Subscribe: MINTETSU teacup AutoPage〜大手民鉄情...
http://white.ap.teacup.com/tobufan31601/rss.xml
Added By: Feedage Forager Feedage Grade A rated
Language:
Tags:
mintetsu teacup  teacup  ほか      画像 系  画像 系c  画像  系 画像  系 系    系c  系nn  系& 系  系& 
Rate this Feed
Rate this feedRate this feedRate this feedRate this feedRate this feed
Rate this feed 1 starRate this feed 2 starRate this feed 3 starRate this feed 4 starRate this feed 5 star

Comments (0)

Feed Details and Statistics Feed Statistics
Preview: MINTETSU teacup AutoPage〜大手民鉄情...

MINTETSU teacup AutoPage〜鉄道中心の...



MINTETSU teacup AutoPageにお越し下さいましてありがとうございます。近鉄・阪急・阪神を中心に鉄道など乗り物の話題を取り上げているブログです。



Published: 2018-02-19T06:00:18+09:00

 



喫煙ルームの設置が進む近鉄30000系

2018-02-19T06:00:00+09:00

 ここ数ヶ月高安北車庫の様子を見に行っておらず、その間に12600系NN52がB更新を終えて出場していきましたが前に行ったのが昨年の鉄道まつり(10月28日)だったので「どれだけ行っていなかったんだ!」って思ってしまい、昨日久し振りに行って来ました。前と同じ感覚で撮影出来るか心配になりましたが無事出来たので良かったです。 [画像]  キリン堂脇の側線に留置されていた30000系3両です。名古屋・伊勢方の先頭車(モ30250形)がいないのは喫煙ルームを設置するために作業場に入っているためですが架線の有る場所に他3両が留置され...



堂々の10両編成で大阪線を走る近鉄12200系

2018-02-18T06:00:00+09:00

[画像]  近鉄の汎用形特急車は必要に応じて2両から10両まで幅広く組むことが出来、平日朝の阪奈特急の一部と阪伊乙特急の上り1本で近鉄特急最長の10両編成運転が行われています。阪伊乙の該当列車は602レ(松阪6: 発)で、名張まで4+4の8両編成で運行し同駅で前に2両を連結しますが折り返しは回送で、「下りは空気輸送になるから回送にしているんだな」って感じたこともあります。  阪伊乙特急の停車駅は大阪難波〜鳥羽間であれば全駅が10両編成に対応しており、多客期には大阪上本町〜鳥羽間の列車で全区間10両運転することがありま...



平日日中の阪奈間急行に充当される近鉄8600系&1233系

2018-02-17T06:00:00+09:00

 近鉄の阪奈間急行は8両編成が主体ですが平日の日中に限り6両編成で運行され、古参車からシリーズ21まで幅広く充当されるので見ていると結構面白いです。古参車を含む組み合わせは大阪方から2+4が多いですが4+2(逆組成)もあり、8600系が含まれるとMcのモ8600形かMcを電装解除してTc化したク8150形が先頭に立ってくれるので撮影する気分を高めてくれます。 [画像]  額田〜石切間を走る8600系X56ほか6両編成の奈良行き急行です。この付近は急勾配ですが鶴橋や難波から近いので行きやすく、気軽に行けるポイントとしています。 [画像...



阪急京都本線を走る大阪市交66系

2018-02-16T06:00:00+09:00

 阪急京都本線の淡路〜高槻市間は堺筋線直通列車が走る関係で阪急車に混じって大阪市交の66系も走り、塗装仕上げの阪急車に対してステンレス無塗装なので非常に目立ちますが最近はリニューアル車も増え、外観では前面の変化や側面の帯の変化が目立ちます。車内は阪急車ほど大規模なリニューアルは行っていませんが初期に施工した編成を除いて動物の絵が入れられるなど面白味が増し、乗って楽しい車両になったと感じています。 [画像]  南茨木〜摂津市間を走る66系第03編成の普通天下茶屋行きです。市交の車両は60系時代から高槻市...



早朝の五十鈴川で見た近鉄名伊乙特急8両編成

2018-02-15T06:00:00+09:00

 近鉄の名古屋〜五十鈴川間は109.0kmで大阪上本町〜五十鈴川間より30.1km短く、急行でも十分往復出来る距離ですが全席指定の特急も毎時2本あるので利便性が高く、汎用形車両による列車は多客期になると増結することが多いので有り難いです。30000系ビスタEXも汎用形と連結して6または8両で運用に入り、名伊間輸送を支えていますが新塗装車が増えた今は雰囲気が変わりました。 [画像]  五十鈴川の2番のりばで発車を待つ12200系+30000系8両編成の名伊乙特急です。鳥羽・賢島方面のホームって印象がある2番のりばに上り列車が停車して...



準急に充当される阪急5300系8両編成

2018-02-14T06:00:00+09:00

 阪急京都本線の優等列車は特急と準急が多く、準急は梅田発着列車と堺筋線直通列車の2種類がありますが土休日だと日中に堺筋線直通が走るので趣味的に面白く、実際に茨木市や南茨木から日本橋(にっぽんばし)のでんでんタウンへ行きたい時に重宝します。堺筋線直通は全列車8両編成ですが梅田発着は一部7両編成があり、短い編成は3300系と5300系だけが充当されます。 [画像]  南茨木〜摂津市間を走る5300系C#5321×8の準急梅田行きです。同系の8両編成は全て梅田方から2+6で組んでおり、2両を切り離すことで6両で走行することも可能...



早朝の五十鈴川に到着する近鉄12600系&22000系

2018-02-13T06:00:00+09:00

[画像]  新塗装化と喫煙ルーム設置の対象になっている汎用形特急車では古参のサニーカーですが最後まで旧塗装・喫煙車有りで残っていた12600系NN51がB更新のため高安検修場へ入場したことで喫煙車のあるサニーカーはいなくなり、全ての編成が喫煙ルーム有りになりました。12600系は2編成共に行先表示が字幕のままで、前面はローマ字無しの赤幕が使われていますがB更新・新塗装化後もLED化されずに継続しており、NN51も幕のまま出場する可能性が高そうです。  NN52はB更新を受ける前に五位堂検修車庫で定期検査を受けており、昨年の...



2月11日の阪急正雀車庫の様子

2018-02-12T07:00:00+09:00

 長期間に渡り正雀車庫での留置と京都本線での試運転が行われていた能勢電鉄7200系C#7200×4が3連休に入る前に平井車庫へ回送され、その後更に平野車庫へ回送されて自社線入りしましたがこれを知った時、「やっと能勢電入りしたか・・・」ってホッとしてしまい、3月末か4月からの営業入りが期待出来そうです。そして同編成がいなくなった昨日、やっと時間が取れたので正雀の様子を見に行って来ました。 [画像]  休車留置が続く7000系C#7016-C#7116です。この2両と同じく休車中の6000系中間車を使って能勢電7200系がもう1編成出来な...



夕方の1号線で活躍する広電3700形

2018-02-12T06:00:00+09:00

 広島電鉄の路線で活躍する3車体連接車を見ると3100形から3950形までの各形式に「ぐりーんらいなー」の愛称が付けられているのが分かりますが3950形を除いて車両の表記が平仮名で、「都営バスとは違うんだな」って思ってしまいました。東京出身の私としてはグリーンライナーというと都営バス都02系統の愛称というイメージが強いですが先に導入したのは広電の方で、1980(昭和55)年に登場した3500形で既に採用していました。(都営バスは1986年から) [画像]  夕方の銀山町(かなやまちょう)で客扱い中の3700形3701号車の1号線広島港(宇...



学園前付近を走る近鉄8000系&9020系

2018-02-11T06:00:00+09:00

 近鉄の阪奈間はダイヤ変更後も大きな動きは無く、平日日中の6両編成急行や古参車の大阪難波行き区間準急も継続ですが新車の投入が10年以上行われていないため8000系の置き換えも進まず、残り34両になったところで止まってしまいました。現存する8000系は3両固定車と4両固定車だけで、全編成が界磁位相制御化されていますが快速急行から普通まで幅広く活躍し、土休日は終日8両編成で走る急行にも充当されるので楽しみが増えます。 [画像]  富雄〜学園前間を走る8000系L89ほか6両編成です。東花園からと見られる回送ですが種別灯を...