Subscribe: 日経ウーマンオンライン
http://wol.nikkeibp.co.jp/rss/all_wol.rdf?ref=top-footer
Preview: 日経ウーマンオンライン

日経ウーマンオンライン



「日経ウーマンオンライン」は日経BP社の女性誌「日経ウーマン」「日経ヘルス」「日経ヘルスプルミエ」がタッグを組んで、働く女性のキャリアと暮らしを応援し、悩みを解決するサイト



Published: 2017-12-13T14:46:30+09:00

 



2017エイジングケアコスメ決定版 8品を大公開

2017-12-13T00:00:00+09:00

肌の時計を巻き戻すほどのドラスティックな効果をもたらす、群雄割拠のエイジングケアコスメ。「細胞から活性化し、弱った真皮の構造を立て直す」「皮下組織や女性ホルモンにアプローチ、肌表面を整え見た目を変える即効性」……。厳選したサイエンティフィックなスキンケアに肌を委ねれば、これからもずっと綺麗が続くはず。



フリマサイトで5万円の売上 これって副業なの?

2017-12-13T00:00:00+09:00

何が副業になるの? どこまでが副業なの? 読者の疑問に、人事労務コンサルタント・社会保険労務士の佐佐木由美子さんが答えます。



【PR】私たちにぴったり!つみたてNISAで上手に資産形成

2017-12-13T00:00:00+09:00

将来のための資産形成。必要性は感じているけれど、投資はリスクが心配だし、何よりまとまった資金や取引を行う時間的ゆとりがない。そんな人も始めやすい新制度を紹介します!






なぜ私たちは「女友達」を必要とするのか? の答え

2017-12-13T00:00:00+09:00

誰かに彼氏ができたり結婚したり出産したりしたのがきっかけとなって、女同士の付き合い関係が変化した経験はありませんか? その時、その子の「そちらを優先する」というニュアンスの発言や、「いち抜け」めいた空気に、「自分は置いていかれるのだ」とうっすらと傷ついたりしたことはありませんか?



完璧主義で手帳に挫折 伊庭式バーチカルで解決する?

2017-12-12T00:00:00+09:00

手帳は大好きだけど、スケジュール管理はグーグルカレンダーだった編集O。スケジューリングのプロである伊庭正康さんのメソッドを取り入れ、「今年こそ手帳を使いこなしたい!」と奮起しました。果たしてうまくいくのでしょうか?



いい人から抜け出せない「自己アピール下手」救う手は

2017-12-12T00:00:00+09:00

「あなたは何が得意ですか」と聞かれて、すぐに答えることができますか? そしてそれは、周囲の人も知っていることですか? 自分だけの中で「得意だ」と言っていても、実は全く意味がないのです。



敏腕校長が教える 次世代の女性たちに伝えたいこと

2017-12-12T00:00:00+09:00

経営危機にあった中高一貫校「品川女子学院」を7年間かけて改革、入学希望者を60倍に伸ばすなど同校を都内有数の人気校に変えた校長の漆紫穂子さん。つらいこと、楽しいこと、働き女子の本音が詰まった著書を出版したばかりの漆さんに、働く女性へのメッセージを聞きました。前編では、女性のターニングポイントになる年齢についてなどお話を伺いました。



【PR】ハッピーな将来のために投資女子になろう!!

2017-12-12T00:00:00+09:00

働く女性を取り巻く環境は、今、大きく変化している。誰もが身近なお金できちんと資産運用する時代に! だからこそ、お金に縛られず、やりたいことを実現する「マネー美人」になろう。



ドラミ系高スペック女子の共通点と恋愛不器用の謎

2017-12-12T00:00:00+09:00

今回、実施した読者アンケートで「恋愛は不器用、どちらかというと不器用」と答えた人は全体の8割以上も。自由回答を詳しく見て分かったのが、「自分が高スペックであるが故に恋愛がうまくいかないという経験をした」人が多いという事実です。そこで、アラサーの働く女性を「ドラえもん」の女性キャラに例えて解説した大人気コラム「もしもドラえもんの女性キャラが現代のキャリアウーマンだったら」著者の稲田豊史さんに、このアンケート結果を分析してもらいました。



日本初 シワ改善薬用化粧品を開発…今年活躍した女性

2017-12-11T00:00:00+09:00

「日経WOMAN」は、この1年に各界で最も活躍した働く女性に贈る「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018」を12月1日に発表した。人生100年時代のロールモデル賞、共感型プロモーション賞などの各賞に5人、特別賞に2人、そして大賞1人の計8人が今年のウーマン・オブ・ザ・イヤーに輝いた。



忘年会に同窓会、親戚会…過密で憂鬱 ストレス解決法

2017-12-11T00:00:00+09:00

年末はいろいろな会があるのが面倒……という悩みが届きました。アラサー独身OL代表のニケさんも同じ思いのようです。お付き合いのことを考えると断りにくい、でもやっぱりキャパシティオーバーなので断りたい……という狭間で、どういう対応を取ればよいのでしょうか。健康社会学者の河合薫さんの答えは?



「お金が貯まる財布」のジンクスをFPが分析、解説

2017-12-11T00:00:00+09:00

新年に向けて、財布を買い替えようと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。財布には風水の見解やいろんな噂がありますが、ファイナンシャル・プランナーの目から、よく耳にする財布ジンクスをひも解いてみました。これからの財布選びの参考にしてくださいね。



【力士占い】12月も残り半分です 12/11~17

2017-12-11T00:00:00+09:00

日経ウーマンオンラインに突如現れたゆるキャラ・力士くん。縁起者である力士が、星座と十二支、カードを元に、今週の運勢を「どすこい!」と占います。各月の守護力士が、あなたの仕事と恋をドーンと応援してくれますよ。



「違和感で就活しなかった」私でも納得の転職を実現

2017-12-11T00:00:00+09:00

皆が一斉に同じようなリクルートスーツに身を包み、自己分析をする学生時代の就職活動に「全く違和感なく取り組めた」という人はいないのではないでしょうか。今回は、「就活への違和感から就職活動をしなかった」というアラサー女子が、2度の転職を経て「長く働けそう」な仕事に巡り合うまでのストーリーをお届けします。



スッキリ上半身に 二の腕ストレッチとおっぱい体操

2017-12-10T00:00:00+09:00

前回の「気になる二重あごを解消 首ほっそりストレッチ」では、二重あごや首のシワ、たるみを解消することで首をほっそりさせるためのストレッチ法をご紹介しました。今回は上半身をスッキリさせる“おっばい体操”と振り袖肉とバイバイできる“後ろ手バイバイ”ストレッチをお伝えします。






憧れ「淑女風」レトロコーデ お仕事服への取り入れ方

2017-12-09T00:00:00+09:00

今回は、映画からファッションを学んでみましょう。映画「オリエント急行殺人事件」(12月8日公開)に登場する衣装は「レトロルック」。オフィス服で品格を帯びた服装選びに迷ったら、レトロテイストを取り入れてみませんか。ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんが解説します。



これで睡眠負債も解消 目覚めすっきり安眠グッズ

2017-12-09T00:00:00+09:00

日経ヘルスより、「体・食・美」にまつわる最新のグッズ情報をお届けします。今回は、睡眠負債が解消できる、目覚めすっきり安眠グッズをご紹介しましょう。



編集部が選んだ2018年のおすすめ手帳10冊

2017-12-08T00:00:00+09:00

数々の手帳を実際に手に取って検証してきた編集部が、2018年のおすすめ手帳をご紹介します。