Subscribe: AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/sublink/av.rdf
Preview: AV Watch

AV Watch



AV Watchは、4Kやハイレゾを始めとするAV業界の最新トレンドをいち早くキャッチアップ。また、映像/音楽サービスやBluray/DVDソフトなどの最新情報も毎日発信しています。



Published: 2017-12-14T23:30:32+09:00

 



アップル、HDRや360度ビデオ対応の新Final Cut Pro X。iMac Proで8K編集

2017-12-14T23:27:23+09:00

 アップルは14日、ビデオ編集アプリケーション「Final Cut Pro X」のメジャーアップデート(10.4)を提供開始し、360度VRビデオ編集や、HDRビデオに対応した。Mac App Store価格は34,800円。既存バージョンのユーザーは無料でアップデートできる。 (image)




ホテル「葛城北の丸」に、ヤマハの最高級オーディオ設置。CD/レコード持ち込み可

2017-12-14T19:03:45+09:00

 静岡県袋井市にあるホテル「葛城北の丸」は、離れにある客室棟「梅殿」に、ヤマハの最高級オーディオセットを設置。利用者が音楽を楽しむ“オーディオ鑑賞ラウンジ”として12月15日から提供する。利用できるのは宿泊者で、利用料は無料。利用時間は10時~21時までで、一回の利用時間は2時間程度。事前予約も可能という。音源はレコード、CD、SACDに対応でき、利用者が用意する形となる。 (image)




オンキヨー&パイオニアの小型プレーヤーがDeezer HiFi対応。USBデジタル出力も

2017-12-14T17:04:21+09:00

 オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、ポータブルオーディオプレーヤーの「rubato DP-S1/S1A」と「private XDP-30R/20」を12月下旬にアップデートし、新たにロスレス音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi」の再生対応や、USB-OTGデジタル出力機能を追加する。 (image)




DSD 11.2MHzとバランス対応で5万円を切るAndroid搭載プレーヤー、Cayin「N5ii」

2017-12-14T15:38:22+09:00

 コペックジャパンは、Cayin(カイン)製のDSDネイティブ対応/Android搭載ポータブルオーディオプレーヤー「N5ii」を12月15日に発売する。価格は49,950円(税込)。 (image)




フォステクス、バランス接続対応の平面振動板ヘッドフォン「T60RP」

2017-12-14T15:25:03+09:00

 フォステクスカンパニーは、平面振動板を用いたセミオープン型ヘッドフォン「T60RP」を12月下旬より発売する。価格は32,000円。ケーブルは着脱可能で、別売ケーブルを使ったバランス接続にも対応。2.5mm 4極用や4.4mm 5極用など4製品を用意する。 (image)




ディズニーアニメ&映画がスマホやテレビで見放題。au「ディズニーパス」来春刷新

2017-12-14T14:23:25+09:00

 KDDIと沖縄セルラーは、auスマートフォンでディズニーのコンテンツが楽しめる「ディズニーパス」を2018年春にリニューアル。アニメ作品に加え実写映画も配信され、国内最多クラスのディズニー作品の見放題サービスになるという。料金は月額500円に値上げされるが、リニューアル前からの加入者は、以降も1年間は現在と同じ月額372円で利用できる。リニューアル後の推奨環境は、Android OS 4.4.4以上/iOS 9以上。 (image)




GoPro「HERO 5 Black」が3.7万円に値下げ。Sessionは2.6万円

2017-12-14T13:51:37+09:00

 GoProは、小型アクションカメラ「HERO5 Black」と「HERO5 Session」の価格改定を12月15日に行なう。新価格は、HERO5 Black(CHDHX-502)が、現行より13,760円安い37,000円(税込)。HERO5 Session(CHDHS-502-AP)が、12,880円安い26,000円(同)。 (image)




シャープの「RoBoHoN」が歌詞先読みや楽曲認識に対応

2017-12-14T13:46:18+09:00

 シャープはモバイル型ロボット「RoBoHoN(ロボホン)」が、歌詞や曲名を教えてくれる新サービスを12月20日より提供開始する。 (image)




白いハイレゾサウンドカード「Sound BlasterX AE-5 Pure Edition」。LEDテープ4本付き

2017-12-14T13:12:21+09:00

 クリエイティブメディアは、デスクトップPC向けハイレゾサウンドカード「Sound BlasterX AE-5」のホワイトモデルに、PCケース内のライティング用LEDテープが4本付属する「Sound BlasterX AE-5 Pure Edition」(SBX-AE5-WH)を、12月下旬より直販限定で発売する。直販価格は18,800円。PCとの接続はPCI Express x1。対応OSはWindows 7/8/8.1/10。 (image)




JVC、8K対応のレーザー光源プロジェクタ「DLA-VS4810」。プラネタリウムなどに

2017-12-14T12:34:12+09:00

 JVCケンウッドは、JVCブランドの業務用D-ILAプロジェクタ新機種として、8K対応の「DLA-VS4810」と4Kの「DLA-VS4010」を12月中旬に発売する。価格はオープンプライス。受注生産で、12月中旬に受注を開始、3月中旬頃より順次、届けられる予定。生産期間は約3カ月。レンズは別売。 (image)




Huluの安室奈美恵ドキュメンタリー第3話は、「Finally」レコーディングに迫る【エンタメCLIP】

2017-12-14T12:04:47+09:00

2018年9月の引退を表明した安室奈美恵。12月16日にHuluで独占配信開始するオリジナルドキュメンタリー「Documentary of Namie Amuro "Finally"」エピソード3は、最後のアルバム「Finally」のレコーディングに迫り、曲に込めたメッセージを安室奈美恵自身が語る。 (image)




FOCALのヘッドフォン「Listen」や「Spark」など5機種が12月下旬発売。BT版も

2017-12-14T11:58:42+09:00

 エミライは、仏FOCALのイヤフォン/ヘッドフォン5機種を12月下旬に発売する。価格はいずれもオープンプライス。店頭予想価格は、ヘッドフォン「Listen」が23,000円前後、Bluetoothヘッドフォン「Listen Wireless」が28,000円前後。イヤフォンの「Sphear S」が12,500円前後、「Spark」が6,500円前後、Bluetoothイヤフォン「Spark Wireless」が9,000円前後。いずれも11月に発表していたが、具体的な発売時期が決定した形となる。 (image)




iOS 11.2.1提供開始。KDDI利用者のVisual Voicemail問題に対応など

2017-12-14T11:27:06+09:00

 アップルは14日、最新のiOS「iOS 11.2.1」を提供開始した。KDDI(au)を利用者がVisual Voicemailをアクティベーションすることができない問題を修正する。また、“ホーム”アプリの共有ユーザがリモートアクセスできない問題に対応した。セキュリティのアップデートも図られる。 (image)




final、847通り以上の“音のカスタマイズ”が可能なイヤフォン「Make」。サポーター募集

2017-12-14T11:00:00+09:00

 S’NEXTは、finalブランドの新プロジェクト「Make」の第1弾製品として、「Make1」、「Make2」、「Make3」という3機種のイヤフォンを開発。販売に向け、クラウドファンディングサイトのMakuakeにおいて、14日の11時からサポーターの募集を開始した。 (image)




Astell&Kern、スピーカーも駆動する小型アンプ「ACRO L1000」。AK4490×2基搭載

2017-12-14T11:00:00+09:00

 アユートは、Astell&Kernブランドの新製品として、DACも搭載、スピーカー/ヘッドフォンをドライブできるデスクトップ型アンプ「ACRO L1000」を、12月22日に発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は119,980円(税込)。カラーはガンメタル。 (image)




ヤマハAVアンプがHDRのDolby VisionとHLG伝送に対応。「RX-A3070」など14製品

2017-12-14T10:00:00+09:00

 ヤマハは14日、AVアンプ「RX-A3070」やAVプリアンプ「CX-A5100」など14製品において、ファームウェアアップデートを実施。新たにDolby VisionとHybrid Log Gamma(HLG)のHDR映像伝送に対応する。 (image)




【西川善司の大画面☆マニア】AQUOS 4Kが画質もOSも一新! よくしゃべるAIoTテレビ「LC-50US5」

2017-12-14T08:00:00+09:00

 シャープのAQUOS 4Kが生まれ変わった。4Kテレビの上位モデルAQUOS UH5/US5シリーズは、シャープ国内向けテレビでは初めてAndroid TVを採用したほか、独自のAIoTクラウドサービス「COCORO VISION」により、人の“好み”を学習するなど独自機能を搭載。さらにシステムLSIなども一新したという「フルモデルチェンジ」製品だ。 (image)




NFMIで安定接続、BRAGIの左右分離イヤフォン「The Headphone」。約21,800円

2017-12-14T00:05:00+09:00

 桜木電子は、ドイツBRAGI(ブラギ)製の左右分離イヤフォン「The Headphone」を12月22日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は21,800円前後(税込)。e☆イヤホンとフジヤエービックでは、12月16日から先行発売する。 (image)




BRAGI、音楽プレーヤー内蔵の左右分離イヤフォン「The Dash Pro」。心拍計内蔵/NFMI接続

2017-12-14T00:00:00+09:00

 桜木電子は、ドイツのBRAGI(ブラギ)製品の取扱いを開始。左右分離イヤフォンに音楽プレーヤー機能や心拍計なども内蔵した「The Dash Pro」を12月22日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は46,400円前後(税込)。e☆イヤホンとフジヤエービックでは、12月16日から先行発売する。 (image)




【レビュー】オシャレで1万円台、でも「羊の皮をかぶった狼!?」。AKGのイヤフォン「N25」

2017-12-14T00:00:00+09:00

 上を見ればキリがないイヤフォン/ヘッドフォン市場。だが、多くの人が「ちょっといいヤツが欲しいな」と買うのは、1万円台くらいの製品だろう。また、多機能でマニアックな製品もグッと来るが、通勤通学でも使うので「あんまり威圧感の無い、小さくてオシャレなヤツがいい」という人も多いハズ。そんなニーズにマッチしそうなイヤフォンが、今回聴いてみるAKGの「N25」だ。 (image)