Subscribe: 【FXリアルタイム】専業主婦の時間にへそくりを増やす!を検証してみるブログ
http://rssblog.ameba.jp/kchan-fx/rss20.xml
Added By: Feedage Forager Feedage Grade B rated
Language: Japanese
Tags:
Rate this Feed
Rate this feedRate this feedRate this feedRate this feedRate this feed
Rate this feed 1 starRate this feed 2 starRate this feed 3 starRate this feed 4 starRate this feed 5 star

Comments (0)

Feed Details and Statistics Feed Statistics
Preview: 【FXリアルタイム】専業主婦の時間にへそくりを増やす!を検証してみるブログ

【FX&BOリアルタイム】専業主婦の時間にへそくりを増やす!を検証してみるブログ



...5万円スタートで始めた 『リアルタイムFXブログ』です タイトルに「主婦」とありますが・・・・・   『主(夫)』です (ノ^^)                



 



良い友を持ったもんだ

Fri, 05 Aug 2016 21:13:48 +0900



大阪のおっさんから


(^O^)/











豪華に2段重





まじ ありがとな

  釣りのおっさん( ̄^ ̄)ゞ






ココイチでラーメン

Wed, 09 Mar 2016 11:38:07 +0900





ココイチで

カレーとラーメンが食べれるお店は

全国でたった7件



岡山県内に 3店 (;^_^A

なぜだろ???












最近のどハマり

Mon, 07 Mar 2016 12:55:49 +0900








メチャカラだけど

なぜか癖になるうまさ(≧∇≦)






春かと思ったら

Thu, 25 Feb 2016 13:00:34 +0900




雪 降ってきた













スタッドレス替えようと思ったのに(~_~;)














マジか 原油

Tue, 16 Feb 2016 21:49:34 +0900

サウジアラビア、ロシア、カタール、ベネズエラの4カ国は16日、原油生産を1月の水準で凍結することに合意した。他の主要産油国が追随することが条件。4カ国の石油相会合の終了後に、カタールのアルサダ・エネルギー産業相が会見で明らかにした。同相は、今回の措置で市場が安定するとの見通しを示した。 会見したサウジのヌアイミ石油鉱物資源相は、原油市場の改善に向けた十分な措置だと発言。今後数カ月以内に新たな市場安定化策を検討する可能性があることも明らかにした。同相は、他の産油国が今回の提案を受け入れることを期待すると表明。ベネズエラのデル・ピノ石油・鉱業相は、17日にイラン、イラク両国との協議が行われると述べた。北海ブレント先物(LCOc1)は一時1バレル=35.55ドルまで上昇。ただ、他の主要産油国の追随が合意の条件となるため、その後は伸び悩み、34ドルを割り込んだ。イランは、経済制裁で失ったシェアを取り戻すため、今後1カ月で生産を大幅に拡大する方針を先に示している。制裁は1月に解除されたばかり。ヌアイミ石油相は「われわれは今の価格により、供給は減少すると認識している。需要が増加するとも認識している」とし、「これは今後数カ月かけて評価するプロセスの始まりだ。市場の安定化・改善に他の措置が必要かどうか決定する」と述べた。同相は「これは非常に重要だ。価格の大幅な変動は望ましくない。需要に対応したい。安定した原油価格が望ましい」と述べた。原油チャート見ながらトレードしてるワタクシとしては 「おい!」 ですな (`ε´)最近の相場ホント きつめですまぁ しっかり生き残れてるのも  運ちゃうわ (///∇//)データそれも過去の チャート過去の トレード内容過去の ○○の動きこういうとここれからも 生き抜いていくこんな激動だろうが動かない相場でも生きるためにやってるんだから 本気で当たり前でも生き抜ける人間なんて 10%もいないたぶん 3%くらいじゃね?そこに入ってる自分を 誇り になんて思わない当たり前でも人間だものしんどい時もあるわだけど生きていけてる人と生きていけてない人 その差が最近ハッキリわかって気がする (-"-;A聞きたい人いたらまぁまた機会あれば そういうのやりますわたまにはいいこと書くかな。。。 読む それはなに? 三日天下と言いますが ゆっくりできるのも今日まで 今年も仕事納めですか? ベルコン と 瞑想 何が勝ち で 何が負け か?【マインド編】   ゆたかくんの決断 大阪勉強会を終えて なぜに人は喧嘩をするのか 選挙明けのテレビ 意味と価値 スペシャリストになる 「今の幸せ」か「未来への安堵」 質問にお答え バイナリーオプションがもたらすもの 勝ち残るってどうすんの? 色々な立場 それは当たり前 生き残るなら 「かきくけこ」 これが現実 もし、100%だったらあなたは? 気になるチャート ギャンブルと仕事の違い 勝つ喜びと負ける悲しみ ←これ お気に入りです 初心者さんへひとこと二言【利益を求めるとはの章】 初心者さんへひとこと二言【ファンダ・オカルトの章】 初心者さんへひとこと二言【ブログの章】 初心者さんへひとこと二言【友の章】 初心者さんへひとこと二言【序章】 ブログ2周年を前[...]



東京株 1万6000円割れ 長期金利0%に戻す

Wed, 10 Feb 2016 10:51:02 +0900

 10日午前の東京株式市場は、原油相場の下落を嫌気して売りが続いている。日経平均株価は午前9時20分、前日比121円09銭安の1万5964円35銭を付け、1万6000円を割り込んだ。取引時間中の1万5000円台は、日銀が追加金融緩和を決めた2014年10月31日以来およそ1年3カ月ぶり。 一方、9日に長期金利が急低下し初のマイナスとなった東京債券市場では、過度な金利低下に対する警戒感が広がり、長期金利は上昇している。指標となる10年物国債の流通利回りは、午前10時前に一時、0%ちょうどと前日に比べ0.025%上昇(債券価格は下落)している。現在 15,677円付近直近安値は2014年10月31日  15570円付近昨日 2番底とか騒ぎ立てた日経平均株価ここではいったん落ち着くか原油先物も 30円を再び割れて  27.7円まで下落も   現在28円台月初は121円台だったドル円は今や 114円台前半まで114.09辺りに2014年11月15日  直近安値   割り込めば 2014年11月9日  113.2辺りまで落ち切るか大騒ぎせず 獲れる時を しっかりやるパニック相場にパニックになってたらそれこそ 普通の人そうじゃない人だけが稼げるジャンルわかってるようでわかってない人が多い気がする今日この頃でしたたまにはいいこと書くかな。。。 読む それはなに? 三日天下と言いますが ゆっくりできるのも今日まで 今年も仕事納めですか? ベルコン と 瞑想 何が勝ち で 何が負け か?【マインド編】   ゆたかくんの決断 大阪勉強会を終えて なぜに人は喧嘩をするのか 選挙明けのテレビ 意味と価値 スペシャリストになる 「今の幸せ」か「未来への安堵」 質問にお答え バイナリーオプションがもたらすもの 勝ち残るってどうすんの? 色々な立場 それは当たり前 生き残るなら 「かきくけこ」 これが現実 もし、100%だったらあなたは? 気になるチャート ギャンブルと仕事の違い 勝つ喜びと負ける悲しみ ←これ お気に入りです 初心者さんへひとこと二言【利益を求めるとはの章】 初心者さんへひとこと二言【ファンダ・オカルトの章】 初心者さんへひとこと二言【ブログの章】 初心者さんへひとこと二言【友の章】 初心者さんへひとこと二言【序章】 ブログ2周年を前に 【その3】 ブログ2周年を前に 【その2】 ブログ2周年を前に 【その1】 他人のふんどしで送る人生 がんばる ってこと 【その1】  顔と背中 雇用統計を考える 成功したい人たち【その1】 ポイントを狙う(ノ´▽`)ノ【その1】 自信と自慢と怠慢【その1】 1年を振り返ってみる【その1】 スランプ・・なのか?【その1】 今が売り時?買い時?【前編】 続続続続・マイルール無しは破滅【12】 完結続続続・マイルール無しは破滅【10】 続続・マイルール無しは破滅【7】続・マイルール無しは破滅【4】 マイルール無しは破滅【1】 アレレ?な動き【その1】 教科書どおりの日本人【その1】 トレンドを読む!?【その1】 初心者だから?上級者だから?【その1】 人気ですMyトレードルーム公開【その1】 FXの心得【週末企画】のまとめ  過去モノ [...]



人工知能、日銀との心理戦に敗北

Wed, 03 Feb 2016 15:19:20 +0900

日本銀行の黒田東彦総裁は先週、初となるマイナス金利の導入を決定してエコノミストや投資家に衝撃を与えたが、同時に総裁は、人工知能(AI)にも肩すかしを食らわせた。 野村証券とクレディ・スイス証券は昨年、予想される金融政策変更の手掛かりを得るために日銀の声明を分析するAIを開発した。 このプログラムでは、日銀の声明や景気判断の文言を分析するテキストマイニング手法が用いられる。「インフレ期待の低下」や「物価の上昇」といった文言を数値化し、その結果を基に日銀の「センチメント」を測る指数を算出する。そして日銀が景気支援に動く可能性を検討する際にアナリストらがこの指数を参照する。 こうしたAIプログラムが予測に用いるデータの期間は非常に短い。だが、野村とクレディ・スイスは先ごろ、10月の分析結果について、AIに客観性と有用性がある証拠であると指摘した。両社の指数はいずれも、当時エコノミストの間では追加緩和期待が比較的高まっていたにも関わらず、日銀が行動するリスクは限定的だと示唆していた。そして実際に、日銀は10月の金融政策決定会合で政策を現状維持とした。 だが、先週29日の政策決定会合の結果は予想が外れた。日銀政策委員が追加緩和の必要性を感じていることはいずれの指数にもほとんど表れていなかったが、結果的に日銀は、予想外のマイナス金利導入で金融市場に揺さぶりをかけた。 2社のAIプログラムが黒田総裁に裏をかかれたことから、当面は人間の予測がコンピューターに取って代わられることはなさそうだ。 学界や報道機関、さらには英中銀イングランド銀行に至るまでがセンチメントを見抜くためにアルゴリズムを利用しており、こうした傾向は強くなっている。野村とクレディ・スイスが採用したテキストマイニングもその一環だが、両社はいずれも人間の分析の代わりとしてではなく、補強として指数を用いている。 クレディ・スイスのエコノミスト、塩野剛志氏は、日銀の先週の政策判断を受け、AIプログラムに微調整を加えることにしたと述べた。原油価格や株価、黒田総裁の直近の発言など、最新のデータを取り込んだ新バージョンを試験しているという。 クレディ・スイスと野村は従来、毎回の日銀政策決定会合後にのみデータを更新していた。つまり、黒田総裁の数週間分の講演や国会答弁は除外されていた。 クレディ・スイスの「日銀テキスト・インデックス」を開発した塩野氏は、先週の政策決定を予想する上で「1カ月前の文章までしか読み込んでいなかった点が力不足だった」と述べた。 野村のシニアクオンツアナリスト、山本裕樹氏によると、同社も日銀が今年から年4回公表する「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」や、政策会合の約1週間後に公表される「日銀金融政策決定会合における主な意見」を取り入れる形で、AIに改良を加えている。野村も総裁の講演や国会答弁の読み込みを検討しているという。 人間にとってもアルゴリズムにとっても事態を極めて複雑にするのは、黒田総裁が明らかに市場に最大のインパクトを与えることを追求した結果、指示を誤ることだ。黒田総裁は2014年10月と先週の政策決定会合の直前まで、追加緩和の必要はないと主[...]



マイナス金利導入は通貨安競争?

Mon, 01 Feb 2016 20:00:14 +0900

1月29日に発表された日本銀行の「マイナス金利導入」は、想定していた市場関係者も少なく、株式市場や為替市場では瞬間的に大きく乱高下した。劇薬とも言われるマイナス金利導入だが、2月の為替…  1月29日に発表された日本銀行の「マイナス金利導入」は、為替市場など金融マーケットを大混乱に陥れた。これまで黒田日銀総裁がマイナス金利導入に対して否定的なコメントを繰り返していたこともあって、想定していた市場関係者も少なく、株式市場や為替市場では瞬間的に大きく乱高下した。劇薬とも言われるマイナス金利導入だが、2月の為替市場にどんな影響をもたらすのか。外為オンラインアナリストの佐藤正和さん(写真)に伺った。――マイナス金利導入の背景には何があるのでしょうか? 今回の日銀の金融政策決定会合では大きなサプライズはないと思われていたのですが、市場の予想を大きく裏切ってマイナス金利が導入されました。すでにECB(欧州中央銀行)では導入済みですが、日本では歴史上はじめての政策になります。 黒田日銀総裁は、以前からマイナス金利導入には否定的であり、さらに戦力の逐次投入しないと発言してきましたが、鉱工業生産指数の悪化が発表された直後のマイナス金利導入でした。市場関係者には、日銀の手詰まり感が印象に残ったのではないでしょうか。 マイナス金利導入の発表と同時に、ドル円は一気に3円も上がって1ドル=121円69銭まで円安が進みました。株式市場も日経平均株価が一時は597円上昇、その後も大きく乱高下して1日の値動きの幅は871円にも達しました。それだけ市場に与えたインパクトは大きかったと言えます――マイナス金利の導入は為替市場にどんな影響をもたらすのでしょうか? メディアでは「通貨安競争の再燃か」という報道がされていましたが、マイナス金利の効果はいまひとはっきりしていません。ただ銀行株が売られたことでも分かるように、銀行の運用環境を悪化させることにつながります。国債の利回りも大きく悪化させることになり、実際に長期国債の金利は史上最低の0.09%まで下落。今後は国債をはじめとして、円では運用できなくなると考えたほうが良いでしょう。 そうなれば円は売られることになると思いますが、どの程度まで円安が進むかは不透明です。中国発の景気後退懸念、原油価格の暴落といった年初からマーケットを揺さぶっている二つのリスクの行方にかかっていると思います。 今回、日銀が発表した「経済・物価情勢の展望(展望レポート)」では、日銀が目標とする消費者物価指数2%という目標の達成も、従来の「2016年度後半ごろ」から「2017年度前半ごろ」に先送りされました。今後は、今回のマイナス金利導入が追加の量的緩和、いわゆる黒田バズーカ―砲第3弾を伴っていなかったことの是非が問われることになると思います。――2月のドル円相場の見通しとポイントを教えてください。 2月は、FRBのFOMC、ECB理事会、そして日銀の金融政策決定会合がいずれもありませんが、注目したいのは2月10日にイエレンFRB議長の議会証言があること。ここで何が語られる[...]



中国は仮想通貨も検討?!

Mon, 25 Jan 2016 21:27:41 +0900

中国人民銀行(PBoC)は1月20日、独自の仮想通貨の開発に向け2014年から調査を行っていることを、最新の月次報告書で明らかにした。実質的な開発にはいまだ着手していないが、シティバンクやデロイト・トーマツ・グループに仮想通貨発行に関する情報提供を受けているほか、1月下旬には北京で協議会を設けるなど、ビットコインの代用となる仮想通貨の採用に前向きな姿勢を示している。■ビットコインの取引は中止しているが……人民銀のウェブサイトで公開されている報告書では、「通貨流通時に生じるコスト削減」「便利性」「透明性」「マネーロンダリングを含む犯罪防止」などが仮想通貨の利点として挙げられているほか、「通貨流通システムの向上に大きく貢献するだろう」という管理体制を強化する意向のコメントが掲載されている。2014年に「犯罪防止目的」などを理由にビットコインの取引を一切中止した人民銀だが、同時期に調査を開始している背景から、ビットコイン最大の取引市場の1つに成長している中国の資本流出を、独自のシステムで管理する思惑が当初からあったように見受けられる。中国では近年、人民元安の影響で多額の資本流出が目立つ。世界中の金融機関が参加している国際組織、国際金融協会(IIF)の調べによると、昨年中国から国外へ流れでた推定6750億ドル(約80兆1900億円)のうち、3分の1は裏口から抜け出ているといわれており、「中国の厳格な資本管理システム」の抜け穴が浮き彫りになり始めている。こうした思わしくない状況の打開策として、人民銀は開発チームに「何らかの成果を早急にあげるよう」要請していると考えられる偏見と言われようと 中国大っ嫌いなワタクシ  バカでしょこれw って記事見つけましたてか 中国って クレジットカードも普及してない国ですよ??まぁ 知ったこっちゃないですけどねw2016年第3週の世界の株式市場は、ようやく年初来で初めての反発週となりました。米国のニューヨークダウは+0.6%の上昇、ナスダック総合指数は+2.29%の上昇となり、欧州株も概ね週間で2~3%高と反発しました。週中まで弱い地合いが続き、1月20日(水)にはニューヨークダウが一時565ドル安、原油価格もその時点で週間11%安となる$28ドル割れとなったのでしたが、終値では下げ幅縮小し、長い下ひげを形成していました。そして大きく下に突っ込んだこのタイミングで、1月21日(木)のECB(欧州中央銀行)会合後の会見で、ドラギ総裁が追加緩和を示唆しました。得意の口先介入がまたも功を奏したのかは不明ですが、下がりに下がったところであっただけに、売り方の買い戻しを促すきっかけとなり、週末は各国株式市場、商品相場とも大幅高で終える事ができました。ただし出来高を下げての上昇であり、いまのところ、あくまで下落局面の途中に出た一旦の反発にすぎません。ナスダック総合指数は50日移動平均線、200日移動平均線からともに約10%下に乖離したところで反発しました。2011年や昨年夏場の暴落時も、大体これに近い位置で反発したのでした。個別銘柄では2015年来の最安値をつける銘柄続出で、1月20日はナスダック、ニューヨーク証券取引所合わせて1,900を[...]



マイナス金利採用せず米国経済は回復

Fri, 22 Jan 2016 07:35:16 +0900

日銀の黒田東彦総裁は21日午後の参院決算委員会に出席し、「現時点でマイナス金利政策を具体的に考えていることはない」との従来見解を繰り返した。マイナス金利については「プラス面とマイナス面がある」としたうえで、「米国はマイナス金利政策を取らずに量的緩和政策で経済回復しつつある」と指摘。追加緩和手段としてマイナス金利に否定的な見解を改めて示した。民主党の江崎孝委員への答弁。追加緩和手段について「そのときの経済状況を見てもっとも適切な手段を取る」と指摘。日銀は手詰まりとの批判に対しては「手段は十分に持っている」と反論した。© REUTERS マイナス金利採用せず米国経済は回復=黒田日銀総裁 年初来の世界的な株価暴落について「原油価格の一段安や中国経済の先行き不透明感で投資家のリスク回避姿勢が強まっている」との見解を示し、「日本経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)はしっかりしている」と強調した。量的・質的緩和(QQE)について「所期の効果を発揮している」「経済は前向きな好循環を続けている」との見方を繰り返した。消費者物価指数は、生鮮を除くコアCPIは前年比ゼロ近傍にとどまっているが「エネルギーを除く指数(日銀版コアコア)は1.2%まで上昇している」と強調、「物価の基調は高まっている」と語った。2%の物価目標達成時期は「昨年10月の展望リポートで2016年度後半」との見通しを示しているが「原油の先物価格などを参照しており、原油価格次第で前後する」とした。昨夜の欧州政策金利据え置きさらに李国家副主席は21日「中国は世界の成長エンジンであり続ける」、「中国は健全な株式市場を望む」などと発言した。などの発言もあり クロス円は急上昇豪ドル円は先週金曜日の辺りまで戻しました今日は 日経も持ち直し・・・ と 簡単に行くのか?クロス円中心に 午前は サポートからのロング午後は 日経先物、原油先物を見ながら 逃げ売りの週末じまいを見て  反落ポイント探しです黒田の海外出張ここも今日のキーになるのか?たまにはいいこと書くかな。。。 読む それはなに? 三日天下と言いますが ゆっくりできるのも今日まで 今年も仕事納めですか? ベルコン と 瞑想 何が勝ち で 何が負け か?【マインド編】   ゆたかくんの決断 大阪勉強会を終えて なぜに人は喧嘩をするのか 選挙明けのテレビ 意味と価値 スペシャリストになる 「今の幸せ」か「未来への安堵」 質問にお答え バイナリーオプションがもたらすもの 勝ち残るってどうすんの? 色々な立場 それは当たり前 生き残るなら 「かきくけこ」 これが現実 もし、100%だったらあなたは? 気になるチャート ギャンブルと仕事の違い 勝つ喜びと負ける悲しみ ←これ お気に入りです 初心者さんへひとこと二言【利益を求めるとはの章】 初心者さんへひとこと二言【ファンダ・オカルトの章】 初心者さんへひとこと二言【ブログの章】 初心者さんへひとこと二言【友の章】 初心者さんへひとこと二言【序章】 ブログ2周年を前に 【その3】 ブログ2周年を前に 【その2】 ブログ2周年を前に 【その1】 他人のふんどしで[...]