Subscribe: 玩具は生活必需品デス。
http://yaplog.jp/friskfossil/index1_0.rdf
Preview: 玩具は生活必需品デス。

玩具は生活必需品デス。





Published: 2014-08-01T00:00:26+09:00

 



俺屍2のグッズとかの話

2014-08-01T00:00:26+09:00

どうも おばんです。 また前の更新から大きく空けてしまいました。筆不精ですみません。 俺の屍を越えてゆけ2 の話を書こうかと思ってるんですが 今回はゲームの内容は置いといて グッズ関係のことなどを。 いろいろとグッズが付いている初回限定版パッケージというのがあるんですが ファミ通とかのエンターブレインさんのショッピングサイト・エビテンでそれ以上にアイテムが付いてくる ファミ通DXパック というのを売っていまして それを数ヶ月前から予約してあったんですね。 発売日は7月17日だったんですが お勤めの都合でなかなか受け取れず 先日やっと手元に届いたので ザザッとご紹介します。 まず こちらが初回限定版のパッケージです。 神様が複数描かれていますが 姿のない神様も象徴するアイテムが描かれてたりします。 愛宕屋モミジの紅葉、羽黒ノお小夜のコウモリ、二つ扇ノ前の扇、椿姫ノ花連の椿、などが見てとれます。 鳳凰は鳳あすかですかね。緑色の尾羽もあるので赤羽根天神かも? SCEのロゴがピンポイントで桃果仙の尻を隠しているのに悪意を感じますね(#^ω^) ソフトであるPSVITAカードのパッケージ。 取説は最低限の操作説明のみで あとはソフト内の電子マニュアルを読め ということみたいです。 早期購入特典のレア神様ダウンロード用のプロダクトコードもこの中に封入されています。 初回限定版のグッズの箱。大入。 PSVITA用特製デザインステッカー。 PSVITA本体に貼るデコレーションステッカーです。 PSVITAは現状2つの型番があり ボタン周りの形状が異なるので どちらにも対応出来るように2種類が同梱されています。 ディスプレイ部分のステッカーは当然余るので別途自由に使えますね。 貼りました。 連動の壁紙は公式サイトで配布中です。 秋のイメージでモミジが描かれています。 手ぬぐい型クリーナークロス。画面拭きです。 夏のイメージで花火の柄です。 ストラップ。 冬のイメージで雪の意匠がデザインされています。 内側にはダルマ。 PSVITA用特製ポーチ。 春のイメージということで柄の中に桜が配されています。 タグに『Oreshika』。 当然ですが形状・大きさはPSVITAにピッタリ。 VITA本体...



PSVITAを買った話

2014-05-01T01:30:13+09:00

どうも おばんです。 本当に久しぶりにブログを書きます。 タイトルに書いたとおりですが PSVITAを買いました。 ファイアーエムブレムが出た時に「3DS買わなな~」と思い ポケモンが出た時に「よし3DS買おう」と思い ゼルダが出た時に「もう3DS買うしかないやろ」と思い 今日 5月1日には『おさわり探偵小沢里奈3』が出るんですが それでも未だに3DSを持っていないワタクシですが…… ひとつのゲームのためだけに とうとう新ゲーム機を仕入れてしまいました。 ゲーム機を買うのも本当に久しぶりです……。 そのゲームというのが “俺の屍を越えてゆけ(略称 俺屍・おれしか)2” でございます。 [公式サイトはこちら] 概要は上の公式サイトを見てもらえればいいんですが 15年前に初代PS用ソフトとしてリリースされ 3年前にPSPでリメイクされたRPGです。 最近では 『まおゆう魔王勇者』や『ログ・ホライズン』の書籍化プロデュースで有名な気がする 桝田省治さんが作ったゲームです。 発売は7月予定ですが これの「体験版」というのが先日より配信されています。 本リリースまで待つつもりだったんですが ツイッターやらツイッターとかを見てたらもう辛抱たまらなくなってVITA本体を買ってしまいましたのスケ。 ということで 俺屍についてや この「体験版」をプレイしての感想などはまたのちほど。 公式サイトからも見られますが ツイッターでは [#俺屍2] のハッシュタグでこのゲームについてのツイートがされています。よろしくどうぞ。



メガスカルプチャ “FormsR no.1:Rabbit typeR”

2013-11-16T23:47:50+09:00

どうも おばんです。 “Ghost”に続き メガスカルプチャの“FormsR no.1:Rabbit typeR”でございます。 ガレージキットディーラー メガスカルプチャさんの代表作のウサギさんの2度目のリニューアルアイテムです。 パーツ数がゴーストなどと比べるとかなり多く 複雑な構成になっています。 球体関節を使用するものではなく 全てのパーツ接続が最近のアイテムで採用されているネジ関節となっています。作成にはネジ穴開口のために2mmと2.5mmの2サイズのピンバイスが必要になります。 左右を混同してしまいそうなパーツには『L』『R』のモールドを彫ってくれていますので 制作に際して特に困る部分はないと思います。ただ パーツの配置などについてまでは解説されていませんので パッケージの写真と合わせてメガスカルプチャさんのサイトのアクション例画像も参考にしながら組むと良いかと思います。画像は通販ページか メガスカルプチャのブログを少しさかのぼると見られます。 メガスカルプチャのFormsシリーズに共通している無機質な中にやわらかさもあるスタイリッシュなデザインです。このデザインのセンスが凄く好きです。 こいつはウサギなので白いですが 他のアイテムでも各キャラクターに合わせて成型色を用意されていて 無塗装でも見栄えするのも嬉しい点です。ほんとにガレージキット入門としてもうってつけのキットだと思います。 全高約15cm。figmaやフィギュアーツと並ぶとこんな感じ。 耳はもちろん可動して 立ててもロップイヤーのように垂らしても違和感のないシルエットになっています。 ボディは左右非対称のデザインとなっています。 下腕は左腕に比べて右腕の方が大きくヒジまで覆うカタチになっています。 手のひらの造形も左右で微妙に変わっています。 太ももは右脚だけ股間の方へ張り出したカタチです。 太ももが太くスネはスマートなケモノ的デザイン。 尻尾は平べったいカタチです。上下に可動。 一軸可動であるネジ関節を多重に組み合わせて幅広い可動範囲を得ています。 ポージングの感覚としては海洋堂の山口勝久さんが大昔に作っていたモノシャフトドライブとよく似ています。各関節ごとに動かせる方向は決まっているのでイメージしたポーズ...



メガスカルプチャ “Forms no.10:Ghost”

2013-11-16T23:19:39+09:00

どうも おばんです。 今回は メガスカルプチャの“Forms no.10:Ghost”の紹介です。 メガスカルプチャさんは主に模型イベントでの出品で活動されているガレージキットディーラーです。 ツイッターでここのウサギ型のフィギュアの写真を上げている人がいまして ひと目で気に入ったので検索をかけてサイトを見てみたらそのウサギ以外もツボにドハマりするものばかりでした。特に“水”というやつが凄い。めちゃめちゃ凄い。 そのウサギは完売となってしまっていましたが ちょうどそのウサギのリニューアル版となる神戸のトレフェスでの新作を通販で出されるタイミングだったので そのウサギと今回のゴーストを買いました。 ウサギはこちら ⇒ 【FormsR no.1:Rabbit typeR】 パーツ構成は実にシンプルです。 汎用型の球体関節を使用する形式で 僕はこの“関節技”を使いました。他にはリボルテックのリボルバージョイントなどが使えます。 また 関節の接続部を開口するために3mmのピンバイスが必要となります。 パーツにはランナーやバリが付いているのでそれを綺麗にして 穴を開けて関節パーツを使って組み上げれば完成です。 一般的には ニッパーやデザインナイフを使ってランナー・バリの除去 → サンドペーパーなどでパーティングラインをやするなど表面の処理 → 離型剤を落とすために洗浄 という手順がとられると思います。 が 僕は模型に手間をかけないヌルモデラーなので 今回パーツの処理はグッスマニッパー1本で済ませています。グッスマニッパーは頼れます。通常はナイフでやるような仕事もある程度任せられるパワーと繊細さがあって パーティングラインの処理などもそれなりにこなせます。切れ味ではやはりゴッドハンドのアルティメットニッパーの方が上ですがそちらは刃がデリケートすぎてガシガシ切削していくようなマネは出来ませんので。 塗装も特にする予定はないので離型剤落としもやっておりません。 完成。 パーツ数は多くなく 今回のように未塗装でも問題のないデザインなので ガレージキット初心者の人でもプラモ作成などの経験があれば難なく組み上げられると思います。 ゴーストということで濁ったような半透明のレジンで成型されています。 通常クリアレジンだと気泡が目立つと思うのですが 成型...



“劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語” ネタバレ感想

2013-11-15T00:10:40+09:00

どうも おばんです。 “劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語”を3回観てきたので感想のような記事でございます。 公式サイト ⇒ 【madoka-magica.com】 僕はこれまではまどマギについては熱心なファンというわけではなく TVシリーズがかなり綺麗に完結していることもあって続編に対しては微妙な期待しかしてなかったのですが 今回の映画でドハマりした次第です。 大阪・梅田ブルク7では記念エキシビションとして簡単な展示が行われていました。 また この梅田ブルク7×梅田ロフトと新宿バルト9×渋谷ロフトでそれぞれ プレミアムショップ“マミ’s Room”が開催されています。 ↓は梅田ロフトの様子。 ロフトでは館内各所にある魔法少女たちのパネルを見つけてマミさんの部屋に連れていき(写真を撮ってレジで見せる) 買い物をすると特典のクリアファイルがもらえます。 僕は特に買うものがなかったのでムダに魔法少女探しだけしてきました。 地味に難易度が高く 特になぎさはかなりわかりづらい所に隠れていました。 初週の色紙はおほむでした。映画観賞前は 杏子がよかったなー とか思っていましたが 映画を観終わった僕は完全にほむのファンになっていたのでこれで良かったです。 一緒に行った連れが買ったまどマギコンボで杏子のチャームを当てたのでぶんどってきました。 2週目は火曜に行ったらもうポストカードはなくなっていました……。 3週目以降のフィルム。美しい見滝原の風景が映っています。綺麗ですね。 今出ているまんがタイムきらら☆マギカも買いました。 付録のホロ下敷き。 あと ハゲカノハノカゲ氏によるコミカライズ1巻も。 公開中の映画のセリフを文字に書き起こしたものが読めるという意味でもこれは買っておくべき案件ですよ。 ※以下 ネタバレ注意。 本作を観る予定があって まだ未見の方はここより下は閲覧禁止です! ネタバレどんとこい という人もいると思いますが(僕も普段はそうです) 今回の映画はネタバレを知らない状態での観賞を強く推奨します。 感想といっても基本的に「俺はこの映画が好きだ」ということを言ってるだけです。ましてや考察のようなものは置いてませんので そうい...



ねんどろいどぷち [ミクダヨー]

2013-10-03T20:06:27+09:00

ミクダヨー。 どうも おばんです。 現在 グッスマさんがこんなイベントをしております。↓ 『目指せ47都道府県完全制覇! 営業部ムラカミがねんどろいどぷちミクダヨーと行く、12000km全国行脚の旅』 本日10月3日が僕の住んでいる奈良に来られる日でして ちょうど休みだったので こりゃ行くしかねー と行ってまいりました。 会場はアニメイト奈良店。 開催時間は15時~19時。 16時くらいに行ったんですが 平日ということもあってかとても空いていて ムラカミさんは独りで淋しそうに特設カウンターに立っておられました。気の利いたお話ができなくてごめんなさい ムラカミさん。 お客さんが置いてったという回転寿司プレイセットにうちのダヨー執行官を闖入させて記念撮影してきました。 混んでる時間も見たかったんですが 1時間以上時間をツブせる自信がなかったので適当に店内を見て廻った後 メシ食って帰りました。 もらったポストカードはミクリスタルでした。 カードゲームに勝てばミクダヨーステッカー、負けたらグッスマステッカーがもらえますが こっちの方が欲しかったので負けて良かった。 で 本命のミクダヨーさん。 開封。 なんか立ち姿が歪んでますが デフォルトでこうです。こういう造形なんです。 首はボールジョイント接続ですが 肩が頭の方へめり込んでいる体型なのでほとんど動かせません。 肩は軸接続で回せるだけ。 下半身は全く動かないです。 手首も回ります。 ツインテールもボールジョイントなので 激しくダンシングするダヨーさんを再現……は難しいね。 ねんどろいどお姉さんと。 ぷちの方が瞳のグラデーションがはっきりしているので目力があります。その上 口角がよりつり上がって笑みも強くなっているので 全体的に狂気感が増しているように感じられます。 「!」 「おっ?」 「アメやるよ。食えよ」 「いえ……結構です」 「いいからアメ食えよ」 「い……いりません!やめてください!」 「アメ食わしてやるよオラァァァァァアア!!!」 「ギャーーーーーーッッッ!!!」 「クララ……?ど どうしたの……?食べすぎ?」 「えー?そんなに太ってないよー!」 「ていうかアリスこそなんか変だよ。食べすぎ?」 「えっ」 ...



一番くじV 京騒戯画

2013-09-08T19:03:10+09:00

というわけで キャラホビ2013や京まふ2013で販売された京騒戯画の一番くじVでございます。 まず 1等のポスター。 1回300円ということもあり A2サイズと比較的小さめです。 2等のビジュアルコレクションブック。 ビジュアルブックとはいっても 3等のしおり専用のコレクションファイルなのでこれだけではあまり意味がありません。 表紙と裏表紙で古都vs稲荷の絵柄になっています。このイラストはしおりでも収録。 で 3等のしおりを全て収納した状態。画像は左右に並べてるのが裏表です。 しおりはキラホログラムver.10種(上の2段)とノーマルver.20種(下の4段)で計30種あり 1本当選ごとにキラ×1とノーマル×3の計4枚を好きな絵柄で選べます。 それぞれ5枚1組で裏面の絵柄がつながる仕組みです。 コンプするとノーマルver.が余ってくるので 普通にしおりとして使う分にも回せるという親切設計ですね! 以上 一番くじV 京騒戯画でした。



京まふ2013 に行ってきました

2013-09-07T23:19:21+09:00

どうも おばんです。 京都国際マンガ・アニメフェア 略して京まふ 2013 に行ってきました。 ≪京まふ公式サイト≫ ↑詳しい開催内容等はこちらをご覧くださいませ。 第2回目の開催となる今回は 9月の7日と8日が一般開催日となっており 僕が行ったのは1日目の9月7日でございます。 開場時刻ちょうどくらいの入場列の一部。わかりにくいですね。雨の中 めちゃんこ並んでました。 昨年は水樹奈々さんのライブとその物販があり そちらの待機列がかなり伸びていましたが 京まふ本会場の入場列はそれほど長くはなかったと記憶しています。 去年の実績が出来て 今年は出展数など軒並み増加しており 注目度も高まっているようで来場者も増えているのかと思います。 まずは 個人的に特に気になってるものを。 新シリーズのTV放映が決まった京騒戯画です。 TVなんですけれど TOKYO MXとBS朝日だけなんですよね。僕はどっちも観られません。 放映局もうちょっとどうにかなりませんかね……。まぁ このご時世ですし以前のようにネット配信もやるんだろうと思いますが。 今回は一番くじVが販売されております。キャラホビでも出てたようですね。 一番くじVはフィギュアのような立体物などではなく各種イラストを用いたグッズがラインナップされたシリーズみたいです。VisualのVですかね。 以前の一番くじは瞬殺でしたが 今回はモノがモノだけに在庫が超大量にあり フィギュアほどの人気がないこともあって品切れはまずなさそうな雰囲気です。 簡単にレビューしていますのでよければご覧くださいませ。 ⇒ [一番くじV 京騒戯画 レビュー] ポスターは3つ当たったので2つはそれぞれ会場に来られていたツイッターでのフォロワーさんにお譲りしました。ありがとうございました! ファイルも2つ余ってます。 過去にリリースされたアイテムの一部展示。 超まぼろしのアレ。 コトちゃん。いつもの子です。もはやおなじみ。 キャラホビでも配布していた電撃バンプレマガジンを置いてました。 つづいて 魔女っこ姉妹のヨヨとネネ。 12月公開の 漫画が原作の映画です。 僕はこの作品の応援団支部長というのに任命してもらってます。積極的に応援・宣伝していくファン みたいなものです。 猫のような生...



ドミネーターサウンドフィギュア

2013-08-01T00:38:14+09:00

どうも おばんです。 先日ついに発売されました “タイトーくじ本舗 サイコパス”。 発売日の7月27日に早速引いてきました。46回。 もう今月のおこづかいはありません。 その甲斐あってA賞とラストハッピー賞のドミネーターを両方ゲットできました。 1会計につき10回制限だったので のこり6回を残して会計待ち列の後ろに並びなおすのはヒヤヒヤしましたが事なきを得ました。 というわけで ドミネーター2種のご紹介です。 まず A賞のパラライザーモード。 ディスプレイスタンドが付属しています。地味に嬉しいオプションです。 銃口下部の11個並んだ丸い発光部の塗装は省かれてしまっています。 全体に渡ってエッジ部分にシルバーでいわゆるハゲチョロ塗装が施されていて 金属的な重厚感が演出されています。 大日本技研のドミネーターと。 親子くらいの差がありますが 女性のコスプレに使うなら今回くらいの大きさの方が取り回しはしやすくていいかも知れませんね。 グリップの底面にネジ止めの電池ブタがあり 単4電池を2本入れます。 トリガーがスイッチになっていて 引く度に音声と射撃音が交互に鳴ります。 音声は「執行モード・ノンリーサル・パラライザー・犯罪係数・オーバー一二〇・執行対象です」。 スピーカーはこの位置に。 つづいて ラストハッピー賞のエリミネーターモードver.。 パッケージはパラライザーより少し大きいです。 一部の省略もありますが内部の発光部も塗装されているので雰囲気が良いです。 パラライザーと同様 エッジにシルバーが引いてあります。 先端の発光部が目のようにも見えて 怪物が口を開いたようにも見えますね。これでまだ本気じゃないんだから恐ろしいやつ……。 スピーカーの位置はパラライザーと同様。 音声は「執行モード・リーサル・エリミネーター・慎重に照準を定め・対象を排除して下さい」。 射撃音もパラライザーとは少しちがう音に なっています。 小さいのは同くじのD賞・LEDライトキーホルダーです。 以上 タイトーくじ本舗 サイコパス A賞・ドミネーターサウンドフィギュアとラストハッピー賞・ドミネーターサウンドフィギュア~エリミネーターモードver....



ガルガンティアカフェにまた行きました

2013-06-21T23:15:17+09:00

どうも おばんです。 ガルガンティアカフェの期間が6月いっぱいに延長されていて 僕もまた東京に来る機会があったので 三度行ってまいりました。 メニューにドリンクの味の詳細が書き加えられていました。 ドリンクもコースターも今回はエイミーです。 そして ついにヒディアーズの肉入りのボンゴレを頼みましたよ。 美味しそうですねぇ ヒディアーズの肉が。 味はちょっと塩気が強かったです。 この日は男性のウェイターさんが多かったんですがどいつもこいつもイケメンでしたねぇ……。 ガチャバッジはなんと 前回出たもの+トレードで譲ってもらったものと丸被り。こんなことがあるのか……。 隣の席のお姉さんに譲ろうと声をかけたら 「同じの持ってます……」と言いつつも引き取ってくれて代わりにとトレードしてくださいました。ありがとう お姉さん!! さすがに3回目となると目新しいものもない……と思っていたら お客さんからのリクエストがあったみたいで 開きっぱなしだったチェインバーのコックピットハッチを店員さんが閉じてしまいましたよ! あわてて撮影しました。 これ閉じてくれるんですねぇ。開いた状態しか見せてもらえないと思ってたのでラッキーでした。 帰りに秋葉原のアドアーズに寄りました。 アドアーズでは現在 サイコパスのキャンペーンを実施しているのです。 ↓ アドアーズ「PSYCHO-PASS サイコパス ブロマイドプレゼントキャンペーン」 サイコパスプライズに¥500円投入で限定ブロマイドがもらえます。 が どういう判断か 男キャラだけ。常守ちゃんがあれば僕が死ぬほど500円玉ブッ込んで差し上げるのにね……。 マルチポーチ。普段はこれ系のグッズには一切手を出さないんですが サイコパスはちょっと別です。 ちみキャラミニクッション。こちらはアドアーズ限定景品となっています。 常守ちゃんだけでよかったんですが一緒に縢んも落ちてきました。 ブロマイドも1枚だけもらってきました。こんな封筒に入っていて10種類のうちからランダムでもらえます。 MAXIMAでした。白すぎやろ。 あと ハンター×ハンターのビスケたんを獲ってきました。figma化されることもないでしょうし貴重な立体化です。 プライズコーナーをざっと見て他に気にな...



ガルガンティアカフェに行ってきた2回目

2013-06-06T22:15:01+09:00

どうも おばんです。 ガルガンティアカフェに行ってきました。 東京滞在の最終日なので2回目であり最後のチャンスでもあります。 仕事の都合で 着いたのが20時前だったのですが 初日の昼間に来た時とちがい満席で 15分ほどの順番待ちとなってしまいました。 しかも 20時でフードメニューはラストオーダーのため ドリンクしか頼めません と。 ヒディアーズの肉…と言ってしまうと色々ヤバいイカの入ったボンゴレを頂こうと思ってたのにッ……!残念。 まぁ ランチョンマットはこないだもらったのでいいですよ。 今回はレドのドリンクを頼みました。 下の方の紫色のはゼリーでした。味はよくわかんない。 コースターはリジットさん。今回は迷わずラミってもらいました。 受付カウンターのところに並んでいるガチャコーナーに 初日にはなかったガルガンバッジがあったのでレドくんが出るまでと思って待ち時間に回したらこんなことに……。1回300円やぞコレ。 オタクっぽい少年が回そうとしてたのでトリプったエイミーを1個押しつけました。良かったな少年。 メニュー注文でもらえる缶バッジはエイミーを庇う勇ましいレドさんが出ました。 こんな写真を撮ってたら隣の席のお姉さんが そのデカいバッジはどうしたら手に入るのか と訊ねてきたのでレドくん以外を押しつけようとしたらべローズ姉さんとエイミーだけ引き取ってくれました。遠慮しなくていいのに謙虚ですね。 代わりにと リジットさんのおっぱいとエイミーを譲ってくださいました。ありがとうございます!!! エイミーが好きっぽかったので こないだ出たエイミーのバッジとついでにダブったベベルくんも差し出したらベベルが1番好きだとのことで喜んで受け取ってもらえました。こんなこともあろうかと!持ってきててよかった。 で こないだやっと黒淵玄が出てきたガルガンティアの今後の展開について話しかけてもらいましたが 僕の抜群のコミュ障スキルが発動して 「さぁ……わかんないっスねぇ……」で会話は終わりました。ごめんなさい。わからない……本当にわからないんだ……。 さて 再びここに来た最大の目的は そう!来たぞチェインバー!! 初日は組み立て途中だったリアルスケールチェインバー頭像! 頭部のコックピットハッチの開閉ギミックや内部コックピットまで再現されています。...



PSYCHO-PASS Complete Original Soundtrack(完全生産限定盤)

2013-05-30T00:00:42+09:00

どうも おばんです。 今日は サイコパスのサントラCDの限定盤を買ってきたので内容を簡単に紹介するぞ狡噛! ジャケット というかパッケージ。 メインの3人が描かれています。 狡噛さんの目つきがなんか優しいのが気になるけど まぁ いいです。 バックにはキャラクターデザインの浅野恭司さんによる線画がびっしり敷き詰められています。 帯には 音楽の菅野祐悟さんと本広克行総監督と虚淵玄さんのコメントが載っています。 こんな感じでボックスになっています。 メインのCDジャケット。 3面デジパック。 サントラCDが2枚組と 最終話のエンディングのノンクレジットver.が収録されたBDがセットされています。 これを書いてる今は遠征中で再生環境がないのでCDやBDの収録内容については割愛します。 CD収録曲は ボーナストラックであるTVエディットの各主題歌を除いて全曲がリマスタリングされているそうです。 狡噛&槙島スペシャルコラボVer.アクリルキーホルダー。こちらはケースの裏表です。 キーホルダー本体。 上下をひっくり返して撮ってるだけで付いてるのは1個だけです。 4枚組クリアカードセット。 背景が部屋の壁なので見づらいですが まずこの狡噛さんの線画と、 カラーの狡噛さんに常守ちゃんの線画、 カラーの常守ちゃんにMAXIMAの線画、 最後にカラーMAXIMA。 以上の4枚を重ねるとジャケットイラストの3人になるという仕掛けになっています。 大型アイテム 最終話である第22話の絵コンテブックレット。 裏表紙の常守ちゃんの後ろ姿の虚無感が凄い。 結構な厚みがあります。 最終話の絵コンテが丸ごと収録されています。 一応CDのブックレットなのでサントラの曲リストや歌の歌詞もこの中に掲載されています。 歌詞の掲載に欠落がある旨が公式サイトにてインフォされています。⇒ブックレットの歌詞誤掲載と修正ステッカー送付のお知らせ 以上です。 Blu-rayとDVDの初回生産限定版にバラバラで付属していたサウンドトラックがようやくまとめてコンプリート版としてリリースされました。 この限定盤はオマケも豊富でメモリアル的な内容になっているので監視官・執行官・潜在犯の皆さまはぜひ買っておきましょう。 ―Amazon―



翠星のガルガンティアカフェに行ってきたのコト

2013-05-28T23:02:22+09:00

どうも おばんです。 今回は グッドスマイル×カラオケの鉄人カフェにて開催中のテーマカフェ“翠星のガルガンティアカフェ”に行ってきましたので そのレポ的なアレでございます。 私は関西住みなので 大部分が東京で開催されるこういったイベントやコラボストアに行ける機会は少ないのですが 今回たまたま東京に来ていてたまたま時間があったので行くことが出来ました。 前日まで開催自体を知らなかったのですが ツイッターでのガルガンティア公式アカウントのpostで知って ツイッターって便利だなぁと思いました。 開催内容について詳しくは⇒ガルガンティア公式ブログをご覧くださいませ。 東京・秋葉原のAKIBAカルチャーズZONEの5Fにグッ鉄カフェはあります。 ここの1FにあるK-BOOKSは サタニスターというマニアックな漫画を探しまくってた時にあちこち回って唯一置いていた書店なので個人的に高評価しております。 お客さんがいたので店内の全景は撮ってないんだぜ。 初日とはいえ平日の昼間だったので混んではいなかったです。モバマスカフェの時とかは凄まじかったようですが。 俺の妹が(略)カフェが併催されており お客さんはそちらの方が多かったです。俺妹の席に独りで座ってる人は数名いましたが ガルガンティアの方に独りでいるのは僕だけでした。 受付でまず「おれいもとガルガンティアのどっちだよ」と訊かれるのですが 『俺妹』の読み方はやはり『おれいも』でよかったのだなと思いました。 案内されたテーブルにはガルガンティアなマットが敷かれています。 メニュー。 フードメニュー4種にドリンクが3種。 メニューひとつの注文につき缶バッジをひとつもらえます。 フードメニューにはランチョンマット ドリンクにはコースターもそれぞれ付いてきます。 ケーキプレートとチェインバーのドリンクを頼みました。 ケーキは 多数の船が集まった船団ガルガンティアをイメージして 海に見立てた薄く敷かれた青いゼリーの上に4種類の小さいケーキが並んでいます。味は見た目通り。お値段の割高感は否めません。 ドリンクもよくわかりませんが見た目通りのトロピカルな味がしました。 コースターはレド少尉を選びましたよ。 フードメニュー注文でもらえるランチョンマット。 コースターとランチョンマットはそれぞれ...



世界最強殺人鬼決定戦!!!

2013-04-24T12:42:50+09:00

世界最強殺人鬼決定戦―――それは4年に1度 世界中から殺人鬼たちが集い繰り広げられるサバイバルデスマッチ!!! 上位入賞者に与えられる賞品は『完全なる身の安全』!!!大会で好成績を修めた殺人鬼には 主催者である闇組織“毒壺の会”による庇護の下 身の危険を案ずる必要のない殺人鬼人生が与えられるのである!!! 非道な殺人鬼をブッ殺す という使命を帯びた『悪魔寄りのシスター』“サタニスター”は参加者の殺人鬼どもを『狩る』ために世界最凶の大会へと身を投じる!!! はい どうもおばんです。 今回は 僕が最近見つけてドハマリしてしまったメチャメチャ面白い漫画をご紹介します。 ぶんか社が刊行していた 今はなきホラー漫画専門誌“ホラーM(ミステリー)”にて連載されていた“サタニスター”でございます。 連載は2005年から2008年。全5巻。 作者は 現在エンターブレインのコミックビームにて “血まみれスケバンチェーンソー” を絶賛連載中の三家本礼先生。 氏の代表作としては 実写Vシネ化(主演は秋山莉奈!アギトのまなちゃんで電王のナオミですよ)&CDドラマ化(豪華版には韮沢靖によるフィギュア付属!ぅゎぁ欲しい)された “ゾンビ屋れい子” などがあります。 これらのタイトルからも大体の作品の内容というか作風がにじみ出てますね。ホラー作品といっても怪奇色や恐怖性の強いものより B級テイスト溢れる血まみれスプラッタアクション系が得意な作家さんです。というかその系統のカリスマといってもいいんじゃないでしょうか。 このサタニスターも 殺人鬼どもが人を惨殺しまくって 血しぶきドバーッ!目玉がデローン!!内臓もビローン!!!なハイテンションアクションコミックとなっています。 とはいっても それほど写実的な絵を描く人でもなく 生理的嫌悪感を催させる傾向はそんなに強くはないです。(個人的所感) おおまかなあらすじは上に書いたとおりです。 主人公のサタニスター(マツ毛バシバシの美人)(巨乳)(怪力ゴリラ系超武闘派なので体格がいい)はザ・テンプレな修道服を身にまとい 葉巻をふかし昼間から酒をかっくらう れっきとしたシスター。 まず このサタニスターさんがとてもイイのです。 殺人鬼狩りを使命としていて 武器は“ナックル”と呼ぶ両手にはめたガントレット。戦闘スタイルはとにかくナックルで...



アイドルマスター シンデレラガールズセレクション

2013-04-07T23:41:07+09:00

どうも おばんです。 前回の更新から1ヶ月以上空けてしまいましたね。ヤバいね。 まぁ このブログの更新頻度なんか気にしてるのは僕だけだと思いますけれど。 玩具は色々買ってちょいちょい開けていじったりもしてるんですけどね。写真を撮って記事にするだけの時間がなかなかとれないというか。モチベーションがないわけではないんですが。 まぁ ボチボチやっていきます。 今回はコチラ。フィギュアじゃない! “アイドルマスター シンデレラガールズセレクション”でございます。 『シンデレラガールズ』というのは 『アイドルマスター』っていう アイドルをプロデュースするゲームのソーシャルゲーム版です。Mobage(モバゲー)にて配信中。 この商品はその『アイドルマスター シンデレラガールズ』(通称モバマス・モゲマス)内のアイドルの女の子たちの絵が描いてあるカードなのです。 メーカー:バンダイ 発売時期:2013年3月 税込定価:¥105 カードサイズ:50mm × 140mm カードは全45種類。多ッ。 1BOXに20枚入っており それを3箱買いました。 これは課金ではありません。ガチャを回してるのではないので。 個包装は2種類。 個包装の中に裸のカードとガム(ソーダ味)が1枚入っています。このガムがすぐ味がなくなる。ほんとに。一瞬で。 ガムがカードの表側に入れられているため 初めからカードに細かいキズが付いてたり付いてなかったり。まぁ そう気にするほどでもないですが。 カードはプラスチック(PET)製で縦長の短冊型。クリア素材に箔印刷なども使われて見た目が綺麗、サイズも大きめで嬉しい。嬉しい。 通しナンバーが振られているのでその順にご紹介します。 先に言いますがフルコンプは出来ませんでした。2種類出ませんでした。3BOXも買って。なかなか痛い。 no.01 本田未央 no.02 衛藤美紗希 no.03 福山舞 no.04 小日向美穂 no.05 黒川千秋 no.06 水木聖來 ここまでがノーマル。(ゲーム中におけるレアリティで この商品での封入率を表すものではありません。商品としては全種均一のランダム封入だと思います。3箱開けた体感的に) no.07 高森藍子 no.08 姫川友紀 no.09 松山久美...