Subscribe: 国際商品を斬る
http://blog.livedoor.jp/taka4409/index.rdf
Preview: 国際商品を斬る

国際商品を斬る





 



石油次第

2008-07-28T16:32:45+09:00

調整色を強めている商品市場であります。あくまでもオイル次第である。今回は値幅的にはこの短期間での中、申し分はないが何せ日柄が足りぬ。目先は兎も角、完全に商品の時代が終わったとは思ってはいない。買い場探しに変化はありません。



続落

2008-07-17T18:17:06+09:00

石油市場が連日の暴落である。NY原油のチャートの形も悪くなり買い方は最悪125ドルあたりまで覚悟していた方がよさそうである。余裕のある方は、明日からの安値は少しずつ買い拾う作戦で良いと思う。今回の調整は短期で大きな幅での動き。今月の安値は買い拾いたいです...



暴落

2008-07-16T16:13:01+09:00

ドル安にも拘らず商品は暴落。何よりも原油の暴落が全商品に波及しております。その原油であるが、1991年の湾岸戦争開戦直後の下げ幅以来の大幅なものとなり全商品も大幅安となっている。昨晩のバーナンキ議長の景気悪化見通しでエネルギー需要が落ち込むとの観測からの...



荒れそう

2008-07-15T18:35:31+09:00

為替・株・商品がかなり荒れそうである。米政府系住宅金融機関2社への財務懸念が収まらずドル安が進んでおります。ユーロ・ドルも再び1、6ドル台までドル安が進みました。しかし思ったように商品は買われなかった。灯油などは夜間高でも伸びずおかしな展開であった。今晩...



もうはまだなり

2008-07-14T18:06:04+09:00

NY原油が史上最高値を更新。期近8月限で147、27ドル、最も取組高の多い9月限が147、90ドルまで買われました。中東情勢の緊迫化やドル安などで相変わらず買い気の強い状況であります。ガソリン・ヒーティングオイルの期近も史上最高値を更新しています。東京市...



おはようございます

2008-07-11T08:43:33+09:00

本日、海外市場で原油を筆頭に商品が急騰しております。原油はイランがまたもや前日に引き続きミサイルを発射しており、核問題に絡んでの欧米諸国やイスラエルとの緊張が高まっている。1回目の発射の時は東京市場の夜間取引で反応したが、NY本取引では反応はしなかったが...



ドル安にも

2008-07-10T17:59:49+09:00

ドル安にもあまり反応しなかった原油でありました。予想外に伸びず、昨日の後場の東京市場で買われた分だけ悪くなってしまった。灯油などは結局安値引けであり買い方にとっては苦しい展開に明日以降なるか。



夜間

2008-07-09T18:19:39+09:00

NY夜間の原油が後場から急速に切り返し138ドル台前半まで買われました。イランのミサイル試射で緊張激化が影響したようである。今晩のNY市場で引き続き買われるかどうか?買われる展開になれば目先、押し目完了と見ている。



ドル高

2008-07-07T16:53:46+09:00

本日は全面安ではあるがドル高の割には、と言う感じはする。NYが休みである為、夜間取引だけであり、サミットも開幕していることから様子見ムードかな。



続き

2008-07-04T16:23:40+09:00

さて、朝方の続きであるが、今回のECBの利上げによって「噂で買って事実で売られた」ユーロ・ドルであるが、ドル安の流れは変わらないと思う。経済指標の重要性の高い米雇用統計が予想の範囲内とはいえ、悪いことには変わりなくFRBの利上げとなると早くても秋頃ではな...



おはようございます

2008-07-04T10:48:38+09:00

結局、米雇用統計、ECB定例理事会の2大イベントでは両方共にサプライズはなく予想の範囲ということでありました。相場の動きで以外だったのはオイルぐらいかな。ECB定例理事会での0、25%の政策金利の利上げの後、トリシェ総裁の会見ではバイアスなしとの発言によ...



2大イベント

2008-07-03T17:11:26+09:00

本日は米雇用統計とECB理事会があり要注目であります。まず6月の米雇用統計に対する大方の予想では、非農業部門雇用者数が6万人減、失業率が前月の5、5%を下回る5、4%となっており、非農業部門雇用者数の数字いかんによって、大きな開きがあれば為替が大きく動く...



白金・ゴム

2008-07-03T15:07:49+09:00

米国での自動車販売台数の減少から白金は海外で売られたようだが、以前から米国・日本などの先進国では新車販売台数の落ち込みが目立っていたので得に驚くことではない。むしろ中国・ロシア・インドの自動車販売台数の伸びがそれ以上のものがあり、白金の需要減には繋がらな...



おはようございます

2008-07-03T10:43:59+09:00

NY原油がまたもや新高値更新。特にヒーティングオイルの上昇が凄まじかった。もちろん、こちらも史上最高値であります。在庫発表うんぬんもあるが、それ以上に行き場のない資金がドル安によって流れているのは事実である。灯油は寄り付いてからあっという間に期先1月限が...



商品高

2008-07-02T17:27:29+09:00

急落はあってもそこから続けての下げに繋がらないので、いい所で売ったとしても乗せるとやられるパターンが続いております。もちろん買い相場ということなのだが、明日に2大イベントも控えておるので、ガンガンの強気ともいけず、買ってても手が早くなってしまうだろう。高...