにご参加くださった企業様に配布されたそうです。 選定された素材は、ヒンヤリとした使用感が特徴の冷感クールウェット。汗ばむ季節以外にも、工場作業に従事する顧客企業の皆さんに使ってもらう事を想定し決定されたとのこと。 印刷したデザインは、同社の主軸サービスである「EXtelligence(エクステリジェンス」と「Factory-ONE 電脳工場」のシンボルマーク。素材素地のメタリック感との折り合いがよく、先進性が上手く表現されています。 以下は、株式会社エクスさんの事業内容を公式サイトよりご紹介します。 ~公式サイトより引用~ 株式会社エクスでは1994年の創業以来、日本の国力の根幹である製造業をITの側面から支援することを使命とし、生産管理システム「Factory-ONE 電脳工場」の開発に特化して参りました。 「Factory-ONE 電脳工場」シリーズ出荷本数は1400本を越え、国内外の多くの企業様に採用を頂きご支持いただいておりますが、今後もより革新的な「Factory-ONE電脳工場」シリーズを開発して参ります。 ~引用終わり~ 公式サイトによれば、導入支援セミナー以外にも、サポートを目的とした多くの「講習会」を開催し、IT化に戸惑う顧客企業の後方支援を実施しているそうです。 IT化ソリューションを検討する製造業の皆さんは、ぜひご注目ください。詳細は下記リンクにて。 ギャラリーID:319



東京デザイン専門学校、学校見学のエコバッグを名入れ制作

Sun, 17 Dec 2017 17:26:44 +0900

社会人/学生を対象とした夜間のクリエイティブスクールを運営するデザイン専門学校(東京原宿)が、オープンキャンパスに際しオリジナルデザインのエコバッグを名入れ制作。 本年7月中旬より開催された学校見学。受講を検討するため訪れた多くの皆さんに、来校記念としてプレゼントされたそうです。 選定された素材アイテムは、キャンバストート縦型/大のナチュラルカラー。12オンスの厚手コットンが特徴で、講義で使う「重たい画材」を入れても大丈夫な点、通学時など日常的に使って貰えそうな点などが目に留まり、採用に至ったそうです。 名入れ印刷のデザインは、東京デザイン専門学校の英語ロゴ。カチッとせず、少し崩したタイプのデザインフォントは、素朴で優しい雰囲気が感じられ、穏やかな校内の様子が伝わってきます。 以下は公式サイトよりの抜粋で、東京デザイン専学校キャリアコースのご紹介です。 ~公式サイトより引用~ 基礎を鍛える質の高い教育 徹底した基礎力を育成することで様々な環境に柔軟に対応できる力を養います。 一人ひとりを大切にする温かい指導 各人の人格や個性、能力、興味・関心を尊重しながら、教育のプロと現役クリエイターが指導します。 将来を見据えたキャリア教育 業の一環として行われる「キャリアデザイン」では、職業や仕事を理解しながら、デザイナーにも必須な社会性や人間性も含めたコミュニケーション能力を身につけます。 デザインの最先端・原宿がキャンパス 原宿の企業やショップ・商店街との産学連携で街を実際にデザインするカリキュラムを導入。日々の生活の中で感性を刺激し磨きます。 ~引用終わり~ 東京デザイン専学校キャリアコースでは、グラフィックデザインの基礎から応用までを学べる「グラフィックデザインコース」をはじめ、「WEBデザイン短期速習コース」「イラストレーションコース」など4つのコースから、目指したいスキルを選べます。 また就職部という部署では、専門スタッフによる就職活動相談や、業界への就職活動に必須なポートフォリオ(作品集)の制作指導も行ってくれるそうです。 ギャラリーID:318



ダイハツ工業が記念グッズ制作、新型車開発の打上げパーティで

Sun, 10 Dec 2017 11:14:48 +0900

ウェイク、タントなど、ユニークなテレビCMでお馴染みの自動車メーカー「ダイハツ」が、社内の謝恩イベントに際し、オリジナルデザインの記念グッズを名入れ制作。 今年6月に開催された新型車開発の打ち上げパーティにて、社内/社外の車両開発に携わった関係者の皆さんを労い、記念品としてプレゼントされたそうです。 選定された素材アイテムは、2ツ折タイプのA4バインダーの白。安全性、デザイン性、実用性、品質管理など、様々な要素に応えなければならない開発現場は、立ったままメモを取るシチュエーションが多く、働く皆さんの利便性を考慮し決定に至ったそうです。 印刷されたデザインは、エコ&スマート「ミラ・イース」のシルエットイラスト。白い素材素地に映えるスカイブルーは、爽やかで穏やかな印象を醸し出し、「あらゆる人の暮らしに身近で、使いやすく、地球にも優しいクルマ。」というミラ・イースの個性を上手に表現しています。 以下は公式サイトより、新・みんなのエコカー「ミラ・イース」の特徴をご紹介。 ~公式サイトより引用~ GOOD BALANCE あらゆる人のイキイキとした日常を支えたい。その想いで、すべてをちょうど良いバランスで実現したエコカーです。 ECO&RUN 軽快な走りで35.2km/L SAFETY 先進の安心機能を装備 DESIGN 質感の高いデザイン ECONOMY 842,400円~の低価格 ~引用終わり~ 第3のエコカーとして2011年に発売された初代ミラ・イース。今回のご紹介はその最新モデルで、「軽量化」や「空気抵抗の軽減」にくわえ、最新世代の「先進安全装備」などがアップグレードされているそうです。 さらに注目したいのは、35.2km/L(JC08モード)の低燃費と、ビジネス用途を想定した「B」グレードの車両価格/84万2400円。注目カーラインナップの最新情報は、ダイハツ公式サイトよりご覧ください。 ギャラリーID:317



ICSカレッジオブアーツ、オープンキャンパスでメジャーを制作

Mon, 04 Dec 2017 13:22:00 +0900

建築/インテリア/家具のデザイナーを養成する専門学校(東京都目黒区)が、2017年6月に開催されたオープンキャンパスに際し、来校記念のグッズを名入れ制作。入学を検討するため、本校を訪れた学生の皆さんへプレゼントされたそうです。 記念品として選定された素材アイテムは、巻き取り式でコンパクトサイズのメジャーのブラックカラー。入学した学生の皆さんが、日常から「建築物」や「工業製品」などのサイズ感に興味を示し、測ることや大きさを知ることで「デザイナーとしての感性」を高めてほしい、、、との願いから決定に至ったそうです。 名入れのデザインは、「ICSカレッジオブアーツ」の学校シンボル。ベースとなるエンジ色と抜きのブラックが上手く機能し、細かなラインもクッキリと表現されています。印刷のための版製作に必要な版下(名入れデータ)が工夫されている点は、さすがは「未来のスペシャリスト」の養成機関といったところです。 以下は、専門学校「ICSカレッジオブアーツ」の特徴を公式サイトよりピックアップしてご紹介。 ~公式サイトより引用~ 建築・インテリア・家具の業界で活躍する未来のスペシャリストからICSが選ばれる5つの理由 個別指導 「好き」を「未来を切り拓く力」へと飛躍させる第一線デザイナーの個別指導 ICSの歴史・沿革 各時代のトップランナーを輩出しつづけるインテリア教育のパイオニア 工房 「職人力」「デザイン力」を高めあうリアルスケールのモノづくり 産学連携 実社会の最前線にアイディアを届ける企業とのコラボレーション授業 周辺環境 建築・インテリア・家具デザインの最先端を肌で学ぶ特権的立地 ~引用終わり~ 3年制の「インテリアアーキテクチュア&デザイン科」、2年制の「インテリアデコレーション科」と「インテリアマイスター科」にくわえ、夜間の2部コースや土曜日1年間コースなど、働きながら学ぶスタイルにも対応。ご興味のある方は、下記リンクよりぜひ御覧ください。 ちなみに、、、一つ豆知識を。 今回ご紹介するメジャーに限らず、当サイトで扱っているメジャーは全て「センチ」表記のもの。「インチ」表記の製品販売は国内では違法とされ、「計量法」という法律が根拠になっているそうです。 ギャラリーID:316



外国人パブが制作した、2周年記念のステンレスマグ

Mon, 20 Nov 2017 12:54:07 +0900

石川県金沢市の外国人パブが、開店2周年を記念し、オリジナルデザインのマグカップを名入れ制作。記念イベントに際し、いつもご利用くださるお客様に感謝を込めプレゼントされたそうです。 選定されたグッズ素材は、グリーン・ブルー・レッドの3色アソートが鮮やかなステンレスマグ。二重構造になっていて、保温/保冷に優れている点が大きな特徴となっています。 印刷されたデザインは、同店のロゴマークと2周年記念のメッセージ。インターナショナル感がひと目で伝わるものの、「夜のお店」という印象は微塵もなく、日常的に使うことができるため、ファンには堪らない出来栄えとなりました。 以下は、外国人パブ「ユーロジア」さんのご紹介。 公式サイトからの抜粋となります。 ~公式サイトより引用~ 今宵は多国籍ラウンジで異国の夜を ●飲み放題:60分、4,000円 ●ボトルキープ:90分、5,000円 ​●ボトル:7,000円~ ●ドリンク:1杯1,000円 ●指名:2,000円 ●同伴:4,000円 ​●TAX:15% ​●ご新規様:生ビール1杯サービス! フィリピン、中国、台湾、ルーマニア、スロバキア、ブラジル人のキャストがそろっております。 ~引用終わり~ 2017年12月22日~25日までの4日間、恒例の「クリスマスイベント開催」とのこと。世界の料理でおもてなし、景品プレゼント、ボトルキープ20%オフなどが目白押し。金沢市を訪れるビジネスマンの方は、ぜひご注目ください。 なお、姉妹店の クラブユニバース の名入れ制作事例も併せて御覧ください。金沢市の多国籍ラウンジが、3周年記念のグラスを名入れ制作 ギャラリーID:315



住宅メーカー、モデルハウスご来場記念のエコバッグ制作

Tue, 14 Nov 2017 09:00:08 +0900

福岡の住宅メーカーが、「賢い家づくり勉強会」などのイベントに際し、オリジナルデザインのエコバッグを名入れ制作。「香椎浜hit住宅展示場」をはじめとする、県内数か所で展開の住宅展示場/モデルハウスにご来場くださったお客様へ、パンフレットと一緒に配布されたそうです。 選定された素材商品は、軽くて丈夫な点が特徴の「不織布A4フラットトート」のブラックカラー。残念ながら「ブラック」は、廃盤カラーとなっていて、今のところ「紺」と「茶」のみのお取扱いとなっています。 印刷されたデザインは、当社のロゴマーク。イニシャルの「A」の文字はうまく住宅を表現し、まるで海外ファッションブランドのような雰囲気。受け取る方の普段使いも考慮され、特に販売促進を極力抑えている点が嬉しいところで、企業イメージの向上に十分な貢献だと思われます。 以下は公式サイトよりの抜粋で、株式会社アネシス福岡支社さんのご紹介です。 ~公式サイトより引用~ ムダの無い時間、想定内のコストで、理想と思えるこだわりのマイホームが実現するだろうか…。それを可能にするのがアネシス福岡です。 優れたプラン、申し分ない構造、間取りや仕様もお気に入り。そんな思い通りの家づくりを、ちょっとした工夫を加えることで、コストを抑え、クオリティ高く仕上げることを可能にしました。 ~引用終わり~ アネシス福岡の特色として、「アトリエ建築家」と呼ばれる専門家と一緒に、家族構成やライフスタイルを見据えた住宅デザインと間取りを組み立てられる「完全自由設計」のシステムが挙げられます。 また、省エネルギー性、耐久性、耐震性などで優れた成果を挙げる、独自の「R+パネル」工法が当社の強みとなっているそうです。九州エリアの皆さんはどおぞご注目ください。 ギャラリーID:314



地球情報館/海洋研究開発機構が制作したイベント用バッグ

Mon, 06 Nov 2017 10:04:42 +0900

地球情報館(神奈川県横浜市金沢区)は、海洋研究開発機構の研究/観測データや映像を活用し、一般向けに提供している展示施設。その地球情報館が、定期的に開催されるイベントに際し、オリジナルデザインのエコバッグを名入れ制作。 一般向け公開セミナー、子ども向けイベントなどにご参加くださる、来場者の皆さんへの記念品として活用されたとの事です。 選定された素材商品は、もっともスタンダードなA4サイズのコットンバッグ。シーチングと呼ばれるサラサラした手触りが特徴で、書籍やパンフなどの大きさに合わせ選定されたとの事です。ちなみに同施設には、書籍や映像などを閲覧/視聴できる図書館も併設されているそうです。 印刷されたデザインは、国際的な海洋科学掘削計画の主要実施機関である【地球深部探査船「ちきゅう」】を象ったもの。「地球温暖化」「巨大地震」「資源・エネルギー」といった海洋が及ぼす様々な事象研究のためのもので、ご存知の方も多いはず。 以下は公式サイトよりの抜粋で、海洋研究開発機構さんのご紹介となります。 ~公式サイトより引用~ 私たち、国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)は、「海洋を通して地球を知り、地球と人類との共生に貢献していくための研究開発」をテーマに掲げ (中略) 我が国周辺海域に眠る海底資源に関する研究開発等を通して、海洋立国日本を科学技術で支え、人類社会の持続的な発展に貢献し、生活を真に豊かにしていくことを目指しています。 ~引用終わり~ 地球情報館のご利用案内 開館日:月曜日~金曜日 10:00~17:00 休館日:土・日・祝祭日・年末年始(毎月第3土曜日を除く) 入場料:無料 地球情報館では個人での見学を随時受け付けていて、10名以上の団体での見学は申請が必要となっています。詳細は公式サイトにてご確認ください。 なお、海洋研究開発機構の国内5番目の拠点である「高知コア研究所」さんが制作した名入れ事例も併せてご覧ください。海洋研究機関が制作したエコバック、国際学会で活用 ギャラリーID:313



不動産マネージメント会社、販促ツールのタンブラーを制作

Mon, 23 Oct 2017 10:46:02 +0900

賃貸マンションの事業企画やコンサルティング、建設工事、運営管理などのサービスを提供する不動産マネージメント会社が、オリジナルデザインのタンブラーを名入れ制作。ご来社くださるお客様やお取引先様への粗品として、または商談訪問先での販促ツールとしてご利用されたとのことです。 選定された素材アイテムは、「冷たくても結露せず」さらに「熱くても持ちやすい」という真空2重構造が特徴のステンレスタンブラー/420ml。ビジネスシーンだけでなく、ご家庭でも日常的に使えるもの、、、をテーマに検討しご決定に至ったそうです。 印刷されたデザインは、同社グループのロゴマーク。「芝浦アイランド エアタワー」など、テレビCMや雑誌広告でもお馴染みのコーポレートブランドデザインで、鮮やかなオレンジカラーが親しみやすく躍動的な仕上がりとなりました。 以下は公式サイトよりの抜粋で、三井不動産レジデンシャルリース株式会社さんの事業概要のご紹介となります。 ~公式サイトより引用~ わたしたちは、1986年の設立以来、「東京ミッドタウン・レジデンシィズ」などの日本を代表する大規模賃貸マンションをはじめ、首都圏を中心に関西圏・名古屋圏などの主要都市において、1戸から1棟まで幅広く賃貸住宅の管理・運営を手がけてまいりました。 これまで、多くのお客様、ご関係者のみなさまにささえていただき、管理戸数は60,000戸を超える規模にまで成長することができました。 ~引用終わり~ グループ各社の中でも、特に賃貸マンションの運営管理に秀でていて、「6万戸以上の管理運用実績」「30年以上の賃貸管理ノウハウ」「4万店の仲介業者ネットワーク」がセールスポイント。 不動産所有オーナーへのサービスとしては、マンション1部屋(一戸)の空室保証、マンション1棟丸ごとの空室保証が代表的なものとなるそうです。詳細は公式サイトにてご参照ください。 ギャラリーID:312



オリジナルのキャラグッズ、千葉のハウスメーカーが制作

Mon, 16 Oct 2017 11:17:26 +0900

千葉県・茨城県で注文住宅の企画販売を展開するハウスメーカーが、自社で開催する展示イベントに際し、オリジナルマスコットのキャラクターグッズを名入れ制作。ご家族連れなど、期間中ご来場くださったお客様に、記念品としてプレゼントされたそうです。 ゴールデンウィークの3日間で行われたイベントは、「すまいの げんきまつり」。同社の勝田台モデルハウス(千葉県八千代市)で開催され、移動販売車やお子様向けワークショップ、大抽選会など楽しいイベントが盛りだくさんで多くのお客様で賑わったとのこと。 選定された素材商品は、スッキリとしたスタイルの「コンパクトミラー」。バッグやポーチなど持ち運びのサイズ感がちょうど良く、年齢性別を問わず「あると嬉しい」という点が目に留まり、決定に至ったとのことです。 印刷されたデザインは、同社オリジナルマスコットの「えすて~にゃ」ちゃん。お家の帽子を被った可愛い猫がモチーフで、公式ホームページや公式ユーチューブチャンネルなどで大活躍中。 以下は公式サイトよりの抜粋で、ハウスメーカー|エステージ株式会社さんの事業概要ご紹介となります。 ~公式サイトより引用~ エステージは創業45年、5,500戸以上の施工実績を持つ注文住宅メーカーです。 45年間の歴史の中で、お客様のご要望をお伺いしながら基礎や構造にもこだわった設計を行い、低価格でも機能性に優れた安心・安全で快適な住宅を提供できるような工夫を重ねています。 (中略) お客様のライフスタイルに合わせた間取りや外観、住宅設備を整えた多彩な組み合わせの注文住宅プランをご用意しております。 ~引用終わり~ 同社では、1,000万円台から始まる理想の家づくりとして、「LiPiA」「コルホ」「MON(モン)」などの人気シリーズをラインナップしているそう。 見学会やイベントなども定期的に開催されているので、マイホームをお考えの千葉県・茨城県の皆様はぜひご注目ください。詳細はホームページにて。 ギャラリーID:311



白河市のインテリアショップ、6周年記念のエコバッグ制作

Tue, 10 Oct 2017 09:03:57 +0900

家具や雑貨を取り扱う福島県白河市のインテリアショップが、開店6周年の記念セールに際し、オリジナルデザインのエコバッグを名入れ制作。セール期間中ご来店くださった、メンバーシップユーザーやお買い上げのお客様に、感謝を込めプレゼントされたそうです。 選定されたエコバッグ素材は、ゆったりとしたサイズ感と使い勝手の良い8オンス生地が特徴の「ライトキャンバスバッグ」ナチュラル。ちなみにこのキャンバス地、、、油絵で使うキャンバスが有名ですが、船舶の帆に使用されたため「帆布(はんぷ)」とも呼ばれたりするそうです。 印刷されたデザインは、北欧住宅のキッチン風景を連想させる可愛らしいイラスト。今回ご紹介するMONO-ya(モノヤ)さんが提案する「優しく軽やかな食卓」「古きを慈しむ家具」といったコンセプトのもと描かれいて、同バッグの制作は今回で4年目となる大ベテラン。素朴な雰囲気はキャンバス素材にとてもマッチしています。 以下は公式サイトよりの抜粋で、インテリアショップ「MONO-ya(モノヤ)」を運営する株式会社オノヤさんの事業概要のご紹介となります。 ~公式サイトより引用~ オノヤリフォームショールーム内の左手側がMONO-yaとなります。 一番最初に目に入る大きなダイニングテーブルには、今おすすめの商品を取り揃えました。その奥のクルミ材を使用した棚には、キッチン・ダイニング・リビングの各種商品を取り揃えています。 オノヤリフォームショールーム内の各ブースにおきましては、MONO-ya取扱い商品を使用したライフスタイルの提案がご覧になれます。家具の合わせ方はもちろん、花器の飾り方、ダイニングウェアのセット方法など細かなところまで、生活シーンを創造しながらお楽しみいただけます。 ~引用終わり~ インテリアショップ「MONO-ya(モノヤ)」を運営する株式会社オノヤさんは、福島県や宮城県を中心に7つのショールームを構えるリフォーム会社。 「住まいにもっとあたらしさを」をビジョンに、リフォーム・インテリア販売・中古住宅取引といったサービスをグループで事業展開されています。東北エリアの皆さんは、ぜひご注目ください。 ギャラリーID:310



設立10周年、工業機器メーカーが記念品のボールペン制作

Mon, 02 Oct 2017 09:39:50 +0900

静岡県浜松市の精密機器専門メーカーが、会社設立10周年を記念しオリジナルデザインのボールペンを名入れ制作。大規模会場で開催される国際展示会へのブース出展に際し、ご来場くださるお客様や関係者の皆様へ配られたそうです。 選定された素材アイテムは、重厚感が特徴的な「メタリックボールペン」。汎用性のバラマキタイプも悪くはないですが、10周年記念の謝恩を兼ねる記念品という事で、「気軽に使ってもらえる/大きな荷物にならない/記念品に相応しい」などを考慮し、同商品の採用に至ったとの事です。 名入れのデザインは、表面には「社名とURL」がシンプルに印刷され、裏面には「製品ブランド名と10周年記念のロゴ」がそれぞれ印刷されています。通常であれば片側印刷となるところ、今回は両面印刷を採用。両面印刷には2種類の版製作と2回の印刷工程が必要になり、10周年におけるお客様への感謝の想いが「並々ならぬ」ということを感じさせます。 以下は公式サイトよりの抜粋で、シナジーオプトシステムズ株式会社さんの事業概要のご案内となります。 ~公式サイトより引用~ 当社の得意とする光学設計技術を中核に据えて、光学技術とさまざまなセンシング技術・情報処理技術の融合による新しい光学機器・センシング機器・電子機器を創造し、科学技術の発展と人類の未来に寄与することを目的とします。 (中略) 光学技術・センサ技術・情報処理技術を融合した新しい光計測機器・光学機器・センシング技術の開発と応用分野の開拓・拡大することを目指します。 ~引用終わり~ 普段わたしたちがあまり耳にしない難しい言葉が並んでいるので少し調べてみました。 光学技術とは、目に見える「可視光」だけでなく「赤外線」や「紫外線」の特性を利用したテクノロジーで、主にレンズやセンサーの分野で活用されているそう。計測器や各種装置(カメラレンズ・プリンター・医療機器・精密機器など)への技術転用が有名です。 特に同社はこの分野のエキスパート、現在は米国や東アジアへの事業展開も積極的に取り組んでいるとのことで、その様子は公式サイトのニュースリリースで詳細が得られます。 ギャラリーID:309



名古屋錦のゲイバー、11周年記念イベントの粗品を制作

Mon, 25 Sep 2017 09:56:04 +0900

2017年6月に開店11周年を迎えたという名古屋錦のゲイバー(観光バー)が、記念の謝恩イベントに際し、オリジナルデザインの粗品を名入れ制作。イベントにご来場くださった多くのお客様へ、お祝いかねがねプレゼントされたそうです。 選定された素材商品は、少し大きめサイズの鏡で心地良い手触りが特徴の「マットスクエアミラー」のLサイズ。男性を連想させる凛とした雰囲気の「ネイビー」と、女性を連想させる可愛らしい「ピンク」の2種類をセレクトされました。 名入れのデザインは店舗のロゴマーク。釣り針に見立てたイニシャルの「h」が「ハート」を射止めるかのよう、、、そんなユニークな図案がネイビーとピンクの素材カラーそれぞれに、クッキリと艶やかに描かれています。とはいえ、受け取ったお客様が気兼ねなく普段使いできるよう、店舗の宣伝を排除したシンプルな仕上がりへと配慮されました。 以下は公式サイトよりの抜粋。 ゲイバー(観光バー)ハイファミリアさんの店舗のご紹介となります。 ~公式サイトより引用~ メンバーのほとんどがお化粧などはせずパッと見は普通の男ですけど中身はバリバリのお姉系です! (中略) お一人様はもちろんのこと友達同士、コンパの2次会や忘年会などの団体様、デート中のカップルやファミリーで来られる方などにご利用いただいております。 おかまの爆裂トークで大爆笑、役に立たない人生相談などいろいろ楽しんでいただけたら幸いです! ~引用終わり~ 継続が難しいとされる飲食業界にあって、名古屋錦で営業を続け11年。多くのファンに支えられている様子が、公式サイトの「スタッフによるリレーブログ」からもよくよく伝わります。 なお近隣には、姉妹店の「七色パトス」というコンセプトバーもあるそう。名古屋へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。 ギャラリーID:308



自動包装機械メーカー、展示会ノベルティでライトを名入れ制作

Tue, 19 Sep 2017 09:11:09 +0900

製品包装を自動化する工業機械の専門メーカーが、展示会へのブース出展に際し、オリジナルデザインのノベルティを名入れ制作。今年の6月、東京ビッグサイトで行われた「FOOMA JAPAN 2017 国際食品工業展」にて、当社ブースにご来場くださった皆さんへ記念品としてお渡しになったそうです。 選定された素材商品は、自在に伸縮できる「スマートライト」。マグネットが付いた伸びるタイプのライトは、遊び心がありながらも実用的、機械メーカーを連想させる、という点が目に留まりご決定に至ったとのこと。 名入れのデザインは、当社のロゴマーク。営業に繋がるものをあえて排除し、よりシンプルな仕上がりに拘ったようで、「印象に残る」というイメージ戦略に主眼を置かれたことがうかがえます。 以下は公式サイトよりの抜粋。 株式会社東京自働機械製作所さんの事業概要のご紹介となります。 ~公式サイトより引用~ 当社は包装機械や省力機械を中心とした自動化機械でお客様の課題解決に取り組んでいます。 (中略) 製品を機能的に包装し経済合理性だけを追求していた時代は終わりました。 今や包装は商品の一部であり商品価値やイメージの向上までも視野に入れ、社会の変化に対応し、生活者にとってなくてならない存在として非常に重要な役割を担っています。 ~引用終わり~ お菓子、チョコレート、キャンディー、コーヒー、調味料、小麦粉、タバコなどなど。普段、私たちが目にしたり利用したりする製品の多くは、当社のパッケージ技術によるもの。明治41年創業ならではの確かな技術と先見性に今後も注目したいところです。 なお、10月3日(火)から、東京ビッグサイトで開催される「JAPAN PACK2017 日本国際包装機械展」にも出展されるそうです。関連業界の皆様は、ぜひお立ち寄りください。 ギャラリーID:307



素材を取扱うグローバル企業、セミナーの記念品を名入れ制作

Mon, 11 Sep 2017 10:42:32 +0900

ブリュッセル(ベルギー)に本社を置くグローバル企業の日本法人が、セミナーの開催に際しスマホタッチペンを名入れ制作。日本市場で取り扱う自社製品の概要など、説明会に参加された顧客の皆様に参加記念として配布されたとの事です。 選定されたノベルティ素材は、「タッチペン付3色ボールペン」のインクジェット専用タイプ。太さ0.1mmのボールペン(赤・黒・ブルー)とタッチペンがセットされ、ビジネスマンにとって嬉しい使い勝手の良さと、クールなデザインが目に留まりご決定されたそうです。 印刷されたデザインは、同社のグローバルロゴマーク。ロゴが持つ光沢感やグラデーションなどの再現性はインクジェットプリントの得意なところで、細かな文字も忠実に表現されています。 以下は公式サイトよりの抜粋で、同社概要のご紹介となります。 ~公式サイトより引用~ ソルベイジャパンは、Multi-Business Unitとして、複数のグローバルビジネスユニットを有し、全世界に及ぶソルベイ事業所の殆どから製品を輸入、販売し、またソルベイ以外の他社製品も取り扱っています。 (中略) 当社の製品は、飛行機、車両、高性能デバイス、医療機器、電池、採鉱・石油採掘分野、その他サステナビリティの促進に資するための様々な用途に用いられています。 ~引用終わり~ 私たちの身近なところとしては、「自動車タイヤ」や「香料」の原料となる素材を取扱っているそうで、同社なくしては成り立たない産業分野もたくさんあるそうです。なお、同社製品へのお問い合わせは下記公式サイト「主要製品リスト」よりとのことです。 ギャラリーID:306



金沢市の多国籍ラウンジが、3周年記念のグラスを名入れ制作

Mon, 04 Sep 2017 09:00:07 +0900

石川県金沢市の多国籍ラウンジが、店舗開業3周年の記念品としてオリジナルデザインのグラスタンブラーを名入れ制作。いつもご利用下さるお得意様の皆さんに、感謝を込めプレゼントされたとのことです。 選定されたグラス素材は、数あるグラスやコップの中でもスタイリッシュなロングタイプのもの。バー、ラウンジ、クラブなど、アルコールを提供する大人向けの飲食店の周年記念として、取り分け人気の高い素材商品となっています。 印刷されたデザインは、当店のロゴマークと3周年記念の感謝を綴るメッセージ。店舗の主張はできるだけ控え目にし、ビジネスマンがご家庭で使用するにも違和感のないエレガントな仕上りとなりました。 以下は公式サイトよりの抜粋で、同ラウンジのご紹介となります。 ~公式サイトより引用~ 金沢の外人パブ、クラブユニバース 東欧ルーマニア、白欧ロシアの金髪からアジアンビューティーまで、多数在籍する金沢片町でもレアな夜店。 ルーマニアワインのおいている店 日本のワイン愛好家たちの舌を唸らせる「通だけのワイン」と言われています。 ~引用終わり~ なお、3周年記念のイベントは今年4月の終わりから5月初頭まで開催され、ご紹介したグラスタンブラーが贈られただけでなく「世界の料理でおもてなし」や「ヴァイオリンの生演奏」などがあり、とても大盛況だったそうです。 また新人美女の入店など、その他のイベントも定期的に開催されていて、詳細は公式ホームページよりご覧いただけます。 ギャラリーID:305



小山市の人気美容室、開店10周年の記念バッグを名入れ制作

Mon, 28 Aug 2017 10:27:03 +0900

栃木県小山市の人気美容室が、今年4月に迎えたという開店10周年に際し、オリジナルデザインのエコバッグを名入れ制作。いつもご利用下さるお得意様の皆さんに、感謝を込めプレゼントされたそうです。 選定された素材バッグは、少し大きめサイズが嬉しいキャンバストートの横型/ブラック。ショッピングで利用したりレジャーで利用したり、普段使いにも便利で重宝する点が目に留まりご決定されたとのこと。 印刷されたデザインは、10周年の感謝を綴るメッセージとサロンのロゴマーク。全体的なバランスやフォントへのこだわりなど、シンプルでありながらとても優雅で、洗練された雰囲気の仕上がりとなっています。なお、プレゼント企画は、5周年のイベントに続き2度目となるそうです。 以下は公式サイトよりの抜粋で、同店のご紹介となります。 ~公式サイトより引用~ 小山市の美容室グラマラス。 オーガニックシャンプーや特許炭酸泉など最新のケア商品を取り入れて美しい髪に仕上がります。プチエステでさらに美しく。。。 (中略) 頭や顔の骨格をみてお客様にお似合いのヘアスタイルを提供いたします。 店内もこじんまりとcafeのような居心地の空間作りで、アロマを漂わせています ので気持ちの良いお時間が過ごせるかと思います。 ~引用終わり~ 同店のお勧めメニューは、何といっても「プチエステ」とのこと。 「お手頃価格で驚きの効果!リフトアップ&お肌もちもち、色白に!男性にもお勧め!」がセールスポイントで、プエラルボという専門メーカー製品を使用してサービスが提供されるそうです。お近くの方は、ぜひご注目ください。 ギャラリーID:304