Subscribe: なんぶっこ 〜長野南部子ども劇場〜
http://nanbukko.naganoblog.jp/index.rdf
Preview: なんぶっこ 〜長野南部子ども劇場〜

なんぶっこ 〜長野南部子ども劇場〜



私たちは長野市の南部地域(更北、川中島、篠ノ井、松代)で活動をしています。人形劇、舞台劇、マジック、音楽、芸能などの舞台鑑賞、キャンプ、火おこし、合宿などの野外活動、育児



Published: 2018-02-24T11:52:46+09:00

 



ぽけっとひろば 子育て相談の日

2018-02-24T11:52:46+09:00

2月28日(水)はぽけっとひろば。 この日は子育て相談の日です。 場所は川中島公民館中津分館です。 10時から12時、 川中島保健室の白澤章子さんに来ていただきます。 カラダのこと、お兄ちゃんお姉ちゃんのことetc. 子育てしていればいろんな心配が出てきますよね。 白澤先生はなんでもこたえてくれますよ。 ぽけっとひろばは 長野南部子ども劇場の子育てサークル。 会員の未就園児のお子さんのいるおウチが対象ですが、 園児さん、小学生のお子さんのいる方、 どなたでも参加できますよ。 会員でない方のおためし参加も大歓迎です。 おためし参加は2回まで、参加費は1回200円です。 次からは会員になって参加してくださいね。 準備の都合上、 参加希望の方は下記まで連絡ください。 長野南部子ども劇場事務所026ー292ー7555 または ぽけっとひろば担当 山本090ー5190ー7183 harue515pig@docomo.ne.jpまで



バレンタインデーの贈り物

2018-02-14T16:51:18+09:00

今日はバレンタインデー。 ぽけっとひろばでは 大切なひとにあげる贈り物をつくりました。 材料いっぱいに広げて工作。 ウチじゃなかなかできないから 大人は真剣。 できたのは天井からユラユラモビール。 できあがってみんなでハイポーズ。 ステキでしょ。 大好きなパパにあげるのかな。 きっと喜んでくれるね。 おやつは太巻き。 今日はお楽しみ盛りだくさん。 できたのはアンパンマン。 鮭を混ぜたピンクのごはん、 目はしいたけの煮付け、 ほっぺと鼻は魚肉ソーセージ。 お汁もあってみんないっぱい食べました。 子どもたちは 今日もお手玉をアタマにのせて ポットンと落としてあそんでました。 まえに遊んでたこと、ちゃんと覚えているんだね。 次回のぽけっとひろばは 川中島の保健室、白澤章子さんに来ていただいて 子育てのこと、心配なことなんでもきいちゃいましょう。 2月28日(水)10時から。 川中島公民館中津分館です。 参加希望の方は事前に連絡をください。 ぽけっとひろば担当 山本 09051907183 harue515pig@docomo.ne.jp または 長野南部子ども劇場事務所 0262927555まで



バレンタインデーのぽけっとひろば

2018-02-13T12:18:20+09:00

明日は2月14日、バレンタインデー ぽけっとひろばでは大好きな人に贈り物づくりをします。 そしておやつには恵方巻きをつくっちゃいますよー。 美味しいよくばり企画です。 持ち物は自分の飲み物のみ。 材料費が100円ほどかかります。 参加希望の方は 長野南部子ども劇場事務所 0262927555 又はぽけっとひろば担当者 山本携帯 09051907183か harue515pig@docomo.ne.jp まで連絡ください。



冬合宿

2018-02-05T13:28:41+09:00

子ども原始村の冬合宿、 金、土、日の2泊3日で行ってきました。 小学校2年生から5年生まで 初めて会う子たちが一緒に過ごす合宿。 雪でいっぱい遊び、 班で団結して王城旗とり雪合戦を戦ったり、 ナイフでリンゴの皮むきをしたり、 みんながいろんなことを経験します。 大人も子どもにまじって一緒に遊びます。 ひとつの班に、 2年生から5年生までの男子と女子が十数人と ひとりかふたりの大人。 みんながはじめまして。 みんな最初はドキドキ。 一緒にいっぱいあそんで 一緒に生活して ちょっとづつなかよくなっていく。 あだ名で呼びあったり、 抱きついてじゃれあったり、 最終日には友だちがいっぱい。 バスに乗る時間になると あちらこちらで 「バイバイ~!」が飛び交っていました。 最年長の5年生、 初めて参加の2年生の面倒をみてくれたり、 長老に気を使ってくれたり、 本当にしっかりしていて頼もしく、 カッコよかったな。



昨日のカンガルーKIDS

2018-02-05T12:09:03+09:00

昨日のカンガルーKIDSは 雪あそびする予定でしたが、 雪がなかったため、 工作と室内あそびに変更しました。 まずは、ブンバボンの音楽で身体を動かしウォーミングアップ。 それから、自己紹介をして工作を始めました。 3月の鑑賞会、たかはしべんさんのコンサート、 「おかしなお菓子」にちなんでお菓子の工作。 プリンカップに折り紙や毛糸、キラキラ小物やポンポンをのせて思い思いのお菓子を作りました。 その後は、 ヨーイドンで手で風船をできるだけ 長く打ち上げられた人が勝ちというゲームをしました。 最後に今日の感想を一言ずつと、 風船ゲームのメダル表彰式。 広いお部屋で身体を動かして元気に遊べて楽しかったです。 次回は4/15(日)お花見を予定しています。



雪あそびと工作

2018-01-30T21:47:06+09:00

長野南部子ども劇場のカンガルーKIDSは 園児から小学校2年生までの 子どもたちやその親が 異年齢であそびながら仲間づくりをする自主活動のグループです。 今週日曜日、 2月4日、更北公民館稲里分館で 雪あそびと工作してあそびま〜す。 持ち物は スキーウェア、手袋、帽子など雪あそびができる服装、 工作用のハサミ、のり、作ったものを入れるふくろ、 飲み物 です。 参加費はひと家族50円。 3月の鑑賞会は たかはしべんさんが「おかしなお菓子コンサート」。 それにちなんでみんなで紙皿や折り紙を使って 「おかしなお菓子」を作って楽しみます。 さて、どんなお菓子ができるやら。 子ども劇場に興味のある方ならどなたでも参加できます。 申し込みは 2月1日(木)まで。 子ども劇場事務所 0262927555か 事務局 平林 09084328663まで 今週は雪の心配はなさそうですね。 みんなでいっぱいあそぼうね。 みなさんのお申し込み待ってます。



ぽけっとひろば

2018-01-24T16:32:51+09:00

今日のぽけっとひろばは 初めて参加の 一歳の女の子と 男の子と女の子の一歳の双子ちゃん。 初めての場所に緊張して ママから離れなかったので まずは慣れるところから。 子どもたちが一番喜んだのがお手玉! わらべうたの「てんやのおもち」。 頭の上にお手玉をのせて、 歌のごめんなさい、というところで 頭を下げると お手玉が目の前にポトン。 これが楽しくって 何回も何回も遊びました。 しまいには お母さんたちの頭にお手玉をのせてくれる子も。 おやつもいっしょに作りました。 小麦アレルギーの子がいたので 今日は小麦を使ったものと 米粉で作るものと2種類。 自然と話題もアレルギーのことになって いろいろ情報交換できました。 どんどん慣れてきて、 調理室にあった椅子で遊んでいる子どもたち。 そこにあった棒でお鍋やボウルを叩いて音を出したり 子どもたちはあそびを見つける天才です。 遊んでいる子どもを見ながら 大人たちはおしゃべり。 ゆったりと流れる時間は 子どもが小さいうちだけ。 この時間は貴重だなぁと 久しぶりにぽけっとひろばに参加して思いました。 次回は2月14日。 ロング恵方巻き作りです。 おせっかいダンプティでした。



リトミックあそび

2018-01-23T16:59:30+09:00

雪がいっぱい降りましたね。 大人は大変だけれど 小さい人たちは嬉しくて おそとで遊んでます。 明日はぽけっとひろばの日です。 リトミックあそびをします。 おやつもありますよ。 場所は 川中島公民館中津分館。 10時から12時です。 寒くておうちにいることが多い冬ですが いっぱい体を動かしてあそんでみませんか? ママもいい運動になりますよ。 見学の方は 参加費200円です。 そのほかおやつ代実費いただきます。 参加の連絡は ぽけっとひろば担当 山本 09051907183 harue515pig@docomo.ne.jpまで。



ぽけっとひろば

2017-12-18T19:22:46+09:00

ぽけっとひろばのクリスマスパーティーがありました。 前回クリスマスオーナメントを作りました。 今回はパンをクッキーの型抜きで抜き、ハム、チーズ、果物などを飾りカナッペのようにしました。スープもマッシュポテトとトマトのサンタさんも作りました。 今年は今回でおしまい! 来年1月10日(水曜日)10時から中津分館でもちよりパーティーがあります。お餅お持ち下さい。 お子さんが園や学校に行っている家のお母さんだけでも参加大歓迎です。 お待ちしています。 良いお年をお迎えできるようお祈りいたします。 やまんば山本 でした。



カンガルーKIDS クリスマス飾り作り

2017-12-04T16:19:16+09:00

昨日はカンガルーKIDSで クリスマス飾りを作りました。 カンガルーKIDSは 未就園児の子育てサークルぽけっとひろばを卒業して、 原始村活動を始める前の 小学校2年生までの子が対象の 長野南部子ども劇場の自主活動グループ。 昨日は新しいお友だちも参加してくれてにぎやかでした。 まずはじめに自己紹介。 大きな声で自分お名前を言える子と ちょっと恥ずかしくってなかなか言えない子とイロイロです。 クリスマス飾りは ダンボール、毛糸、シール、モビール、おりがみ、 フェルト、リボン、わたなどを使って 自分の好きなものを好きなように作ります。 キラキラやカラフルな材料が揃うと 嬉しくなっちゃうね。 いろんな作品があります。 できあがったものを持って記念撮影。 それからふかしてもらったお芋を食べて、 2年生のお兄ちゃんたちに はんごうでポップコーンを作ってもらって食べました。 写真はありませんが できたてポップコーンは とっても美味しい! みんなリスみたいにほおばって いっぱい食べました。 最初は恥ずかしかったお友だちも 気づけばお母さんから離れて みんなと走り回って遊んでる! とても楽しい会でした。 次回は2月4日(日)。 3月の鑑賞会、たかはしべんさんの おかしなお菓子コンサートに向けて おかしなお菓子づくりする予定です



アラビアンナイトおつかれさまでした!

2017-11-30T09:00:00+09:00

子ども劇場が長野にできて45年。 それを記念した鑑賞会、 「アラビアンナイト」が先週行われました。 長野南部子ども劇場が受け持ったのは 土曜日の14時開演の回。 ロビーには45周年をお祝いするお花や いろんな劇団さんからのお祝いメッセージ。 担当の松代ピースサークルが中心になって 進行しました。 まずはむすび座さんと打ち合わせ。 進行、お約束、プレゼント渡しの 順番やタイミングなど、 ステージの上でリハーサル。 初めて当番をする子たちも 自分で台本を作ってはりきってます。 今回の会場はホールだったので 普段はやったことのない 当日座席指定にしました。 座席指定の紙も、いろんなひとの協力でできあがりました。 受け付けも ずらっと子どもたちが並びます。 ステージにあがる子はおめかし。 観客が帰ったあとは 会場やロビー、楽屋の片づけや 舞台のばらしのお手伝い。 舞台の裏側を見られるのも 当番の特権です。 片付けが終わったら むすび座さんと当番のみんなが集まって 今日のまとめ。 みんな、観終わったばかりのホヤホヤの感想を むすび座さんにきいてもらって ステキな色紙をいただきました。 アラビアンナイトはすばらしい舞台でした。 でも、舞台を観るだけでなく、 それに関わるいろんな仕事を みんなで協力しあって ひとつの鑑賞会をつくる。 そして劇団さんとの交流も楽しめて、 とても心に残る鑑賞会になりました。



アラビアンナイト

2017-11-22T22:10:12+09:00

長野に子ども劇場ができて45年。 それを記念して 人形劇団むすび座による「アラビアンナイト」が 明日から4日間、全部で6ステージおこなわれます。 小さな魔法のランプから巨大な魔神が現れたり、 空飛ぶじゅうたんが会場をとびまわる。 はじめから終わりまで目をそらす間もない面白さ! 11月23日(木祝)14時開演 千曲市あんずホール 11月24日(金)19時開演 若里市民文化ホール 11月25日(土)10時半開演 若里市民文化ホール 11月25日(土)14時開演 若里市民文化ホール 11月26日(日)14時開演 東部文化ホール 11月26日(日)18時開演 東部文化ホール ※26日14時の回はすでに満席です。 未来を創る子どもたちに 与えられるのではなく みずからの考えで人生を歩んでほしい。 正しき心をもち、 自分を愛し、 人を愛し、 互いを想いながら 明るい未来を生み出してほしい。 広い世界を知り 争いのない やさしくあたたかな社会を きずいていってほしいと 願っています。 むすび座の演出家、大野正雄さんの言葉です。 これからの社会を生きていく 子どもたちへの力強い応援メッセージ! ぜひ親子でご鑑賞ください。 子ども劇場は会員制です。 鑑賞会当日、会場で入会手続きも可能です。 4歳以上 入会金500円 1ヶ月の会費1500円 5ヶ月間の短期入会もできます。 お申込み、お問い合わせは 長野南部子ども劇場 0262927555 または09084328663平林まで



子育てサークルぽけっとひろば11月の予定

2017-11-06T10:31:59+09:00

長野南部子ども劇場の 子育てサークルぽけっとひろばでは 8日(水)八幡史跡公園でどんぐり拾いしまーす。 雨天の場合は川中島公民館中津分館に変更します。 29日(水)川中島公民館中津分館で クリスマス工作とおやつ作りです。 時間は両日とも10時から12時。 材料の準備等の都合上、 2日前までに参加申し込みの連絡をしてください。 連絡先 ぽけっとひろば担当(山本) harue515pig@docomo.ne.jp ‭090 5190 7183‬



アラビアンハロウィンパーティー

2017-10-23T11:11:12+09:00

昨日はカンガルーキッズのハロウィンパーティー。 来月にはお楽しみの鑑賞会「アラビアンナイト」があるから アラビアンハロウィンパーティーで楽しみました。 みんなかわいい仮装をしてきてくれたよ。 まずはみんなで空とぶじゅうたんあそび。 みんなが小さかったとき、 子育てサークルぽけっとひろばでいっぱい遊んだピンクの布。 ブワ〜ッとこの布が広がるとみんな大喜び。 みんなの上をヒューっと空とぶじゅうたんみたいに飛んだよ。 そのあと、ぷくぷく人形を作ってみんなで記念撮影。 うしろの方に映っている青いのがジャンボサイズのぷくぷく魔神人形。 お顔はこんなだよ。 いっぱい遊んでお腹がすいたから アラビアントマトシチューでいただきます〜 最後に宝さがし。 会場の中に隠してあるお菓子をゲットしたよ。 初めて会った子ともいっぱいあそんで お友だちたくさんできたかな。 楽しかったね。 さぁ次のお楽しみは11月の鑑賞会アラビアンナイト! 11月23日(木祝)14時開演 千曲市あんずホール 11月24日(金)19時開演 若里市民文化ホール 11月25日(土)10時半開演 若里市民文化ホール 11月25日(土)14時開演 若里市民文化ホール どの回でも観ることができますよ。 50年の歴史ある名古屋の人形劇団むすび座による人形劇。 これからこの社会を生きていく子どもたちへ 大切なことをおしえてくれるすばらしい作品です。 たくさんの子どもたち、そして大人の方たちにもぜひ観ていただきたいです。 子ども劇場は会員制です。 5カ月の短期入会もあります。 4歳以上 入会金 ひとり500円 月会費 ひとり1500円です。 お問い合わせはEmail naganonanbukodomogekijou@yahoo.co.jp またはこのブログのコメント欄、 facebook長野南部子ども劇場にコメントをお願いします。



子育てサークル ぽけっとひろば 〜わらべうたあそび〜

2017-10-18T17:00:05+09:00

ぽけっとひろばは 長野南部子ども劇場の 10年間続いている 未就園児対象の子育てサークルです。 小さい子とお母さんが ゆったり楽しめる内容と 手づくりおやつが嬉しい 隔週水曜日にやっています。 現役保育士さんと一緒に いろんなあそびや工作を楽しんで ときにはお外で出かけてピクニック。 おウチで簡単に作れる美味しいおやつも ママには嬉しい。 」 次回のぽけっとひろばは 10月25日(水)10時〜12時 川中島公民館 中津分館が会場です。 内容は わらべうたあそびと さつまいもケーキ作り 参加費200円 飲み物は各自お持ちください。 材料の準備等の都合上、 2日前までに参加申し込みの連絡をしてください。 連絡先 ぽけっとひろば担当(山本) harue515pig@docomo.ne.jp ‭090 5190 7183‬



ハロウィンパーティー

2017-10-16T20:00:00+09:00

11月の子ども劇場の鑑賞会は アラビアンナイト それにさきがけてカンガルーKIDSでは ハロウィンパーティーをひらきます。 参加対象は 園児から小学校低学年までのお子さんと保護者の方。 空とぶじゅうたんあそびや 魔法のランプから出てくるぷくぷく人形作り、 宝さがしでお菓子をゲットなど 楽しいこといっぱいですよ〜。 ☆日時 10月22日(日)10時〜12時 ☆会場 川中島公民館 中津分館 ☆参加費 1家族 200円 ☆持ち物 おにぎりやパンなどの主食、飲み物、おわん、箸、 牛乳パック(洗って開かずそのまま) 遊ぶことが大好きな劇場っ子。 今回も11月の鑑賞会「アラビアンナイト」にかこつけて いっぱい楽しんじゃいます。 アラビアンなトマトシチューも作って食べるよ。 ハロウィンパーティーなので 仮装してきてね。 アラビアンな仮装大歓迎。 事前申し込みは不要 お問い合わせは 0262927555 長野南部子ども劇場または 09084328663 平林 または ブログのコメント欄か Facebook 長野南部子ども劇場 にコメントを。



日本の昔話

2017-09-07T14:13:58+09:00

長野南部子ども劇場 次回のティーンズ鑑賞会は 9月23日(土)19:00開演 「唄がたり 怪談日本むかし話」 会場:川中島町公民館 多目的ホール 昔から日本各地にさまざまな形で伝わってきた怪談、 怖~いお話ばかりでなく、 くすっと笑ってしまうお話、 心にしみいるようなお話など・・・。 唄や三味線にあわせ平松千恵子さんの美しい声で語られます。 公演後、三味線も体験できます。 小学校4年生から鑑賞できます。 お子さんからご年配の方まで年代をこえて楽しめる作品です。 キッズ鑑賞会は 9月24日(日)10:30開演 「唄がたり 日本昔話」 会場:川中島町公民館 多目的ホール 三味線の音色をバックに粋な千恵子姐さんの語る昔ばなし。 途中、三味線クイズや、パネルシアターもあり、 小さい子どもたちも集中して楽しめます。 子どもたちも参加するペープサートもあってお楽しみ盛りだくさん! 地元長野の昔話も登場します。 こちらも三味線の楽しいワークショップありますよ。 子ども劇場は会員制です。 大人一人でもいつでも入会できます。 当日入会も大丈夫です。 入会金500円。 会費4歳以上一カ月1500円 お問い合わせは 09084328663(平林)まで 4ヶ月間の短期入会もあります。 生の舞台の楽しさをぜひ一度体験してみてください~



わらべうたであそぼう♪

2017-08-31T13:59:32+09:00

おまたせしました♪ 二年前大好評だったわらべうたライブ。 「わらべうたであそぼう♪」バージョンで今年も開催です。 ☆★わらべうたであそぼう★☆ うたうひと:坂野知恵(さかのちえ)さん  2年前にわらべうたライブに来てくれたちえさんと、 今度はまぁるくわになって一緒にわらべうたであそびます。 日本全国のわらべうたを集めて歌って遊んでそろそろ30年。 0歳から100歳まで、みんなが楽しめるわらべうたあそびのエキスパートです。 日時:9月2日(土) 開場10:15  はじまり10:30(11:30終了予定) 会場:更北公民館 稲里分館 会費:会員 一世帯500円、会員外 一世帯1000円 未就学児何人でも可、大人だけ参加も可。    小学生はスープ作りに参加可能(条件あり)     ★昼食会もあります♪ ・家族で100円(希望者のみ・何人でも可)、持ち物:おにぎり、おわん、おはし ・小学生は昼食会で食べるスープ作りに参加しませんか?   (持ち物:エプロン・手ふきタオル、包丁)   お問合せ・申込み 長野南部子ども劇場 電話292-7555 または09084328663平林 申し込みしめきり:9/1(金) 17:30  わらべうた参加人数、昼食会の出欠、小学生が参加かどうかお知らせください。 ★一般のお友だちも参加大歓迎。 わらべうたに参加のお友だちが11月までに入会の場合、500円の入会金が無料になる特典付きです♪



家族キャンプ

2017-08-27T11:59:11+09:00

昨日は家族キャンプ。 場所は千曲市の大池キャンプ場。 原始村の夏キャンプに行ってきた子や大人、 原始村の夏キャンプに行ったことのない子、大人、 それぞれみんなが楽しめるキャンプです。 泊まるのは森のなかのバンガロー。 ちょっとステキな雰囲気です。 今年の家族キャンプでは 「迷店」をやりました。 迷店っていうのは 原始村の夏キャンプでやるお楽しみ企画。 自分たちが作ったものと ほかのグループが作ったものとの物々交換。 参考になったり、いろんなものが食べられたりするから迷店は楽しい。 品数はちょっと少なかったけど、飾りつけもステキです。 火起こしやのこぎりもがんばってました。 ちびっこたちはいっぱいあそぶ。 こんなのも捕まえて。 美味しかったごはん。 トマトを丸ごと入れて炊くトマトごはん 缶を使って豪華なピザ。生地がフカフカで最高に美味しかった! 牛乳パックを使って蒸しパン。コロンと可愛くできました。 ごはんのあとは、お楽しみの花火と原始村ダンス。 中学生をリーダーにちびちゃんもまじえて踊る踊る 大人はお酒を飲みながら夜がふけるまで語りました。 そうそう昨夜は満天の星空。 綺麗だった〜。 首が痛くなるまで空を見上げていました。 楽しかったね〜 キャンプって持ち物がイロイロあって 準備がちょっと面倒だけれども 来ちゃえば楽しい。 3泊4日の原始村の夏キャンプに行ったことない大人が 迷店や原始村ダンスをちょっと経験できてよかったな(^^) おせっかいダンプティでした



原始村夏キャンプ

2017-08-13T09:36:19+09:00

今年の子ども原始村の夏キャンプ、 A、B、Cの3班がそれぞれ3泊4日、 無事終了しました。 場所は戸隠の荒倉キャンプ場。 子ども劇場がここで夏キャンプを始めて 今年で22回目になるそうです。 C日程参加者は小学生から高校生までの 子どもたち128人と 長老(大人)12人。 子どもたちは 自分たちの学校区で作った「族」というグループで なんでも一緒に活動します。 初日の夜から4日目の朝まで、 火を起こすところから始めて自分たちで8食作るのは 小学生にしてみたら本当にとても大変なこと。 男の子が遊んでいて仕事しない! ウチに帰りたい ! お腹が痛い! テントの中のカマドウマをどうにかして!‥ 初日からいろんな訴えをしに 長老たちのかまどにやってくる子どもたち。 族で相談してね 11日まではバスが来ないから帰れないよ テントでしばらく寝ててごらん ほうき貸してあげるから自分たちでやって 冷たいように感じますが、 族から離れて訴えにきている子には よっぽどのことがない限りこんな感じでそっけない対応。 「族の仲間づくり」を目的としている原始村。 長老が優しい言葉をかけてしまうと 族に帰らず長老のところに居座ってしまい、 目的の「仲間づくり」からどんどん離れていってしまうことになるんです。 大泣きする子やケンカも出てくるけれど 長老は出ていきません。 自分の気持ちを出せるのはいいことだね、と 遠くで見守ってます。 そのうちに周りの子どもたちが仲裁に入ったり、 助けに入ったり、 子どもたちだけで解決している 感動的な場面が見れました。 それから異年齢交流も原始村の大切なこと。 キャンプに参加している中学生や高校生と 小学生が交流する時間を作ったり、 キャンプファイヤーの時に踊るダンスをおしえてもらったり。 自分たちよりちょっと年上の人たちって うんとカッコよく見えるよね。 キャンプファイヤーを盛り上げている中学生を見ている 小学生の目が、憧れでキラキラしてました✨✨ 長老12人もひとつの族になり、 ひとつのかまどで一緒に生活します。 子どもと同じことを体験してみる、というのが 目的です。 湿った枝で火を起こすのをみんなでやってみました。 時間はかかったけどみんなできた! 子どもたちの大変さも分かったし、 今度からはおしえてあげられるね。 火の扱いが楽しくっていつまでもやっていたい! 料理をしないで燃やしてばっかりいる 小学生男子の気持ちも分かったぞ。 そして夏キャンプの長老のご飯はちょっとした名物。 焼き鳥 炊き込みご飯数種 これはさつまいもタルト。美味しかった! キャンプの最後、離れがたかった長老族。 ここで一緒に過ごした4日間で本当にいい仲間になれました。 この4日間を体験した子どもたちも きっと大きな自信になったと思います。 みんながんばったね。