Subscribe: ◆ランドマークプランニング㈱◆スタッフ通信
http://landmark.hamazo.tv/index.rdf
Preview: ◆ランドマークプランニング㈱◆スタッフ通信

◆ランドマークプランニング㈱◆スタッフ通信



一般住宅、店舗の造園、外構、エクステリア、建築設計を中心とした「ものづくり」の情熱を軸に、日々の様子や感性の磨き方、また現場の施工風景までを・・・・綴っていきたいと思いま



Published: 2010-10-16T15:41:21+09:00

 



遂に、この日が来てしまいました。

2010-10-16T15:41:21+09:00

画像容量が一杯に・・・・下記のアドレスに引っ越しいたします。 宜しくお願いいたしますね♪ http://landmark3473.hamazo.tv/



午前は現場監理です♪

2010-10-16T15:21:31+09:00

腰が痛い・・・昨日からなのだが、益々増して・・・・靴下を履くのもままならぬ状態に(涙) 今日は早めに帰宅して、明日に備えましょうか? 代車の、ミラを借りて、向かう先は、ニ橋町・N邸です。 シマトネリコ・ヤマモミジ・ヤマボウシ・斑入りプリペット・ミツバツツジ・フッキソウを植え付けましたが、ご予算までに少し余裕がありましたので、明日はイシダグリーンで追加の選定です。 二本を左右対称の株立ちで纏めたので、添える樹は、軽やかなツリバナマユミは如何でしょうか? 北に進み、マテリアルさんにお邪魔しました。11月予定のコラボ展データをお届けに。 情報雑誌に、掲載して下さるとのこと、有難うございます。 入野町・M邸も2人の大工さんがコツコツと施工を進めてくれています。三角形のRCで起すデッキが楽しみです。雄踏街道からの眺めを意識した造形・・・・です。 田辺@今日は「男の茶道」ですが、僕はお休みかな?



熱視線

2010-10-16T10:23:33+09:00

ドアノブに前足をかけて“カタン”と鳴らし、タッタッタッとベンチに戻ってこちらを見つめる。 「そろそろお散歩の時間では・・・?」とこちらに気付かせる作戦か。 ワンワンと吠え続けて催促するよりも効果あり。こんな瞳で見つめられたら、たまりませんわ~。 http://www.landmark3473.co.jp/ 石塚真理子@今から請求書の集計、ドキドキ。   ここをクリックしてください    ↓  ブログ村のランキングがご覧いただけます にほんブログ村



匠の和 親睦会

2010-10-16T03:50:23+09:00

ランドマークプランニング株式会社の協力業者で築く「匠の和」は、毎月第3水曜日に会議を行い、毎回各業者の講義・法改正や新商品の説明・現場での改良点・現場の進捗状況や今後の現場予定等を話し合いしております。 ・業者間の連携をよりスムースにし、無駄や無理のない施工を目指す。 ・各業者の輪郭を明確にし、より責任のある施工また技能・技術の向上に努める。 ・自分の職幅を限定せずに、各業者の顔を思い浮かべながら、施工現場を引き上げてくる。 今晩は初めての、親睦会を行いました。 景気の回復はもう無いでしょう・・・協力し合い・高めあい・分け合い・・・・・共にがんばっていきましょう♪ お疲れ様でした。 10月15日は花園ラガーマン!中山監督のお誕生日でした・・・おめでとうございます。 田辺@次回は、僕の誕生日3月30日かなぁ?年度末どんな世の中になっているのでしょうか?



そろそろ施工図

2010-10-15T17:08:23+09:00

 10月に入り、2棟続けて上棟行いました。天候にも恵まれてスムーズな工事が出来ました。  また、上棟以降の工事も順調に進み、上島I邸は中間検査完了でこれから外部下地工事です。  入野M邸は、来週に中間検査を控えています。そして、そろそろ必要になってくるのが施工図。 自分としては、この施工図は好きです。 上島I邸サッシを取り付けたところです。 入野町M邸サッシ取り付けの準備中 入野M邸3本引き戸片寄納まり    中山 智司



好きな仕事・・・

2010-10-15T13:46:39+09:00

今日の午前中は、企業研修で来ている専門学生を連れて現場監理に行ってきました。 最初は、高林の外構工事現場です。 彼女には、砂利敷きも手伝ってもらいました。 写真は防草シートを敷いている姿です。 この春、卒業みたいで、まだ就職が決まっていない人が多いみたいです。 やりたい仕事があるのに、それが出来ないのは辛いですよね。 ぼくらは、そのやりたい仕事が出来ている。 そう考えると、色々と嫌なこと、面倒なことに、愚痴など言っていたら彼女達に失礼ですよね。 好きな仕事ができることって、やっぱり幸せだな~と感じさせてくれました。 田中 俊光@妹が出来た気分でした。



秋桜

2010-10-15T10:49:43+09:00

車で走っていると、道路脇にコスモスを見かけます。遠目に見えるピンクや白い花の群れ、何故だか懐かしい気持ちになる花です。 秋桜といえば思い出すのは、百恵ちゃんの歌。先日は百恵ちゃんが、『秋桜』を歌っている映像が放送されていました。 http://www.landmark3473.co.jp/ 石塚真理子@何年か前ドライブした、小笠町の秋桜畑はとてもきれいでした。また行きたいけど、何処だったのでしょうか?   ここをクリックしてください    ↓  ブログ村のランキングがご覧いただけます にほんブログ村



ピアッジョ

2010-10-14T19:13:02+09:00

企業研修に来ている市橋さん、今日からは愛車での通勤となりました。 このバイクは、べスパに続いて二台目なのだとか。 内装業を営むお父様は、車やバイク好き・・・・古いメルセデスやミニ・ビートルが家族の足車だったそうで、現在はVWバスを仕事にも使用しているのだそうです。 「車買うなら、初代パンダのマニュアル車はどう?」と薦められているよで・・・・センスの良さが伺えます。 子供の頃から、家族の粋なモノに囲まれ感性を触発されているのだろうし、血筋も大きい。デザインセンスはなかなか勉強だけでは難しいなぁと、最近感じているところ。 と書きながら、自分の両親を思い浮かべ愕然と。 田辺@自分の出番がそこそこであると、そこそこの感性しか出てこなくなるのですね。目から汗をかくほどに、追求せよ・・・・そしたら、すこしは光が見えてくるかもねぇ♪



築100年のお蔵を中心に・・・・・

2010-10-14T18:32:51+09:00

プランさせて頂いた、磐田市城崎・Y邸。 三ケ日石の城積みも西道路面は、天端も出来上がり、凛々しくなりました。ひと言余分なのですが「天端の角を出せ、綺麗に見えるから!」昨日何度も職人さんに伝えた甲斐があります。 このあたりが、私の出番なのでは・・・と思います。 RC打ち放し壁もコンクリート打設が済みました。土圧のストレスも殆ど受けないので、仕上がり優先でスランプ21で打ちこみを! 型枠が外れた姿が楽しみです。サポート取り外し後は、600mmの盛土をしながら路盤を整えて行きます。 Y邸管理後は、東名高速を利用し(田中氏に渋滞情報を確認)磐田~浜松西IC。25分後には桜台現場です。弊社執行役員である野崎氏の友人宅。 子供達の遊び場を中心にした、庭プランの作成にかかります♪ 田辺@タイム イズ マネー・・・・移動は距離ではなく、時間で考えなくてはいけませんねぇ。ところで、自宅近くの回転ずしでは、道路が渋滞・・・お見せ入り口でも長蛇の列が・・・・・僕には「時間がもったいなく、無理」なお話です。(待てないという、セッカチな性格ではありますが!)



西日を遮る壁

2010-10-14T11:10:56+09:00

昨日の夕方16時半頃だったでしょうか、上島I邸の現場では、下畑大工さんが外回りのサッシを取り付けいていました。 もう、日が短くなってきて2階に上がると西日がきつくなっていました。 今回のプランでは、西側の道路側には、窓を設置していなく面で構成しています。 バルコニー西側にも壁が立ち上がるので洗濯物も道路面からは見えず、また、西日も遮ることができます。   南面からは気持ち良い日差しが入り、西からの嫌な日差しはカットする、理想の空間になるでしょう。 田中 俊光@午後は、金曜日から始まるイベントの準備です。



今では腕時計もまわるほど♪

2010-10-14T10:42:59+09:00

♪今では指輪もまわるほど♪ と言う歌詞のある曲を知っています。 指輪はつけていないのでわかりませんが、最近腕時計がまわるような気がします。時間を見ようと、サッと腕を上げると文字盤がどこかを向いているのです。 やはり、痩せたのでしょうか?ならば、維持をしていきたいのですが・・・。 http://www.landmark3473.co.jp/ 石塚真理子@席から庭に目をやると、ハナミズキの赤い実がちょうど目に入ります。   ここをクリックしてください    ↓  ブログ村のランキングがご覧いただけます にほんブログ村



外構パース

2010-10-13T19:49:36+09:00

本日、外構の打ち合わせをさせて頂いた提案パースです。 色塗りを今、お手伝いに来てもらっている専門学生さんに塗ってもらいました。 色を塗らないとこんな感じですが、 やっぱり、色を塗ると石や樹木に表情がでてきれいに見えますね。 さて、今からもうひとプランを描きますか。 なかなか、難易度の高い計画になるので、集中して頑張ります。(イメージはなんとなく出来ています。) 田中 俊光



丁張りと勾配。

2010-10-13T19:00:00+09:00

構造物を作る際に、高さや通り、勾配等の基準となる丁張。 磐田市の三ヶ日石積は、既存の亀甲積に勾配を合わせて 積んでいます。4~5分勾配くらいでしょうか? 通常、土木工事ですと、縦が1として横が2なら『2割勾配』 縦が1で横が0.5なら『5分勾配』。 逆に建築の屋根勾配ですと、横が10とした時に縦が3なら『3寸勾配』 と、土木と建築で表し方も違うんですよね。 尺寸法にはまだまだ慣れないですが。         野中@明日はコンクリート打です。



長い目で見れば

2010-10-13T10:55:08+09:00

空を見上げれば、ぷかぷかと白い雲がきれいです。 夏の間素足にサンダルのスタイルが多かったせいか、足のつま先が日焼けしている事に気付きました。日焼けしていない部分が色白に見える、と言うか日焼けした部分が黒ずんで可愛そうに見えました。 日常に浴びる紫外線こそ、長い期間をかけて皮膚に悪い影響を与えるとか。 そんな心配もありますが、爽やかな空です。 http://www.landmark3473.co.jp/ 石塚真理子@足元まではケアしていませんでした。   ここをクリックしてください    ↓  ブログ村のランキングがご覧いただけます にほんブログ村



狭い所でもOK。

2010-10-12T21:28:57+09:00

磐田市の現場は、今日はクレーン車を使って既存の石の移動。 16t級のラフタークレーンを使って作業です。 4t弱の重さの石も、無事移動完了。 レッカーが出る際には、石を置いてスペースが狭くなるので、無事出れるか どうか心配でしたが、意外とすんなり。 ラフタークレーンは前後輪、両方ともタイヤが回るので、意外と小回り きくんですよね。ひと安心です。     野中@代表戦、どうなったかな?



リスの忘れ物

2010-10-12T19:32:48+09:00

隣の林からは鳥たちの鳴き声が賑やかです。 こうして庭を身近に心地よく感じられる季節、こんな期間が長くなってくれたらいいのに、冬と夏の二季になってしまいそうな気候変化ですね。 ラウンドテーブルの中庭へ出ると、飛び石の上にドングリがひとつ。リスの忘れ物でしょうか。 http://www.landmark3473.co.jp/ 石塚真理子@何事も、極端はいけませんね。   ここをクリックしてください    ↓  ブログ村のランキングがご覧いただけます にほんブログ村



リフォームの打合せ

2010-10-12T18:00:14+09:00

今日は、中山監督と田中プランナーと一緒に 中区にある精肉屋さんへ リフォームの打合せに行ってきました。 「調理場を広くするためカウンターを動かしたい」 というご要望です。 今日は寸法どりや下地の確認等を行いました。 これから、お客様が快適にお仕事ができるよう、 プランを立てていきます。 梅田 インテリアショップ&ギャラリー「ラウンドテーブル」の HP・ブログはこちら↓ 器のご紹介や、イベントのご案内もしています。 ■ラウンドテーブル HP http://www.landmark3473.co.jp/roundtable/index.html ■ラウンドテーブル:スタッフブログ http://roundtable20060901.hamazo.tv/



石の表情

2010-10-12T15:00:38+09:00

今回の外構現場のアプローチには、インド砂岩を使用します。 石は、色々あります。 私達がよく使用する、大谷石、御影石、鉄平石・・・・・。 まだまだ、たくさんありますが、 建物のイメージや色合い、プラン等色々考えてインド砂岩を提案させて頂きました。 コンクリート製品ではなく、石をご提案させて頂くのは、 顔料の入っているコンクリート製品は経年変化で色があせたり、汚れたりしてきます。 もちろん、石も汚れてきますが、それの汚れは風情があったり、周りの植栽と馴染んだりもしてきます。 また、同じ石の色合いを頼んでも微妙に色ムラがでてそれが美しく見えてきます。 石と比べてコンクリート製品の方が低コストになると思いますが、そこはプランでカバーするようにしていけばいいと思っています。 プランに強弱をつけたり、きれいなラインをだしたり・・・・・。 さて、今回の砂岩はどんな表情を醸し出してくれるのか楽しみです。 田中 俊光@さて、今から事務所廻りのそうじです。



エクステリア

2010-10-12T11:48:39+09:00

外部空間についての考え方 1.施工現場の持つ(土地の)個性や周辺環境との擦り合わせを大切にしたいと思います。周辺に溶け込む様に、でしゃばらない様に、お互いの不必要な目線を隠しながらプランを作成したいと思います。 2.室内空間との連続性を提案させて頂き、お庭スペースも満遍なく活用して頂けるよう心掛けています。 3.透けて見える事は風通し・心地良さ・気持ち良さ・・・更には防犯効果にも繋がるのではと考えております。プラン作成上大切にしたいところです。



2Fから見える風景は・・・

2010-10-11T22:27:06+09:00

上棟後、上島I邸では、引続き大工さんに工事を進めてもらっています。 一部、サッシ枠も取り付いている部分もあり、部屋から見える外の風景を確認できました。 2階のキッチンからテラスを抜けて、やっぱり、緑が見えたらいいだろうな~と思っていました。 また、2階はかなり明るいですね。光がよく入ってくれます。 2階にLDKを配置して正解だったかな。 現場に行く度に感じる事があり、新鮮です。 田中 俊光