Subscribe: アナログなWEBアカウントプランナー
http://blog.livedoor.jp/t_doumori/index.rdf
Preview: アナログなWEBアカウントプランナー

アナログなWEBアカウントプランナー



仕事のこと3割。私生活7割。長老?プランナーの心日記。



 



消費のフロンティアを求めて移動

2017-10-25T09:21:58+09:00

リースマンの「孤独な群衆」を少しずつ再読している。 初めてこの本を読んだのは大学時代。 文字が小さく、びっしり書かれているのを 学生時代はよくわからず読んでいたと思う。 あれから25年。小さな文字はますます見えなくなった。 そしてまだまだこの本意を理解はしていな...



シャインマスカットのある家

2017-09-05T09:21:33+09:00

最近、シャインマスカットをよく口にする。 無意識に皮を剥いて食べていたら 「そのぶどうは皮ごと食べることができる」 と言われた。 そういえば、小さい頃、 僕はぶどうを皮のまま 食べて飲み込んでいた。 祖母か誰かに 「ぶどうの皮は食べてはいけない」 と言われた...



大丈夫にしてる

2017-08-25T09:24:28+09:00

朝の連続テレビ小説「ひよっこ」。 録画も含めて、欠かさず観てる。 「ひよっこ」の台詞の中には、 毎日を元気にするフレーズが 含まれてる(と個人的に思ってる)。 今日は大丈夫ですか?」の質問に対して 菅野美穂さんが「「大丈夫に、、してる」 と答えた。 大丈夫にす...



8/23日経夕刊「お盆休み明け」梯久美子さん

2017-08-24T09:31:41+09:00

日経夕刊が好きだ。新聞の発行部数は減っている。WEBで多くのことがこと足りる。毎日、しっかり読めるわけでもない。ただ、逆に、年間6万円近くを支払って情報を得るというのは、今の時代、贅沢かもしれない。やめないのは、やはりこういった素敵な記事と偶然出合えることだ...



「人間は二本足で歩く」(デザインの鍵 池邊陽)  

2017-08-23T19:03:38+09:00

1979年(昭和54年)に建築家の池邊陽氏が書いた「デザインの鍵(丸善株式会社)」。この本をここ数年、何度も読み直している。この著書には96項目について書かれている。 96項目のタイトルを見ているだけで、おもしろい。特に5項目の「人間は二本足で歩く」がいい。 この...



雨が降っても傘はささない

2017-08-09T08:30:56+09:00

NHK朝の連続ドラマ「ひよっこ」。 古谷一行さんが今日も良かった。 古谷一行さんを見ると、祖父のことを思い出す。 今日は霧雨の中、麦原帽子姿だった。 田んぼや畑仕事をするとき、 雨が降っても傘はささない。 大抵は麦原帽子で過ごす。 雨がひどいときはカッパ。 祖父...



見直し。見通し。そして省察的実践。

2017-08-05T10:52:38+09:00

「見直し」とは、どういうことか。 数学的思考法(著 芳沢光雄氏)には 「見直し」は自ら疑うという試行錯誤。 と書かれている。また、 「見直し」によって誤りを見つけて直す力を 身につけると、試行錯誤して考える力も自然と 身につくようになる。 ただ、それは決し...



違和感を大事にする

2017-07-20T07:50:23+09:00

昨日も1日、顧問先のみなさんとディスカッション。改めて「違和感を大事にして欲しい」と伝える。ここで言う違和感とは、例えば、「なぜ、あの人は△△な行動をしたのだろう」というものだ。 実際、一緒に現場で目にした風景を思い出してもらう。大半の人が想定どおりの商品...



全てが数値化されているわけではない

2016-11-23T11:35:33+09:00

かつて、実在するけれども、数値化できなかったことが多かったと思う。今、それがいろんな技術を使って数値化される。情報が単に数字に置き換えられて流通する。その数値だけで判断される。 でも、考えてみると、まだまだ数値化されていない、見えないものも多くある。数値...



記憶は現在進行形

2016-11-21T23:33:38+09:00

ジェラルド・ザルトマンの名著「心脳マーケティング」(2005年に翻訳され第一版)は、今でも読み返す。今日は久しぶりに本を開いた。第8章の「壊れやすい記憶」から下記引用。 "カリフォルニア大学ロサンゼルス校社会学部教授及びカリフォルニア精神分析研究所員である...



靴擦れ防止にニベア

2016-11-15T19:58:03+09:00

これは前から書こうと思っていて。 僕は、靴擦れします。 ひどいと血だらけになります。 足にあってないのですが、 足に合う靴なんて一つもないんです。 だから慣れるまではあきらめていたのです。 今回も恐る恐る、新しい靴を購入したのですが、 ネットで調べると、履く前...



歴史的な1日。

2016-11-10T06:49:40+09:00

米国大統領選。 共和党のトランプ氏が大統領。 数日前から、何度も、トランプの可能性はあるのかと、 頭をよぎったが、その度にいや、ないと、思ってた。 まさかである。 相場は、それに反応した。 その後、下値を探り当てると急伸。 気がつけば高値更新で終了。 冷静に...



知らない街

2016-11-05T23:49:24+09:00

ある日、突然、出向かないといけない 場所に呼ばれる。 ここもそうだった。 朝、目覚めて、向かった。 遠い所で、生きている間に 訪れることはあるのだろうか。 不思議な所はだった。 出向くことができて良かった。



2年前のHERMESの展覧会

2016-11-04T21:18:50+09:00

整理していたら、2年前のHERMESの展覧会の写真が出てきた。 東京国立博物館・表慶館で開催されたこの展覧会は圧巻だった。 レザーの現物が大量に展示されていたり、 職人が実際に仕事する姿をみれたり、 素晴らしかった。 この箱に埋もれたモニターも、上手。 もともと...



空虚

2016-11-03T22:30:00+09:00

世の中、建設ラッシュである。 マンションは一時期より、落ち着いたであろうが、まだまだ建物は増えていくのであろう。 東京の建築物は、大きい。 人が多いからか、限られた土地しかないからか。 そんな風景を目の当たりにできるのも ここにいるからであり、ロランバル...